Fitteの倉本です。

フィッテは熱き魂を持ったロードレーサー達の為の情報発信基地&「お店」です。
カテゴリーより店舗情報をご確認下さいませ。

ボロボロです。

2013年08月31日 17時15分22秒 | MAVIC

破けちゃいました。


-------


ローラーに乗って頑張っていたら、なんだか手の感触が変わってきました。

終わって手のひらを確認してみると写真の様に、、、。

こういう事をブレイクする?(breakthrough)と呼ぶのでしょうか?

1時間04分34秒
1050KJ
平均パワー271 Watts
平均心拍数163拍
体重(ローラー前)53.7kg
1時間で5.05 Watts/kg

59分ポイントレース的に上げ下げしながら頑張ってきて、最後の5分間は頑張って平均299Watts(5.57Watts/kg)

一定ペースで漕げば、1時間の平均は間違いなくまだまだ上げられる、、、はず。

もうあとは、この状態を9/25まで維持するだけ、、、。

今年は、やりますよ!

-------

こちらは、MAVIC COSMIC CARBON 40C

「信頼性のある」カーボンクリンチャーリムです。
カーボンリムの場合、ブレーキ面やブレーキシューは200℃にも達するんですよ。
もしリム部分に凹凸があった場合には凸箇所は局所的に250℃くらいまで達し、チューブがバーストしたりするんです。

敢えてアルミ製の背骨を使う事で放熱性のアップを狙い、カーボンだけのタイヤフック部分より強く&耐久性も高く、そしてアルミに張り付ける事によってブレーキ部分の凹凸を無くすと言った様々なメリットを生みだしています。

チョット重いですがウェット路面でもブレーキが効くカーボンホイールって今までなかったです。
TgMAXと言うガラス転移点温度の異なる2種類のレジンを組み合わせてなんちゃらかんちゃらカンチェラーラ、、、。

良く走るホイールって軽いだけではないって事を教えてくれるホイールです。

クリンチャーホイールの決定打でしょう!(本気で言っています)

バレットなんて売っている場合と違いますよ。(本気でそう思っています)

もし私がクリンチャー使いならばこれを使います!⇒って言ったら手付金¥60,000をいただきました。
が、キャンセルを喰らいました。(MAVICは並行輸入で買うと痛い目に遭います⇒嘘ではありません)
私は凹んでいます。
リム面は滑らかなのに、、、。

と言う事で定価¥283,500ですが、1ペアのみ手付金分サービスさせていただきます⇒凹む、、、。
(つまりは1ペア限定で¥223,500です。ご理解とご協力の程宜しくお願い致します。)

-------

凹んでばかりもいられないので組み立て作業もしています。

こんな感じです。


ここのところZXRSの白馬仕様だの、blackknight(正式名はHAVANA)だの店内はTIME比率が高くなっています。
こんな感じです。

あっ、店外だ!

-------

お値段だけではない所でも頑張っています。(お値段以上、ニトリ的な、、、。)



白馬はいるんだけど、王子様は振り落されたみたい、、、。

ってな感じをイロイロと御理解いただけるお客様のみご来店くださいませ。
お互いの時間の無駄なくして効率良くいきましょう。
宜しくお願い致します!!!

イロイロと御理解をいただいているお客様や仲間&チーム員へのお知らせです。

9月は臨時休業がメチャクチャ増える予定です。

9/16(月)JCRCシリーズ第7戦 KAWABAヒルクライム

9/21(土)JBCFロードシリーズ Jエリートツアー第23戦

9/25(水)最速店長選手権

9/27(金)臨時休業~9/28(土)&9/29(日)「もてぎ7時間エンデューロ」(出場するのは3時間と4時間)

9/30(月)通常通り営業させていただきます。

以上宜しくお願い致します。(お休みいただく代わりに3勝位はしたいなぁ~と思っています。)

-------

終わったらchampagnefightができるように頑張ります!



