Fitteの倉本です。

フィッテは熱き魂を持ったロードレーサー達の為の情報発信基地&「お店」です。
カテゴリーより店舗情報をご確認下さいませ。

再起動 (新たな船出)

2013年07月30日 19時42分43秒 | お知らせ
拝啓

暑さ厳しき折、皆さま如何お過ごしでしょうか?
お身体など壊されていないでしょうか?

お身体を労わりながら、楽しく自転車にお乗り下さいませ。

さて、一筆申し上げます。

少し砕けます。



スーパーファミコンもリセットスイッチを押した後は、再起動するんだとか、、、。

今までコメントをリアルタイムで受けさせていただいておりました。

コメントの受け付けは承認制にも出来ました。

ただ、世間一般的に「ものを申す」感じでしたので承認制にしたりなんかしたら公平性に欠けると考えていました。

承認制にすると投稿した人&それを見た人が訂正OR加筆OR部分削除されてコメントがアップされているのではないか?と言う心配が生まれる。
リアルタイムに反映されないとお店としてのリアルさに欠ける。
等‥
イロイロと馬鹿な私なりの配慮があってリアルタイムで受けさせていただいておりました。

ただ、ある事に気が付いたのです。

全てのコメントを受け付ける事も公平ですが、全てのコメントを受け付けない事も公平という事に、、、。

そして、私のブログも幾許か(いくばくかと読みます)人様のお役に立てているんだと言う事が分かりました。

以下、匿名でいただいたメールです。

「こんにちは
いつもブログを楽しく読ませて頂いています。
リセットという事は、ブログを閉鎖するということでしょうか?
非常に残念です。
青森に住んでいます。
店に伺う事はできませんが、これまでの機材選びの重要な情報として
活用しておりました。
ブログを参考にタイムZXRSを本年度購入しましたが、確かに乗り心地が良く
素晴らしいフレームです。
貧足ですが、レース後半限界を超えてからなぜか踏むことが出来ます。
ロングライドにおいて200km以上の距離を走った後もなぜだか踏めます。
2日目も頑張れます。
購入して大正解のフレームでした。
※タイムのハンドルだけは、合わなっかたので他のものに交換しました。
タイムのペダルも素晴らしいと思います。スピードプレイ、シマノ等のペダルを
これまで使用していましたが、膝が痛くなる事が度々ありました。
タイムのペダルにしてから、膝の痛みがほとんど出なくなりました。
本年度は、サイクルモードを見ながら店に立ち寄らせてもらい、ホイールを購入しようと考えていました。
ホイールの特価情報がありましたらお知らせくださればありがたいです。
お忙しいでしょうが、ブログを継続される事を希望します。
情報の少ない地方の者にとってはフィッテのブログが非常に重要です。
ほとんどの人が、自転車情報誌のいい加減な商業主義のインプレ記事で機材選定
に失敗しています。
これからも頑張ってください。」

と言うもの。
似たようなありがたいメールを他のお客さまからも頂戴しております。

これからは、一方通行で更に自分勝手なブログになりますが所詮、その辺のオヤジの「単なる日記」ですから皆さまにおかれましてもあまり気にしないで下さい。

ボチボチと自分のペースでこのまま続けて行こうと思います。

ただ「いい加減な商業主義のインプレ記事で機材選定に失敗」されないように微力ながら全力で頑張っていこうと思いを新たにしてはおります。

特価情報も随時お知らせしていくつもりであります。

今までよりもさらに「ぶれなくなる」と思います。

エロさも増すかもしれません。

以上宜しくお願い致します。

敬具

FITTE 倉本佳明

-------

新たな船出

この記事をはてなブックマークに追加

人生のリセットスイッチ(終わり)

2013年07月25日 14時29分39秒 | TIME
あれば押してみたい時ってありませんか?

