Fitteの倉本です。

フィッテは熱き魂を持ったロードレーサー達の為の情報発信基地&「お店」です。
カテゴリーより店舗情報をご確認下さいませ。

パイプカット

2011年01月31日 19時47分38秒 | トレーニング
1月30日(日曜日)「ひるサイ」
鬼塚・金村・川島・倉本・生原・八島・柳瀬・山口・奈良

予習組
奈良さん&川島さんは川口車練の予習、金村さん&生原さんは家に残された家事の為に体を起しておく予習。
予習組の皆さんは入間大橋まで。

「ひるサイ」メインコース
鬼塚さんは予習ではなかったのですか?
マジですか?
ウゲ~、聞いてないよ~。
八島さん・柳瀬さん・山口さんが岩淵水門までわざわざ迎えに来てくれたので秋ヶ瀬で引き返す訳にもいかないなぁ~と諸事情により弱気な私。

入間大橋までは皆でじっくりと回す。
疲れを抜くイメージで(ホンマかいな?)
生原さんがUターンアタックをしていたような気がしました。
いや、間違いなく挨拶がわりにやっていました。
「我こそはFITTEの次期エース、生原なり!」ってな感じでしょうか⇒歓迎致します。
おかげで2カ月ブリーフな山口さんが切れちゃいました。
ご愁傷様でございます。
予習組の皆様ありがとうございました。

私もここから先、どこで引き返そうかと何回も思っちゃいました。
ついて出た言葉は「三十代の若手お2人に引いてもらって、後ろで休ませてもらいましょう、柳瀬さん。」てな言葉。
柳瀬さんに伝わったかどうかは不明。
お三方に引きずられて、どうにかこうにか物見山にたどり着くのでした。

今日は鬼塚さんが一番でした。
「昨日、車練でボコボコにされちゃいました。」との事で「今日はボロボロ。」だそうです。
まあ、ボロボロな状態で頭を取ってからでも車練デビュ~は遅くないと言う感じですね。
酸素が足りない頭でも良く理解できました。
で、鬼塚さんはここから物見山周回の復習に入るとの事でした。
さすが練習の鬼!塚。
ありがとうございました。

帰りは、山口さんの捜索をしましたが見つかりませんでした。
ゴメンナサイ。
私も八島さん=柳瀬さんのポンズラインに引きずり回されて視界が凄く狭くヤローのお尻しか見えていなかった気がします。
その気はありませんが、、、。
帰りの秋ヶ瀬は柳瀬さんが獲っていました。(2連荘です。)
おめでとうございます。

私は立とうとした時に起てなくて機能不全を起こし、グラッときちゃいました。
八島さんに見られちった。
「グラッと来ちゃいましたね」って言われちゃった。

八島さんはロード海苔に必要な観察力があるね~。
「倉本さん、チューブラーってどこに持っているんですか?その股間の膨らみはチューブラータイヤですか?」って質問されて「これは自前です。サドルの下に付いてますよ⇒サドルバッグに入れて」とサドルの下に手を当ててみると無い。
ヤバい!
本日、一番心拍数の上がった瞬間でした。⇒昨日パイプカットした時にお店に置いてきちゃったのでした。(RXRSのフレームのシートポストのカット)
落としたのかと思っちゃいました。

ちなみにパイプカットは成功しました。
これで太いレールのサドルでもOKです。
お熱い、厚いサドルでもOKです。
超X長○時間でも安心です。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ございます!(追記)

2011年01月30日 22時36分03秒 | 思ったこと




おはようございます!

「おはようございます」は気持ち良い!

挨拶の中で「ございます」と丁寧な言いかたをするのは朝のご挨拶だけ。

こんにちは、こんばんは、さようなら、よりやっぱり「おはようございます。」が好き。

皆さんおはようございました!

-------
続く?