この記事をはてなブックマークに追加

世界最速入荷!BORA ULTRA 35HG&BORA ONE 35(20ペア)後書き

2013年08月22日 18時52分04秒 | CAMPAGNOLO

リアハブです。
ラジアルに引っ張っているフランジをカーボンで作れる技術はおそらくカンパニョーロだけ。
非常に安心感があります。




リアホイールのG3は健在です。
駆動効率を考えるとこれがベストだと思います。
BORA ULTRA 35 HG(シマノ用)後輪 739g




フロントハブです。
この形状にしたのは、メンテナンスの向上を計ってのもの。
カップ(ベアリング受け)の交換の際にいちいちスポークを全部外さなくて済みます。
正常進化です。
正常に進化するってなかなか難しいものです。
敢えて一体成型のプライドだけの産物を捨てました。
素晴らしい!
もちろん宇宙一良く回るCULTセラミックボールベアリング採用です!
BORA ULTRA 35 前輪 531g

BORA ULTRA 35 前後セットで1,270g
初回入荷分は売り切れてしまいました。
次回予約価格¥387,450⇒FITTE特価¥299,000(更にHUTCHSON CARBON COMP タイヤ2本¥28,560サービス)
タイヤのお取り付けは別途¥3,150いただいております。



2014年一番注目のホイールとなるであろうホイールですね。


80th BORA ULTRA TWO(カンパボディー)もあと1ペア残っております。

BORA ULTRA TWO ブライトラベルが欲しい方は現在在庫で¥272,000(更にHUTCHSON CARBON COMP タイヤ2本¥28,560サービス)で販売しております。
こちらは残り3ペアです。

----------



そして、こちらがコストパフォーマンスに挑戦したおそらくFITTEで2014年一番売れるであろうホイール

BORA ONE 35 HG(シマノ用)後輪761.6g



BORA ONE 35 前輪554.4g

BORA ONE 35 前後セットで1,316g
ヒルクライムからロードレース&耐久レースまで横風の影響を心配せずに何でも使えるエアロな良いホイールです。
定価¥234,150⇒FITTE特価¥181,000(更にHUTCHSON CARBON COMP タイヤ2本¥28,560サービス)
タイヤのお取り付けは別途¥3,150いただいております。
あとたったの、20セットです。
お早めにどうぞ。

開発コンセプトはこちらを参照してください。

FITTEで販売しております製品は全て「正規輸入品」で「保証付き」です。

お問い合わせは、mail_fitte@fitte.co.jp
もしくは、03-3881-3982へ12:00~20:00で承っております。(火曜&水曜定休)

-------

輸入品の価格変更のお知らせ

弊社としましても最大限の企業努力をしてまいりましたが、以下、お客様にもご理解いただきたく、よろしくお願い申し上げます。


1.急激な小売価格上昇の抑止
昨今の為替変動の影響による弊社仕入れ価格の上昇を受け、価格見直しをせざるを得ない状況です。
その中でお客様にとって大きすぎる小売価格の上昇はお客様の買う気を削ぐ要因になりかねません。 

必ずしも「お客様心理」というものがはっきりとあるわけではありませんが、お客様に継続的に弊社取り扱い製品を購入対象として検討してもらえるように価格変動を最小にしたいと考えております。


2.内外価格差の是正
お客様が希望すればwiggleを始め海外通販等、様々な流通経路によって商品が購入できるようになった現在、国内市場においても弊社および日本国内の輸入元様を経由しない流通も見られるようになってきました。
商品をどこからどのように購入するかはお客様が利便性や価格などによって決めるものですが、価格はそれを決定する際の大きな要素のひとつといえ、あまりにも大きな内外価格差はお客様離れを起こし弊社および日本国内の輸入元様の共倒れを招きかねません。 

流通が効率化すればそれに伴うコストは削減できるため、並行輸入はその分がお客様の差益になるわけですが、お客様が直接海外から海外仕様の製品を購入するのとは違って弊社が販売する製品にはプロモーションや製品仕様の変更、アフターサービス等‥といったコストがかかります。
そのためまったく同じ価格を実現することは難しいわけですが、できる限り価格差を抑えていきたいと考えております。

BORA ULTRA 35&BORA ONE 35に付きましても、振れ取り、センター出し、ハブのガタ取り等行い、その製品が持っている素材の良さを充分に生かしきる事で「世界最高の製品」をお届けしたいと思っております。

その為に私は、精一杯働かせていただきます!