私にもそんな瞬間はあります。

ただ、今まで生きてきた歴史ってものが自分自身を形成している訳で、それはそれで否定できない訳で、そこを含めてこその「今の自分」がいる訳で、、、。

全てを受け入れながら常に明日の為に、弱気な自分をリセットしながら前向きに生きて行こうと思っています。

リセットスイッチ?


ステムに取り付けるバンドはどうにかならないものかな?
カッコ良くないな。
どなたか良いアイデアございますでしょうか?


スプリンタースイッチはとっても面白いアイテムではありますが、ショボイながらもスプリンターとして特に必要性を感じた事はありません。


穴開け加工は御法度作業ですが、純正の穴の位置よりもラグで2重になっているここの方が理想的です。


アウター受け部分はこんな感じになります。


BB下のワイヤーリード止めの穴をEPSのグロメットで塞ぎます。
抜群の相性だと思います。


純正に比べて抜き差しし難いですが余分なアダプターがない分、個人的には気に入っています。


チョット見ずらかったですね。
もし次回があれば分かり易く写真を撮っておきます。


アウター受け部分からコードを出しましたが、本当はエンドの方から出した方が良いと思っています。
今回は工具が届かなかったという事でお許しを、、、。





ワイヤー式を電動仕様に、

やってはいけない事をやってしまった気がする、、、。

販売店としての倫理に反する⇒不倫?でしょうか?

いえ、違います。

全ては、お客様の夢の実現の為です!!!

皆さんの夢の実現の為に微力ながら全力でお手伝いをさせていただこうと思っています。



-------

純正のバッテリーホルダーはこちら


これはなんでしょう?




20年間頑張ってきました。

FITTEオリジナルステムbyTIME

-------

リセットスイッチを押します。
と言うか押しちゃいました。

私が当ブログで個人的などうでも良い事まで曝け出す(さらけだすと読みます)のは波長の合わない人には絶対にお店に来て欲しくないからです。
波長の合わない方たちとの会話は面白くないからです。
つまりは時間の無駄。

おそらく一般的なお店はお客様をお店に導入する事を主な目的としてホームページやブログ等でイロイロと紹介されているのだろうと思われます。

私の場合は、お客様を導入する事だけが目的ではなく感性の合う人達との意見交換やお互いがお互いを切磋琢磨し合えるようなそんな感じを目指して「くだらないブログ」を書き続けていました。

残念でなりませんが御理解をいただけない方が多数いる事も事実。

迷惑メールを送りつけている訳ではないので、そんな方達には読んで欲しくもありません。

感性の合う人達との会話ができなくなる事は、本当に残念です。

皆さん多くのコメントを今までどうもありがとうございました。

さようなら。



この記事をはてなブックマークに追加

TIME ZXRS お客様の声

2013年07月18日 16時02分09秒 | TIME
フレームをお求めいただいたお客様から「何の用事もないのですが…」という件名でメールをいただきました。

以下、

倉本さん、昨日ZXRS始めてまともに乗りました。
RXRとそんなに違わないだろうなー、見た目でコストダウンだな~なんて思っていましたが、ペダリングの軽さに驚きました。
いつものPTが着いた32結ホイール比較です。
タイムマニアも満足させつつ、今まで敬遠していた人まで取り込む様な乗り味に感じます。
これはスゴイデスね、買って損無しです。
乗るまでに時間が掛かったのは、実はDi2が不良品で、犯人はジャンクションAでした。
1日でバッテリーが半分です…。
それではまた…余裕できたら、世界遺産周りでサイクリングでもしましょう!