1月29日(土曜日の日記)
明けましておめでとうございます⇒山口さん
こちらもございますでした。
お久しぶりでございました。
ここからの復活をこころから期待しております。

チーム員が集まる岩淵水門に柳瀬さん八島さんのチバポンズの新人さんが2名。
これからも宜しくお願い致します。

チーム員の湊さんが諸事情により秋ヶ瀬折り返しで早帰りをするという事だったので「秋ヶ瀬まで全引きお願いします。」とお願いする。

朝霞水門の下りで先頭以外はペダルを回していなかったのでそれもなんだかなと湊さんに「お願い。」した事も忘れてしまって秋ヶ瀬あたりで頑張り過ぎたような過ぎなかったような既に疲れました。

いつもの秋ヶ瀬橋下には大人数、でもTeamFITTEは明日のレースの為、別メニューで別れて後ろからスタートするので大丈夫。
抜かれる時に、自転車が横に広がってしまわないようにと言う飯沼監督の配慮がありがたい。
ウィンターロード頑張って下さい!⇒入賞したそうです。
やっぱり強い男は一味違うね~。

秋ヶ瀬でわざわざご挨拶しに来てくれたチームミラノの大平さん。
わざわざありがとうございます。
大平さんもウィンターロードで2位に入賞したそうです。
強い男は違うね~。

ミーティング等はしませんが必要な事は参加者それぞれがシッカリ考えるって感じが良いです。
その上でフレンドリーに挨拶ができるって良い事ですね。
奈良さんが創ってくれた流れを継続したいものです。
この日は諏訪さんの名前を覚えた。

で、今日も私は前組でスタート。
前組にはFITTEからは生原さんと星野君の実業団組1年生と古屋さん&おがわさんが参加。

前組だけでもそこそこな人数がいるので、前組の前で走る事にして前組の後ろは「違いのわかる強い男達」にお任せする。
いわゆる予習組。

前組の前は川島さん(予習組)、飛田さん、古屋さん、倉本。
入間大橋から次の信号までこの4人。
信号で本番に行く為に川島さんが離脱折り返し。

3人なので「アゲアゲするではなく、少し長引きで脚を貯めて後ろに吸収された所からさらにカウンターを当てられるように走りましょう。」予習組も折り返すしそこまでに人数も減っているだろうから練習的にはその方が練習になるだろうと判断しました。

逃げ切っちゃうかも?と少しは思いましたが、信号が直前に変わる事が2回あってストップ。
やっぱり後ろは本気に追ってきたみたい。
早俣橋で後ろからアタックされちゃいました。(藤平さんナイスでした!)
アタックやインターバルはところによっては危ないのですが人数もそれなりに絞れていて交通安全に多大なる貢献をされていました。

で、作戦どうりにそこを何とか凌ぎ切り、清澄坂で2回目のお仕事。
シャングリラの高橋さんが坂の入り口で路面凍結を教えてくれる。
凍っていない部分で少しペースを上げて人数を絞る事に。
登りきって平坦な部分と下りで踏む事で4人に絞れた。
生原さん、星野君、倉本のフィッテの3人と八島さん。
まあここで、本日の目標達成した気になっちゃっていました。(そんなところで満足してしまうから負けるんですね。)

3段坂、を淡々と4人でこなし今日はFITTEでいただきだ!なココロモチ。
生原さんが上げて星野君がカウンター。
ここで俺がクロスカウンターの予定が、、、。
脚が動かず。
クロスカウンターは生原さんが当てて物見山をゲット!
やりましたね!
おめでとうございます。
-------
お金で買えるものは実は大したものじゃない。(本音)
こんな仲間や環境は決してお金じゃ買えない。(これも本音)
まあ、たまにはチョットだけ買って下さい。⇒お店に来る人(これも本音)
何かで還元させていただきます。(本当かよ!)
俺はいつも余分な事を言ってしまう。(これ本当)
そんなこんなを含めて付き合ってくれる人⇒愛しています!(気持ち悪いけどこれ本当)

帰りは、紅一点の万年さん始め、山口さん、藤平さん、柳瀬さん、八島さん、諏訪さん、星野君あたりが付き合って下さいました。⇒愛しています。
僕は男は好きではありませんが仲間としては愛しています。
そのへんのところ夜露死苦哀愁。

帰りの戸守ローソンで復習組?本番組?をまぜこぜにした超男前の軍団とすれ違う。
「おはようございます」と一言ご挨拶をすると「おはようございます!おはようございます!おはようございます!」と30倍位になって返ってくるのでした。
超格好良い!
ファンになっちゃいました!
さすがだぜ!川口車連連合!(川口車連とその他のナイスな連合体を略したらこうなっちゃいました)
俺も真似して「男前に走らなくちゃだわ。」と思って万年さんの前を背中を立てて、真ん中立てずに帰って来たのでした。

帰りの秋ヶ瀬は柳瀬さんが獲っていました。(私は柳瀬さんの鼻汁?ヨダレ?垂らす男前な走りの後ろで鼻汁まみれになっていたのでした)

土曜日は当社比、楽しく良い走りができました。
皆さんありがとうございました!


コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

老後の楽しみ

2011年01月25日 22時22分53秒 | 思ったこと
私はマダマダ走りますが、そろそろ老後の楽しみも探さなくてはいけないなとも思っています。

老後の楽しみ、、、ありました!

FITTEの隠し子です!(私に隠し子がいるなんて事は、、、。)

渡辺耶斗君です。

老後の楽しみ⇒選手育成!(子育ては大変ですがエロエロ楽しいもんです)

彼は白石峠を30分チョイで登ってしまうこの春から小学校2年生?です。

まずは、2/20(日)神宮外苑クリテリウム で私のかわりに優勝してくれるとの事です。
残念ながら私は、法事の為に参加できません。

彼の今年の目標はツール・ド・ジャパン(小学校クラス)5戦5勝です!
つまりは全戦優勝。
しかもチャンピオンたる走りで勝つと宣言しています。
うーん、カッコウ良すぎ!
どこかのオヤジにも聞かせてやりたいな!(あっ、私の事ですか?)

10年後はFITTEで登録選手として走る事でしょう。
順調に育てばプロも夢ではありません。
ツール・ド・フランス総合優勝者を日本人から出したいという夢は彼に託します。
皆さん暖かい目で一緒に育ててやって下さい!
自転車乗りが走り続けられる環境の維持も合わせて宜しくお願い致します。

今年はFITTEも大型小型の新人が多数実業団登録致します。
こちらも宜しくお願い致します。

オヤジレーサーもこの年でも走れる喜びをかみしめて、レース後の酒を楽しみに走りましょう!

将来、あいつは俺と一緒に実業団登録して走った奴なんだ!と自慢できますよ、、、たぶん。

今年も4月から頑張っていきましょう。

それではまた週末から夜露死苦哀愁。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

トランポリン

2011年01月24日 14時03分34秒 | TIME
トランポリンのように自力だけでは到底飛べない領域まで高く跳ばせてくれる道具がある。
上手く反発を使ってぴょーんぴょーんピューッ!と高く飛ぶ。
自力以上に高く飛べる。
TIME RXRSのフレームなんかがそんな感じ。
上手くあった時には切れる走りができる。(良く掛かるって感じ)

一瞬のダッシュ力なんかは最近の他メーカー上位機種モノコックカーボンの方が良いかもしれない。
踏んだ一瞬スカッと進む。(でもその後はスカスカ)
ヒルクライムはそんな感じのフレームでも軽い方が良いのかなとも思う。
ナゼなら反動を使って1時間以上飛び続けるのは無理だから。
でLOOK695SRを買った。
まだ組めずにいる。




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

スーパーカブか!(追記)

2011年01月24日 14時03分10秒 | ウェアー

今日の朝日。

寒い為か?雲のラインが低い。


朝日に照らされた勇者たち!
女性が混じっているのがさらに凄い!
しかも主婦!
家事を済ませた後に参加、凄すぎます!いったい何時に起きているんですか?
あんたは、エライ!

しかし、寒いのに皆さん本当に良く集まりますね。
他にする事ないのかな?(オマエもな)

秋ヶ瀬に着いたらさらに大人数。

主役も来ていました!
お勤めご苦労様です。
何のお勤めかわかりませんがマスターいや、モチベーションは上がります!
ありがとうございます。

ご挨拶等々しながら、色々なチームの集まりの野武士集団が先発隊、中発隊、後発隊位に別れてスタート。
意思の疎通を100%完璧にするのは難しいですが、皆さん基本的な事はちゃんとできる大人なの集まりです。
そんな感じが嬉しいです。
主役さんも集団が大きくなり過ぎないように集団を分けるように後ろで一本引きです。
さすがです、奈良さん。
強い男は違う!