と言う事で、BORA ULTRA 35&BORA ONE 35に付きましては通信販売も喜んでさせていただきます!

目指すは、品質の伴った「世界最強価格」です!


この記事をはてなブックマークに追加

シーズンベストを更新中!(かなりエッチな写真を追加⇒完)

2013年08月21日 12時39分04秒 | トレーニング


春先の私では、今の私には全く歯が立たない。

それ位に仕上がって来ています。(1時間限定ですが、、、。)

効率を考えてトレーニングすれば50歳を超えても強くなれます。

次のレースが楽しみです。

次回は「JCRCシリーズ第7戦 KAWABAヒルクライム」⇒倉本は平地向きと言うイメージからの脱却を計ります。

ロードレース形式のスタートなのでたぶん行けるはず。

目指すは優勝飲み。(勝ってシャンパンを飲むのだ!)

-------

平日の練習は全て3本ローラーでやっております。

週末に体調を合わせて挑むも実走は雨で中止⇒残念!

今週末の予定
8/25新木場練習会8:00FITTEスタート~新木場~11:30FITTE戻り

3本ローラー練に切り替える。

体調を合わせただけあってかなり良い調子。

1時間02分37秒 
982KJ 
average power watts 261
平均心拍数155拍
体重54kg
watts/kg 4.84

57分頑張った後、そのまま最後の5分を頑張る5分間298watts⇒300wattsまでもう少し!

平均心拍数はあと10拍は上げられるのでもうすぐ、1時間を5倍で走れる!
と言うか、いつでもできそうな気がする。
まあ、気がするだけですが、、、。

-------


ロッキー的なディナー?サパー?

とりあえず私の夕食です。

自転車にお金をかけている分、食べているものは「サトウのごはん」&卵一個又はふりかけ又はお味噌を塗っただけ、ってな感じです。

質素でしょ?



実は、ロッキーよりもブルースリーが好きだったりします。


アチョーッ!


あちゃーかな?




この記事をはてなブックマークに追加

王子様は、、、(追記)

2013年08月17日 15時23分59秒 | TIME

白馬に乗ってやって来るんだそうな。

超カッコウ良いんですけど、どうします???

カッコ良過ぎてお漏らししちゃいますよ!


でも写真のサドルの高さだと白馬ならぬ「△木馬」だな、こりゃ。

私が乗るにはシートポストを「パイプカット」しないと、、、、。

ちなみに私が乗る自転車ですが、私は王子様でもオジサマでもございません。
足長おじさんでもありません。

「パイプカット」後の写真は後日、アップ致します。



Di2のジャンクションも綺麗に取り付けられました。(メーカー推奨ではないので普段はやりません)




THE「亀甲縛り」FITTEバージョンです。

現在はベストな方法だと思っています。

縛り方にはエロエロあり、ただいま妄想中です。⇒期待していて下さい!
真面目に言うと「技術向上の為、研鑽に励んでいます。どうぞご期待下さい!」てっ感じでオモシロくないんだなぁ~これが、、、。


8/18の朝日




朝日に照らされた白馬


-------

Black Knight 在庫少数ございます。↓

2013TIME ZXRS HAVANA メカ XS & 2013TIME ZXRS HAVANA メカ S ¥472,500⇒現金特価中!




この記事をはてなブックマークに追加

世界最速入荷!!!そして最狂価格?RACING SPEED XLR 35 Tubolar CULT

2013年08月13日 17時46分23秒 | FULCRUM
夢を見ようじゃないか!!!

それがきっと生きる活力になる!


-------

RACING SPEED XLR 35 Tubolar F+R HG11 CULT

フロント539.8g
リア  732.8g
合計  1272.6g 



RACING SPEED XLR 35 DARK Tubolar F+R HG11 CULT

フロント536g


リア  733.8g
合計  1269.8g

製造の誤差も許容範囲内と言うか驚異の±0.22%

私が量りました。


FULCRUM 本当に、信頼できます!