-------

下手なインプレッション記事より、自分の物として乗りまわしての声って大事ではないかと思う訳です。

私は、、、。

と言う事で下手なインプレッションにならない様にチョイの間使ってみて、「口当たりの良いホイールだ!」等と訳の分からない事を言わない様に1週間ほど、、、。
ホイールのテストをMAVICさんのご好意の元させていただいております。(私の個人的な試乗であり貸し出しは一切しておりません。悪しからず。)

こんな感じです。


もし、今より1時間の平均で25ワット強くなったら年代別では優勝できるかもしれません。
ただ、自分に換算すると16ワット強くなるだけの様です。
ですが、試してみる価値は大ありです。
16ワット強くなれるって、、、。
分かる人には分かると思います。

-------

キツくなってもバイクが助けてくれるTIME ZXRS


機械式(ワイヤー式)VIPカラーがXSでございます。(ステム付き)

限定カラー(HAVANA)のXXSとXSとSが弊社予約分でまだ販売できる分がございます。(未入荷ですが、、、。)
HAVANAはステムは付属しておりません。
こんな感じです。


¥472,500⇒2013年最終お買い得プライスでご提供中!(と言ってもMAX1割引です。)

既に、輸入元さんはオーダーをストップしております。

来年は値上がりが予想されるので、お早めに!



この記事をはてなブックマークに追加

まぐれで勝っちゃいました。

2013年07月16日 15時19分00秒 | PINARELLO
参加者が1人しかいないレースならともかく、たまたま勝っちゃうなんて事はあり得ない。

もちろんまぐれで勝つなんて言う事も絶対にない。

「勝ち」を意識して、狙ってこそやっと勝てるもの、、、。

7/14(日)のレースもやっとの思いでギリギリ勝てました。

毎回レースごとに展開自体は変わっていくもののここ最近は「完全にマークされている」のが分かりきっており、私が集団を小さくする為の動きの中、先頭を引き終わったタイミングでアタックが掛かったり等等‥なかなかきつい感じなのです。

アタックを放っておくと、もしかすると2位にしかなれない可能性も出てくるので、誰かが潰しに行かない限り自分でいくしかありません。

そんな時にはやっぱり気持ちが一番重要です。

「勝つんだ!」という明確な気持ちが、、、。

この年代でレースをやり続けている人達は、本当にレース運びがうまい。
7/14もさんざん苦しめられました。

「レース」に~したら、とか、~してれば、とか「たらレバ」はないと言う事を昔TeamFITTE会長の加藤さんから教わりました。

私が割合的にかなり長い時間「先頭を走る」のも、石を踏んでパンクしちゃったりとか集団の中で落車とかのトラブルの原因を少なくできるからという理由があります。

空気抵抗を受け続けながらカッコ良く引くって良い事だと思います。
これにより、勝つ可能性が減ると言う事もありますが、積極的に展開しなかった時の後味の悪さと言ったら、、、。

そして、引く事により「絶対に勝つ!」という強い意識が生まれるのです。

今回、表彰台には関係なくなってしまいましたが小林 徹夫さんの思い切った走りは強く印象に残りました。
文句のつけようの無いタイミング&切れのあるスピード、素晴らしいアタックでした。
でも、2位にはなりたくないので潰しに行きました。
イロイロと勉強になりました。
ありがとうございました。



6月は本当にイロイロとあり過ぎてローラー&実走両方含めて500Kmも乗っていませんでした。
また、月末には帯状疱疹を発症して右目の角膜に穴が開き、お医者さんからは運動する事を止められておりました。
今も右目の角膜には傷があり同じ状況です。

外を走るのは6月23日のTeamの練習会以来、実に3週間ぶりでした。

レース中、コーナーを駆け抜ける感覚がいつもと違ってご迷惑をかけたかもしれません。
その様な、眼の状況であったのでお許しください。

どんな時も「諦めない事」が大事だと今回も思い直しました。

-------


写真はTeamFITTEのメンバーの大木さんが撮ってくれました。


2位の方がデカイ。


5戦4勝1敗の図。


握手会の図(お互いを讃え合う)

-------

「諦めない事」

自転車メーカーもイロイロな試行錯誤をして現在の位置OR地位があるとは思います。

PINARELLOの初回発注に苦しみましたが新しくTeamFITTEに加入された小林さん(これまた偶然にも小林さんです)に助けられてなんとかギリギリで2014年の最低ランクでの更新ができました。
本当にありがとうございます!
諦めなくて良かったぁ~、、、。

PINARELLOも新しい発想や設計だけでなく、レースの現場でのトライ&エラーを繰り返しながら今の地位があります。
情熱と言う奴でしょうか?