集団全体の走りとしてあえて言えば対向自転車がある時や歩行者がいる時は先頭の方が速めに合図をしてそのうえで長引き、一本引きして頂ければとってもありがたいです。
(先頭の方はキツイのはわかりますが練習ですのでそんな所も男前、女前によろしく哀愁)
前方の人を抜く時も同じ感じでよろしく哀愁。
私も心がけて頑張ります。

と、そんな事を言っておきながら今日の私は集団から付かず離れず付き位置固定でした。
理由はこれ。

寒さにメチャクチャ弱い私は、ブレーキレバーを握れないほど指先が冷たくなってしまうのでこんな物を試しに使ってみました。

結果、寒さ対策の決定版!である事がわかりました。

難点は、手信号が出しにくいと言うか出せない事。(Mサイズを使ったのですがLだったらもっと抜き差しが楽だったかも)
さらにもう一つの難点、ドロップ部分が握り難いと言うか、握れない事。
すなわち、ブラケット部分だけしか握れません。
これは「ひるサイ」的走りにはとても辛い部分です。

で本日はつかず離れず付き位置固定で失礼いたしました。

良かった点
スーパーカブみたいでオシャレ!
本当に暖かい!(気がした)
ブレーキがかけられる!(当たり前の事ですが普通にかけられるのが良い感じです)
シフトチェンジも普通にできます。

帰りはこの時期ではありえないほど指が暖かく汗ばんでさえいたような気がします。
Lサイズも買って試したくなってきました。
(抜き差しが楽になって、抜き差しが多い日も安心?でもやっぱりぴったりの方が気持ち良い鴨)
これで5,250円ははっきり言って安い!

下手な手袋を何着も試すより全然安いし失敗は無いと思います。
ただ、カッコウ良過ぎます。



今日の展開
秋ヶ瀬までは、やなコンビ(柳瀬さん、柳井さん)がヤメテくれ~とういう感じでした。
とっても女前なのですが前島さんと万年さんが先発隊に挑戦していました。(う~ん、男前!)

秋ヶ瀬からの一般道平地部分では鬼塚さんと柳井さんが抜けていました。
ブリッヂをかけて行ったら信号ストップ。
たぶん信号ストップがなければそのまま行っちゃったかも。
全体練習的にはこれで○。
早俣橋は信号ストップで特にこれと言った展開は無し。
清澄坂でも柳井さんと鬼塚さんが抜けていました。
もはや「平地の柳井」ではなくなった鴨?
登り切ってからは鬼塚さんの逃げになりそうだったので引くふりをして前で押さえて後ろを待つ。
(スミマセン負け惜しみです)
3段坂方面に向かう時に星野君が復活!なんか強くなっていない?
3段坂入りではまたしても柳井さんがアタック。
もはや「平地の柳井」は失礼にあたいする。
3段坂ピークに行く前に川口さんの強い引き。(さすがです!)
左折前で引くふりをして先頭で蓋をする。
下ってからの登りでまたまた川口さんの強い引き。(さすが極まっています)
で、後ろから鬼塚さんがいつ来るのかビクビクしていたら星野君が若さ極まってビュビュッと逝っちゃいます。
でもそこはアレです。
経験がものを言います。
モノを言わせておきました。
頑張ったぜ!
俺のトーマス君!

岩殿トイレで休憩中に千葉ポンズ&物見山チームのカッコウ良い人3人が同じ人間とは思えないスピードでビューンと走って行きました。
3人で等間隔だったので本当にカッコウ良かった。

直帰の組合を募ったところ女性2人を含む6人が一緒してくれて全部で7人。

前島さん(女性)も頑張っている。
ただ、腰が右に開いていて力が流れている。(右脚が開いて左足がトップチューブ寄りにくっ付いている)
そこを直していけば、今よりまだまだ楽に速く走れます。(今でもツールド宮古島で優勝する位強いのですが)

万年さん(女性)も頑張っている。
腰が安定していてこれはどこかで見た事がある走り、、、。
思い出しました!
FITTE最優秀選手として表彰された事もある超人妻「小島綾子」選手の走りに似ていました。
(来週の火曜日にいよいよ超人2世をご出産予定だそうです。こちらもおめでとうございます。)
万年さん、まだまだ速くなる予感ビンビンです!
走り方がおかしいとかそんな事は全然ないのでそのままその道を突き進んで下さい!