バルブ穴以外にスポークの穴が開いていないのでリムの強度&耐久性を上げてさらに軽量化に成功!
ブレーキも良く効きます!!!(とメーカーは言っています。たぶん嘘ではないでしょう。)



初めて使う勇気のある方に特別プライスで各1ペアのみ販売させていただきます。
それぞれ定価¥357,000⇒¥291,000(現金特価)です。

カンパ用が欲しい方はフリーボディーとブレーキシューを別途お求めいただく事になります。

50mmと遜色ないエアロ効果
(タイヤを含めた空気の流れを考えてリム幅が厚く再構築されました)

横風の影響も少ない、全天候型エアロホイールです!

ヒルクライムにも使える軽量リムとなって生まれ変わりました。
RACING LIGHTSPEED XLR Tubolar F+Rよりも約100g軽くなって登場です!!!
下手な軽量ホイールよりも全然軽く加速します。(のはずです)

カップ&コーンのセラミックボールベアリングCULT仕様で回転は最高です。

シマノもパクッた?後輪のスポークアレンジはパワーロスがなくって最高です!(のはず、、、。)
フリー側2:1反フリー側
加速も良いはずです。

もともとカンパニョーロ製なのでおそらく耐久性は大丈夫であると思います。
後押しさせていただく為の特別プライスです!!!
¥357,000⇒¥291,000(税込現金特価です)

如何ですか?
たったの2ペア限りの入荷です。

2014年チューブラーホイールとしては最高の出来の1つだと思います。

本当に買って損はないと思います。
欲しい人は買わないと後悔すると思います。

海外通販に対抗する為、この製品は通信販売も受け付けております。
送料は別途お見積もりさせていただきます。

お早めにどうぞ。

お問い合わせは、mail_fitte@fitte.co.jp までお願い致します。

毎度の事ながら、火曜日と水曜日は定休日です。



この記事をはてなブックマークに追加

おしゃぶり(*^3(*^o^*)チュウのエッチな写真(写真を追加)

2013年08月11日 13時58分39秒 | サイクリング
8/11(日)新木場練習会

暑かった~。

微妙に違う2枚の写真




みんな暑さで頭が壊れかけています。

私も、逝ってしまいました。

ちなみにお漏らしではなく、汗です。
水をかぶった訳ではありません。
レーサーパンツに塗ったクリームが滲み出して来ていて白い汗となりちょっとエッチ(⇒かなりエッチ)な感じです。

-------

あっ!

跳ね馬が起った!!!


この位元気だと良いですね!

ここまでになるにもこんな事や


あんな事があり


チョット格闘中です。
暫しお待ち下さいませ、お客様。


コルナゴ C59 Ferrariチームカラーフレーム 567,000円(税込、ノーマルブレーキ仕様電動式)
⇒サイズ480Sで奇跡的に1本在庫あります!
お値段はmail_fitte@fitte.co.jpまでお問い合わせください。

通信販売は契約上の問題からCOLNAGOについては行っておりません。
ご来店をいただく必要がございますが、ご検討のほど宜しくお願い致します。

-------

表題は笑い話のはずが、、、。

実は本当に脱水症状になってしまいました。

耳が聞こえづらくなっています。

おしゃぶり(*^3(*^o^*)チュウのエッチな写真はあまりにも眼がおかしくなっているので投稿を控える事にしました。
悪しからず。

で、別の写真


宇宙一優れた変速システム???現状3番目位じゃないかなぁ~。

コードがこのままだと落車一発でEPSの宇宙一高い変速レバーがお釈迦になります!!!