素材の確保から始まる熾烈な競争をくぐり抜けて、数々の「マイヨジョーヌ」を獲得しています。

DOGMA65.1が良い事は明白ですが、2013年のメチャクチャお買い得なイメージは無くなりました。

2014年モデルのお買い得モデルは間違いなくフルモデルチェンジとなったPARIS50-1.5とMARVELでしょう。

機械式(ワイヤー式)の内装方法が改善され、私も納得できそうなシフト性能になりました。
エアロダイナミックが云々と言う事はさておき、フロントフォークがDOGMA65.1により近づき、ヘッドパーツ下側のベアリングが大きくなり、耐久性が上がった事が、プロ選手より同じ自転車を長く乗る一般ユーザーさんの為にはとっても良い事だと思います。
上手なプロ選手よりホビーで乗る我々の方が、ブレーキングした時にフロントフォークとヘッドパーツに掛ける負担は大きくなるものです。
軽量である事よりも、必要な剛性を重視している事も本当にありがたい正常進化です。

サイズ自体も10サイズ以上から選べてその辺りにこだわりを持っている私でも自信をもってお勧めできます。
3~4サイズしか展開していない他のメーカーの3~4倍お勧めできます!
FITTEみたいな小さなお店では店頭に実車がおけない事が唯一の難点か?

ってな感じです。

PINARELLOの2014年モデルについては諸事情により一切の割引販売はできませんが、こだわりのある方にはこだわりの組み立て、サイズ選び、走行会を通したライド等でお応えしたいと思っておりますので宜しくお願い致します。

なお、2013年モデルで安くなるものはないの~と言う方はご相談下さい!
お探しさせていただきます。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

青木君見てくれたかい?

2013年07月14日 21時08分03秒 | レース
代わりに頑張っておきました。



-------


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

お振り恋いただきましてありがとうございます

2013年07月12日 13時33分40秒 | 思ったこと
また「新手の迷惑メールか、、、。」と思って削除する前に差出人を何気なく見ると、お取引先の女性経理担当者から、、、。

件名にドキッとしました。
昨日も暑かったですが、違う汗が一瞬出ました。

ofurikomiitadakimasitearigatougozaimasu
ofurikoiitadakimasitearigatougozaimasu

久しぶりにE汗かきました。
早打ち過ぎてコンピューターがMを認識できなかったんですね。

その後、そのお取引先の社長さんに冗談メールを送ったりなんかして楽しく笑い話なんかをしました。

右目の眼球に軟膏などを塗っているので外での運動は全くできていませんが、笑い話により腹筋は鍛えられます。

9月に向けて室内トレーニング再開だな。

-------

恋ですか、、、。

こんな感じかな。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

黄色い空も良いもんだ。

2013年07月10日 15時25分31秒 | PINARELLO








空がみんな青いとは限らない。

黄色くもなれば、黒くもなる。

朝焼け(朝日)や夕焼けは紅い。

たまには、青空じゃなくて、黄色い空も良いもんだ。

そう言えば、空が黄色く見える時って、、、。

超疲れている時か、超元気な時か、どっちかのような気がする。

今は、、、。

PINARELLO のオーダーお待ちしております、、、って感じです。

7/15祭日がオーダー締め切りとなっております。

宜しくお願い致します。

-------

締め切り間近になんなんですが、
7/14日曜日は誠に勝手ながらJCRCレース参戦の為、臨時休業とさせていただきます。

チーム員11人参加って良い感じになってきました。

さらに良い感じにする為に、7/14はFITTEで3勝を目標に頑張ります!