そんな2人の走りに刺激されたのか?
藤平さんと星野君と赤石さんがビンビンに上げていっちゃって女性2人と男性1人を置いてきちゃった。
1人は彼氏っぽいし、まあいっか!(男性の名前がわかりませんがタマレンジャーの方⇒酒井さんでした!西湖でもお会いしたはずなのに俺は本当に物覚えが悪い)
両手に華って事で、バイバイ哀愁デート。

引いてもらっていて何ですがサイクリングドーロに入った所からは時間帯的にも対向自転車が増えるので「そんな場面」は長引き、1本引きでお願い致します。
安全な車道部分や広い所で上げましょう。
それ以外は良い走りだったと思います。

今日も半日、ありがとうございました。

-------

土曜日もたくさんの方がいらしておりました。

チームミラノからはSクラスで走る岡本さん⇒大竹さんの間違えでした(スミマセン)と謎クラスの土手さんがいらしていました。
岡本さん(実は大竹さん)は先発隊にいたと思いますが、土手さんは中発隊?(物見山直行組)でしたかね。
ひるサイ書き込みメンバー以外でご連絡いただいたお知り合いはそのぐらいだったと思います。

TeamFITTE的には「ひるサイ」にコラボレーションさせていただいているつもなのでメンバーからは「おはようございます」のご挨拶はさせて頂いておりますが、個人的な自己紹介は省かせていただいちゃっています。
秋ヶ瀬スタート前、物見山周回等に合流する時に止まっている時等にお話しできたらと思います。
そして、自転車の走る環境の維持&シェアを考えて行きましょう。
(私は直帰してしまいますので直帰の皆さん夜露死苦哀愁!)

「ひるサイ」で走れる事はとっても良い刺激になっていいのですが同じ集団で走る以上、誰がどこの誰なのか位はお互いに覚えた方が良いのではないでしょうかと思います。
少なくともわざわざ主催して下さる奈良さんに気持ち良くご挨拶ぐらいはしておくべきなのではないかなぁ~。

と言う事で私は先発隊の人の名前と顔ぐらいは覚えるように自販機前で「骨ってくっちゅいたんですか?」と尋ねたら人違いでシャングリラの高橋さんでした。
ポッキー現場にもいなかったし、シャングリラチームの人は2人いるのはわかっていましたが残念ながら、僕の記憶力ってそんなものです。(色々書いておきながらゴメンナサイ。)

-------

日曜日は新木場練
紅一点が頑張っていたので先頭集団の上げ下げに付かず離れずある程度一定速度で引いてみました。
やればできるじゃん!オレ。

紅一点さんの前に出てもすぐに垂れて落ちて行く人が沢山。
集団走行中のアタックって平均スピードが落ちるんですよ。
女性の後ろを走るのって良い感じなのかもしれませんが男なら前を引きましょう。
男らしい「女前な姿」にウットリしてしまうのは分からなくはないですが、、。

一応信号通過のタイミングを合わす為に「次ぎの周、信号通過で上げます。」と伝えておいたら西山君の頑張りで安全に信号通過ができたもののペース走に戻すと結局、中根さんと2人きり。
せっかくの練習なのになんかもったいない。

あと安全の為に一言。
海側のストレートは左の路上駐車中のトラックの陰(道路を全面覆い尽している)から何が出てくるか見えませんので、右側車線を使って走りましょう。(過去に飛び出した車にぶつかって半身不随になったと言うか首から下が動かなくなった人がいます)
後ろから車が来た時には交代はせずに一列で。

反対側のストレートは3車線ありますが実質左1車線が路上駐車中のトラックの為使えません。
真ん中の車線だけで上手く走りましょう。

周回後
セブンイレブンコーナーにナルシマさん集団がいたのでご挨拶にうかがう。
なんと、小畑さんの集団でした。
若洲の方が工事中だったみたい。

「あれだけの人数で上手く走っているなぁ~」って観察していましたなんて言われちゃった。
俺達もやればできるじゃん!