個人的にはコードはどう考えてもハンドルバーの内側に持ってくるべきだと思います。⇒内側にしました。
ジョイント部分も頭が大きいのでハンドルバー内蔵タイプのハンドルに内蔵できない物があります。


で、何だかんだ言いましても完成してみると宇宙一かどうかは分かりませんが超カッコウ良い!!!ってのも事実です。
BBの回転は宇宙一ですし!!!
ItalianフレームにはItalianパーツってとっても似合います。
宇宙一、お似合いのカップルです。


-------

FITTEのお盆休みはなく、通常通り12:00~20:00営業で火曜日と水曜日が定休日となっております。
宜しくお願い致します。



この記事をはてなブックマークに追加

ハートマークがいっぱい???

2013年08月09日 17時44分46秒 | COLNAGO

ポルカドットとかコインドットとか世間一般的には言うそうです。

ロードレーサー的には「マイヨ・ブラン・ア・ポワ・ルージュ」でしょう。

でも、何だかハートマークに見えてきました。

ピーエール・ロランばりの情熱で山登りだ!

-------

私の次のレースは「JCRCシリーズ第7戦 KAWABAヒルクライム」です。

現在、前回のレースの体重から4kg落す事(筋肉を落とさない様に)に取り組んでいます。
今年は久しぶりに本気モードに入っています。

ただ色々めげる事もあります。

そんな時私が必ず見るのは「ロッキー2」のワンシーンです。

「win!」の一言。

メチャクチャやる気が出ます。

マーベラス・マービン・ハグラー、トミー・ハーンズ、シュガー・レイ・レナードも大好きでしたが、シルヴェスター・スタローンの妄想の中で生まれた「ロッキー・バルボア」が一番好きです。

皆さんも、「あまり無理せず、でも試合は優勝目指して頑張って下さい。」

9月が終わるまでの連戦、頑張ります! 

champagne fight ができますように、、、。

-------

champagne fight と言えばF1ですね。


コルナゴ C59 Ferrariチームカラー 567,000円(税込、ノーマルブレーキ仕様電動式)
⇒サイズ480Sで奇跡的に1本在庫あります!
お値段はmail_fitte@fitte.co.jpまでお問い合わせください。
特別プライスです!



この記事をはてなブックマークに追加

MAVIC CXR80 T & COSMIC CARBON 40C

2013年08月04日 17時01分02秒 | MAVIC
機材テストを一緒にしてくれた仲間達




MAVIC CXR 80 T について思った事。

BORAと比較で思った事と言う方が正しいか?

2週間テストして分かった事。

JCRC群馬で使いたかった!(1日遅れで届いたので、超残念!)

独走するにはとっても良いホイールだと思います。⇒間違いない!

高速域に入って来た時に明らかな違いを感じます。(平均40km/h位)

エンデューロレースなんかには最高のホイールだと思います。

使う人は限定されると思いますが、TTやトライアスロンにもとっても良いと思います。

ただ、体重が60kg位ある人でないと長時間はチョットつらいかな。
(風の影響はそこそこあるのでステアリングに意識が行ってしまう事もあるので。)

明らかな登り下りがあるところも登りがチョットつらい気がする。

54kgの私では群馬サイクルスポーツセンターのコース辺りまでかな。

ってな感じです。

普段使いならBORAの方が楽しい。

信号のストップ&ゴーがCXR80Tはツライ感じです。(ゼロ加速が辛い感じであり、ストップは普通です)
まあ、そのような用途で作られたホイールではないのですが、格好良いので普段も使いたくなっちゃうのです。

使い斃してみて気づいた細かな点
リムとタイヤを一体化させるCX01ブレードを付けても付けなくても大した差を感じなかった。
ブレード装着OKなレースだったらつけた方が良いかもしれないけど、着けなかったら着けなかったで軽量化にもなるのでどっちでも良い様な気がします。(ロードレースでもプロは着けていないし、、、。)

YKSION CXR タイヤは硬い。=疲れる。
私個人は7BAR以上では使いたくない。
他のタイヤでもCX01ブレードは取り付けられるのではと思いHUTCHSON CARBON COMPを着けてみました。
付きました。
タイヤ自体のエアロ効果も?な感じなのでレースで使うならこの組み合わせだな、って感じです。

で使ってみて、ますます欲しくなってしまった事も事実です。

MAVIC CXR80T ¥336,000⇒1ペア限りお買い得プライスで販売中です。(書けない程お買い得です。)

CXR80T装着例


こちらは COSMIC CARBON 40C の装着例

今、旬なのはこちらだったのかもしれません。
でも、私が気になっているのはCXR80Tなのです。
売れなかったら「もてぎエンデューロ」とか~選手権に使おうかな?