もちろん私の目標も優勝のみ。
どんなに酷い体調でも1時間ならなんとか、どうにかなるはず。

私のレースは午後なのですが、チーム員が朝一(7:55)のレースに参加する為、AM4:305:00出発します。

個人的にはまったりとレース会場入りして自分のレースに集中したい感じもするけれど、チーム員のレースはシッカリと見ておいてアドバイスもしたいところ、、、。

なにより応援したい!

って感じです。

同日は実業団石川ロードレースも開催されこちらにもチーム員が参加します。
皆さん頑張って下さい。

ってな感じでイロイロと重なっておりますが、イロイロと宜しくお願い致します。



この記事をはてなブックマークに追加

今日は七夕です。

2013年07月07日 20時38分24秒 | 思ったこと
オシッコが勢い良く出ますように!



ふざけてないとやり切れない事も多くて、、、。

いろいろと悩みは尽きません。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

PINARELLO 2014モデル発表!!!(悩ましい悩みを追記)

2013年07月03日 20時02分00秒 | PINARELLO




こんな感じになってきます。(プレスフィットB.B30=68×46)

PINARELLO の代理店を続けていく為には、7月15日までに¥000,000の初回最低発注金額が必要なようです。
販売価格で¥0,000,000位のお客様からのご注文が必要となっちゃたりなんかして、、、。

店頭に在庫を抱えるとその物自体を売らなくてはいけないと言う気持ちが働き、「サイズがピッタリでなくてもほぼ合いそうなら販売しちゃえ!」という意識が働くような仕事は絶対にしたくないので代理店継続の為の初回最低発注金額が集まらなかった時には、2014年度以降はお休みさせていただきます。

2014年もFITTEでPINARELLOをお求めになりたいお客様におかれましては、ご理解とご協力の方を賜りますよう宜しくお願い致します。

PINARELLOは私も続けていきたいブランドの1つではありますので皆さんご検討下さいませ。

細かな事は、FITTE店頭もしくは他店のホームページやブログをご参照ください。

-------

販売に関するプログラムって言うのは大事だとは思います。

そして「締め切り」があるって事もとっても重要な事だと思います。

人間て、よほど偉い人でない限りズルズルと先延ばしにしてしまうものです。

そこで計画的な仕入れをして下さいとか、頑張っていただければこれだけの見返りをご用意しておりますよとかの提案があってしかるべきだとは思います。

ただ、「無理をしてはいけない。」と私は思う訳です。

無理は続かない、、、、と思う訳です。

面倒臭い話ではありますが、各店の現在の事情を実際に足を運んで診るって事も「営業担当さん」のとっても重要な役割であると思う訳です。

現在の事情をお話しする上で私はOPENです。
隠していても何も始まらない。
非常にOPENです。

営業は会議室でするのではなく、現場でするものなのではないでしょうか?

と言う事を店舗まで足を運んで下さったMAVICさんにお話したら、お店の特色を生かした「ご提案」をいただけました。

2014年はランクを思いっきり落としてボチボチ扱わせていただければいいや、、、と思っていた矢先でした。
無理の無いご提案でしたので前向きに検討させていただきます。
<MAVICさん>に関しては
FITTEではヘルメットとかアパレル&アクセサリーは売れるはずが無いし、タイヤとチューブについてはイロイロと義理があるし、「義理が廃ればこの世は闇」だし、ペダルに付いてもアレがアレだしと言うところでシューズと足りない部分はホイールで穴埋めしていただければ、、、。
って言う事に落とし所が決まりそうです。
お互いに面倒臭いけれども、とっても大事な所なのではないかと思う訳です。

と言う事で現在、御取り扱いをさせていただいている各社のご提案を取捨選択しながら来期に向けての契約をイロイロと悩んでいるところです。

無理はしないけど、お客さまには色々なご提案ができる状態にはしておきたい。
お客さまには「夢を見ていただきたい」と言うところで悩みは尽きないのです。



以上、いただいた様々なコメントに対するお応えとさせていただきます。


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加