「ぜひ今度宜しくお願い致します&神宮店の鈴木さんにもよろしくお伝えください。」とお話をしておきました。
走る場所も時間帯も上手くシェアしていきましょう。



コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

やつがやって来た!

2011年01月21日 21時54分43秒 | LOOK
その前に、ご報告。




LOOK695
特別カラーのオーダー受付がもうじき終わります。
1月締めOR2月締めぐらいらしい。
今現在、オーダいただいて6月7月の最終入荷になるらしいDEATH。

695のスタンダードカラーは2月入荷するものもございます。
黒は遅れているみたいです。


695SR(スーパーリジット=めちゃくちゃ硬い)ですがポジションはユルイ感じです。
まあこんな感じもOKですね。
所有感を満たしてくれます。
F1を買ってついでに自分に合わせて乗ってしまうみたいな。

今でも、デュラエースの5点セット(STI、RD、FD、チェーン、ブレーキ)を差し上げるセールをやっています。
チェーンリングとハンドル&サドル&ペダル&ホイールの「」の四点セットがあれば完成車になってしまいます。



で、前置はこの位で。
遂に、とうとう奴がやって来てしまいました!
その名は、、、。







花粉!
昨日、金曜日から鼻水が止まりません。
涙もボロボロこぼれます。

自転車乗りにはつらい時期が寒さと共にやってきました。
でも、これは人より強くなるチャンスなのです。
乗らないという選択肢はありません。
完全防備して走ります。


コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

1/22&23週末の練習予定

2011年01月19日 18時38分41秒 | トレーニング
土曜日、午前中は「ひるサイ」、主役が来ないかもしれませんがそんなにメンツは薄くはならないと思います。
人数によって先発挑戦組、後発でユックリ走って脚を残して物見山合流する組みに出発前に別れましょう。
先発組は脚を削った状態で物見山周回練をすれば後発隊で来た組みの人達と良い感じで周回練習ができるのではないかと思います。
千切れても後発隊に拾っていただけます。
早俣橋までに切れた場合は直進で物見山岩殿便所前を目指して下さい。

我がチームの心やさしい飯沼監督が後発する予定ですのでご相談下さいまし。

我々のチームは物見山到着後、物見山を7周致しますので宜しくお願い致します。
私は時間の制約があるので周回はせずに戻ります。
直帰の組合員のみなさん秋ヶ瀬まで引いて下さい。

それでは、岩淵水門7時、秋ヶ瀬公園入り口(秋ヶ瀬橋下)7時45分と言う事で、リアルな知り合いのご参加お待ちしております。
リアルな知り合いのそのまた知り合いはご挨拶頂ければ全然ウエルカム。
ただ私は物覚えが悪い&走りに集中してしまうので皆さんでフォローして下さい。
仲良く楽しく走りましょう。

日曜日はチームの新木場練習会があるので「ひるサイ」方面はお休みさせていただきます。

以上、夜露死苦!

この記事をはてなブックマークに追加

FACE UP

2011年01月18日 20時59分28秒 | 思ったこと
上を向いて歩こう。
きっと明日は変えられるはず。

ちなみにコンビニの商品を綺麗に並べる事もフェイスアップと言います。


フェイスアップしています。


今日は体のメンテナンスの日でした。

あとは気持ちの問題です。
頑張りましょう!


コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

マッサージチェア

2011年01月17日 21時11分02秒 | セール
買った時は20万円チョットしました。

まだ普通に動きますがリアルな知り合い関係で欲しい人がいたら差し上げます。

もちろんタダです。

引き取りに来れる方、ご連絡下さい。

この記事をはてなブックマークに追加

秘密のぺダリング

2011年01月17日 15時30分36秒 | トレーニング
実は3年前に僕は、秘密のぺダリング技術を手に入れたのだ。

当時、Bクラスの普通のおっさんだった私は(今も普通のおっさんですが)それから夢を見て叶える事に邁進してきたんです。

秘密のぺダリング、、、。

それは、、、。










秘密です。

ヒントだけ上げましょう。

私のクランク長は172.5mm。

これを回す。

これを大きく回すとあら不思議。

心拍が上がらずにPower(W)が出る。

まあ、大きく回しても小さく回してもペダルが描く円周の長さは172.5×2×3.14=1083.3mmで変わらないので大きく回すとか小さく回すとかは悪魔でも感覚の問題なのですが、、、。

ギア板の問題ではありません。

Power計測器を持っている皆さん試してみて下さい。
大きく回すという感覚がわかれば飛躍的に速くなると思います。

最近はチョット頭打ちでしたが、もう一度原点に帰って大きく回す練習をメインにしています。
今日の最高速は37km@ローラー(今までで最高です。)


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ぺろりんちょ!