その前にヒルクライムレースの為に4kg体重を落とさないと、、、。
禁酒生活を始めました。




この記事をはてなブックマークに追加

破門が波紋を呼ぶ、、、。(ポンカン~完)

2013年08月02日 15時02分05秒 | お知らせ
昨年、富士山に初めて登る時の事でした。
ルートが4本位あります。
その時は企画が2本あり「自転車で5合目まで登ってそこから登山をするルート」と「別の登り口から5合目より登山だけするルート」になっていました。

私は、いつもお世話になっている人のサポートで登山だけするルートに参加。

その時、彼が言いました。
「社長、そんな人放っておいて、五合目まで連れて行って、じゃあ、あとは1人で宜しくって言ってこっちに参加しちゃえば良いじゃない?」

「ないな。」と思いました

「富士山」とはいえ「山」です。

私は一日2本登るとか何年もやっており少しは経験値があります。

命を預かると言うと大袈裟ですが、そんな気持ちもあります。

サポートしないと頂上で別ルートで同行の皆さんと一緒になる事はできません。
⇒じつはサポートした人が体力がメチャクチャありサポートしなくても良かったかもでしたが、、、。

-------

「飛行機で自転車を送ったらカーボンフレームが壊れてしまった。」と言う事でヤマト運輸さんに損害見積もりを出して請求して新しいフレームになりました。

壊れたLOOKのカーボンフレームは「匠の技」で直して、少しのプラスで新しい自転車との2台体制の一丁上がりです。

ってここまでは、お店が頑張れば何とかなる?問題です。

ただその後に問題が、、、、。

とあるお店から自転車を発送したらしいのですが、その中に缶詰やら何かを詰め込んでいたらしいと言う事が後で分かり、、、。

そのお店が以降ヤマト運輸さんとお付き合いできなくなってしまったと言うお話を後で聞くに到り、、、。

なんか、犯罪の片棒を担いでしまったような気がしてなりません。

それも、同じ彼の行為でした。

-------

チーム員サポートで価格=ほとんど原価で販売する、タイヤの取り付けの日程を何度もメールで聞いてきていて、お互いにこの日の作業で、と言う事になっていたのですが前倒しで忙しい日に店に来ちゃいました。

しかも前に作業待ちのお客様がいる所を「親しげに」割り込んで来ちゃったので大変です。
作業自体は断りました。

タイヤ自体は割りこまれちゃったので渡しました。

そんな事も度々ありました。

いい加減にしてくれって感じです。

-------

そんな彼を唯一、諫めてくれていたのが青木君でした。
青木君が、他界してしまった今、彼を諫める人はFITTEにはいません。
彼が出場するレースには、私は出場したくありません。
昨シーズン&今シーズンお金だけ払っていて何レースかキャンセル致しました。
彼がチームに居続けると言う事は、私がレースを止める事に直結致します。
つまりTeamFITTEが無くなると言う事です。
それでは本末転倒なので、彼を破門とさせていただきました。
PS.
このブログに対するコメントが何とか、かんとかってって言う小さき問題ではありません。


以上、世間一般的に実名で報告するのはかわいそうなので「彼」と呼ぶ事にしました。

世間一般的に本当にどうでも良い事ですが、一応私の見解も皆さまにお知らせしていた方が良いと思うのでお知らせさせていただきます。

-------

本当は、こんな世界が好きな私であります。
こんな感じでチームの運営ができたら良いなぁ~って願っています。


そろそろこれ↓も終わりにします。


9月の本番に向け、8/4(日)から週末はボチボチと実走しますので皆さん宜しくお願い致します。



この記事をはてなブックマークに追加