2011年01月16日 15時10分05秒 | ダイエット
昨晩は、FITTE実業団のキックオフ会がありました。

新規加入の顔合わせ&今年の運営方針の話し合いという名目でタラフク飲み食い致しました。

〆のスイーツ列車


ドンドン出てきます。


良い食べっぷりです。


ポゥ!


ご馳走様でした。




私は、お酒を飲まなかったDo君に家まで車で送ってもらいました。どうもありがとう!

そんなこんなで、本日の練習は社会の迷惑になりそうな事が飲み始めから確定したようでした。
言いだしっぺなのですが、自転車乗りの明るい未来の為に泣く泣く練習キャンセルの書き込みを飲み会のジョバンニさせて頂きました。
文章に一部わかりずらい部分があったと思われますがご容赦下さい⇒出会い系サイト関係者様





落車した人もいました。

当然の事ながら私は推してしかるべき状態になりました。

以上、実業団キックオフ会のご報告です。





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

素敵な仲間達!

2011年01月15日 15時00分24秒 | トレーニング


奈良さんが岩淵水門に降臨!、、、予定だったみたい。
道がよく分からなかったそうで途中合流。
なんか奈良さんらしくてE感じです。

わざわざの御出迎えありがとうございます。

それにしても誰だか判別できない程の防寒対策(ホントは走る姿ですぐバレちゃいます)が、来週から満を持して開催される「おはサイ」の予行練習ですか?という雰囲気でした。
私は今暫くは「おはサイ」に参加できませんが今年から千葉ポンズ実業団に加入されるチームの人達の参加はマストですよね!

岩淵から参加の八島さんも含めてTeamFITTEの列車は穏やかに1列棒状で、秋ヶ瀬公園入り口の秋ヶ瀬橋下へ到着。

結構な人数が集まっていますね。皆さん好き者ですね。

合田さんもいた!聞いてないよ~!

出会い系サイトで「私も参加しますわ」の書き込みをチェックした時には予習組の方を除いては鬼塚さんだけ注意していればいいかなと思っていたのに、、、。
思っていたのに、、、。
でも予習だけだろうから大丈夫でしょ。
表の交差点手前で予習組は引き返すハズだから。

でも引き返したのは、奈良さんと川島さんだけでした。

マジですか?

この辺りから合田クウォリティ爆発ですか?
ボトルの水も飲めません。
実際にボトルの水が恐れおののいて凍ってしまいました。
ムリクリ飲んだらのどに氷が刺さりました。
ただ単に寒かっただけかもしれません。

ナチュラルに速い合田さんをチェックしていたのは星野君だけ。

集団は見送りムードになっているし、ここはブリッヂをかけて行きますか。

鼻OやらよだOやらを垂らしながらもブリッヂに成功。
ココから3人逃げ?という局面。
でも信号に引っ掛かって仕切り直しとなってしまいました。
なんだよ~。
まっ、練習だからその方が良いんだけどね。

早俣橋でチョビット上げがあったりしましたが今日は途中合流の西村パパさんと合田さん鬼塚さんの動きをチェックしていれば良いかなぁ~と言う感じ。
清澄坂を前にしてTeamFITTEから2人が離脱して残るは川口先輩と私だけ。
行けますか?と先輩に聞くと「道中でいっぱい。」とのお答えです。

ならば、自分がやらないといけないなと思いなおして合田さんをチェック!
並ぶ、前に出る、目から★もでる、鼻水も出る、ヨダレも、、、。
もしかして二人逃げかも、、、。

でも合田さんはここで離脱されるのでした、、、。もしかして予習ですかい?

で、下りで流して後ろを待って仕切り直し。

倉本、ヤング星野、西村パパてな感じで生きの良い若者を息も絶え絶えなオヤジでサンドイッチ。

3段坂を過ぎて下って西村パパさんが前に出る、「後はよろしく哀愁」てなことを言われたので宜しくしようと思ってペースで登っていたら若者が先走って、早がけ、若くて生きが良いねぇ~。
でも若者は今のうち揉んでおかないと、先々揉まれっぱなしになるので物見山もさらに捲くってポンしておきました。
ヤング星野くんも今日からFITTE実業団の一員です。
プロツアーに行くまでその若さで頑張ってチームを引っ張ってくれ!
よろしく哀愁!
年末に走った時よりも数段に強くなっていました。さすがにヤングです。
うちの息子よりヤングです。
西村パパさんの息子エース西村君と同い年?
フレッシュです。

時間制限があるので物見山周回をするTeamFITTEの皆さんと別れ帰りは、BONちゃんの同級生の藤平さん、息子を公園につれて行かネバダの柳瀬さん、八島さん、アルバイトに行かネバダの星野君らの組合員と一緒に仲良く帰りました。

帰りにチョット思ったのですが先頭交代が終わりきってから前に出て行く方が横幅を取らないので良いと思いました。
先頭が外れて、次の人がまだ上がりきっていないうちに後ろから上がって行ってしまうと3列になってしまうので社会の迷惑になってしまいます。
ペースで走っている時に上げたい人は長引きでお願い致します。
現場で言うのを忘れたのでここに書いておきます。
よろしく哀愁!

ボトルの水が凍る日にとっても素敵な仲間たちが集まってくれました。
ありがとうございました。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

まとまって行こうぜ!2

2011年01月14日 21時01分57秒 | 思ったこと
2個前のコメントとその回答に自転車海苔の愛が感じられる!
そこんところ宜しく!

ーーーーーーー

スミマセン、いつものように酔っ払った勢いで書いています。
暖かい目で見てやって下さい。

この記事をはてなブックマークに追加

包容力の違い?

2011年01月13日 19時59分24秒 | TIME
自転車は、機材スポーツ。

機材は使いこなした方が良い。

そのフレームに合った乗り方をすれば速く走れる。

そんな事を思い出させてくれたのがGDRでした。

なんか、基本を思い出させてくれました。

GDRを練習で乗っていれば速くなりそうな気がします。

だけど僕は、走る方はプロじゃないんだからフレームに合わせる事はあまり考えずにいつでも気持ち良く乗りたい。

で、TIME RXRSに乗り替えた時に(もともとこちらが自分の自転車)感じたことがある。
どんな走り方も受け入れてくれる包容力って自転車のフレームにもあるんだなぁ~ってこと。
自分から合わせる事がなく自然に乗れる。
自分なりの乗り方をしていれば速く気持ち良く走れる。
「あなたの好きなようにお乗り下さい。私はどんなこぎ方にでもお応えしますわ!」的な事をフレームが言ってくれている。
何にも考えずに全てを受け入れてくれる幸せをいつでも感じられる包容力のあるフレームがTIMEだと僕には思えます。


コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

まとまって行こうぜ!

2011年01月12日 23時30分07秒 | 思ったこと
俺達のチームもみんな一生懸命に頑張っている。

頑張っているからこそ他のチームの頑張りも見えてくる。

今は、TeamFITTEより千葉ポンズは凄い!オーベストはもっと凄いかも、今は、、、。

もちろん他のチームも凄い!ナルシマさんとかとか、、、。

認めています。

それでも僕らは、自分立ちが出来る範囲で上を目指しています。

それで良いと思う。

認めあえる事って大事です。

いつしかそんな思いが重なり合って世界に挑める選手が出てくるんだと思う。

応援できると思う。

やっぱりあいつはすげ~や!ってな感じで。

ロードレーサー同志叩き合うのはやめないか!
叩き合うだけなら、今の日本の政治と何ら変わらない。本当に悲しいぜ!進歩が無いよ。

岩淵組、上流禁止!とか匿名で言われても訳わからない。

新城選手も日本にいる時は岩淵方面なんですよ。

自転車乗り同士、社会と共存するには、まとまって行こうぜ!

ロードレーサーの将来に幸あれ!


コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加