Fitteの倉本です。

フィッテは熱き魂を持ったロードレーサー達の為の情報発信基地&「お店」です。
カテゴリーより店舗情報をご確認下さいませ。

12/31は大晦日です(ひるサイ)

2010年12月31日 16時48分18秒 | GDR

今年も一年間皆さん本当にありがとうございました。
大変お世話になりました。
この場をお借りして御礼させていただきます。

一人では走りに行きたくない気分の私は今年は随分と出会い系サイトにお世話になっちゃいました。
ココには条例により18歳未満の書き込みは禁止されていますのでそこんところ夜露死苦ね。(嘘)
来年も宜しくお願い致します。

とりあえず、3日間でGDRに500km程乗ったので途中経過報告。

サドルを換えてから少し印象が変わりました。
座っても乗れることに感激!
でも立った方が良い。
TIME RXRS、PINARELLO DOGMA60.1&KOBH 60.1よりは振動吸収性(振動収束性)はないかな。

「しなり」を積極的に意識したフレームではあるが、柔らかいというのとは違います。
乗り心地が良いというのとも違います。

しっかりしているので、路面の状態をコツコツと伝えてきてくれます。

デザインが好きならば買っても良い感じですね。(細い&ラグ付き&あまりスロープしていない)
定価がLOOK695のFITTE価格と同じぐらいなのがチョットあれですが、最近は太いフレームが多いからね~。
貴重な存在です。
保護しないといけません。

私の家は狭いので廊下に置くときにRXRSを引っ掛けて倒しちゃった。
チッ!
自分の物としては買えないな。

明日は1月1日なので走り初めの日です。
TeamFITTEの皆さんと初詣に行きます。
一番後ろでヒラヒラしているのが私です。きっと!




この記事をはてなブックマークに追加

「おはサイ」の真実!

2010年12月30日 15時41分16秒 | 注意事項
「おはようサイクリング」から「おはサイ」が生まれた?と思っていたのですが実は違っていたみたい。

世間一般的な大多数の方達が「おはよう」と言って起きる時間に終了するのが「おはサイ」。
そんな方々に「おはようございます。」を言う為の時間設定だったらしい。

ちなみに、「ひるサイ」は世間一般的に「こんにちは。」という時間(12:00)に終わるのでひるサイなのでした。
だからスタート時間がたとえ朝5時でも「ひるサイ」なのでした。
いっぱい走れて嬉しいやらツライやら。
涙が出ちゃうほど感激する倉本なのでした。

この記事をはてなブックマークに追加

GDR試乗

2010年12月28日 19時02分13秒 | GDR

代理店のお姉さんに「乗ってみて下さい。」と言われましたので乗ってみました。
乗ってみないとわからないですからね。
「嫌いじゃないと思いますよ。」と代理店のお兄さんからも言われました。
好きですよ。
お兄さんもお姉さんもGDRの独特な考え方も(高剛性だけを追うのではなくてしならせて走るフレームを創るという考え方)。

で、どうだったのでしょうか?

試乗車には通常ボトルケージやパンク修理セット&携帯ポンプ等が付いていませんのでそれらを取り付けて試乗に行きましたよ。

山や平地、色々なスピードレンジで試してみないとわからないと思い今日は、笠山まで逝ってきました。(平地~登り~下り含めて約180km)
秋ヶ瀬公園からは千葉ポンズの奈良さん、FITTEのおがわさん&柳井さん&星野君がお付き合いしてくれました。
ありがとうございます。
(遅刻しちゃってスミマセンでした)
結構実践的な試乗です。
と思っていたら、入間大橋で湘南ベルマーレ練の小室選手&内野選手(U-17の日本チャンピオン=ロード&TT) Team Eurasia Museeuw Bikesの中山選手らがいて混ぜてもらいました。
おめでとうございます。
混ぜてもらうんではなくて正しく言うと「引き回していただき、山ではブッチギラレマシタ。」レース以上にキツイ。
プロ4人に引きずりまわしてもらえば普段チョット乗るだけでは解らないこともわかる、、、鴨。

で、良くわかった事。
細身でラグ付きで格好良いフレームが少なくなっている中で、細身でラグ付きで格好良くて下りも普通に安心して走れる良いフレームだったって事。

それ以上に、ハンドル角度&ブラケットの取り付け位置が絶妙でした。
ドロップバーも良い角度だし、ブラケットからブレーキも握りやすく良い感じのセティング。
解っている人が組んでいるな~って感じ。

代理店さんは試乗車も全サイズ用意しているらしく(何と1cm刻み)力の入れようが凄いです。
好感触です。

でもサドルは合う合わないがやっぱりあるみたい。(僕には合わないので立ち漕ぎが多くなってしまいました)
次回はサドルを換えて乗ってみます。
サドルを換えるとわかる事もあると思います。(シッティングがかなり変わると思います。)

「格好良いと思ったら買って損はないと思うフレームだと思います。」が、お客さまにお金を出していただく以上もっと思いっきり試乗してみます。
ちなみに今回の試乗車はMETEORspeedの520mmです。
ヘッドチューブが短いのでスプリンターを意識しているっぽい感じも好きです。

さらに、ちなみにエアロっぽいフレームが好きな僕が格好良いと思っているのはTIME RXRSです。
(ココはブレが無い)


コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

うなじにヤラレマシタ

2010年12月26日 17時33分29秒 | お知らせ



昨日はヤロー5人で今年最後の忘年会


その前にフェラーリーいただいちゃいました。



で、まずはビールで乾杯!!!


ま、ま、ま、ま、どうぞ!どうぞ!


おっ、とっ、っと、っと、っと、どうも、どうも。


で、壊れかけています。


メリークリスマス!

で、いつものようにタクシーで送り届けられたらし~いよ。

そんなこんなで本日、今年最後のTeamFITTEの新木場練習会も出られませんでした。
各方面にご迷惑をおかけいたしております。
ゴメンナサイ。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

PINARELLOからのクリスマスプレゼント

2010年12月24日 16時43分16秒 | PINARELLO
その一


メリークリスマス会長さん!
嬉しい事に、今度はオーダー通りですよ!(本来はそれが普通なのですが、、、)


その二


もう一台

カンパニューロアテナ11S仕様のFP3定価¥418,000⇒¥252,000
皆さんメリークリスマス!




この記事をはてなブックマークに追加

頭が痛い!(写真追加)

2010年12月23日 14時48分13秒 | TIME
TIME VXRS ULTEAM WS

TOKEN B.B 秘密のチューニング。
ワイヤーは最近出たシマノ純正のPTFEカラーで組んでみた。(独断でスミマセン)
バーテープは組み替えを依頼されたバーテープのカラーが消えかかっていた事、その下のアルミハンドルが錆びていて白い粉を吹いていた事、等から防水性の高い(汗に強い)自分で使って実績のあるバーテープで巻いた。
元々のハンドル取り付け角度がドロップ部分19度エンドに向けて下がっていた。
ブラケット部分は前方に向けて2度上がり。
ハンドルの高さ自体は今回ステムを交換したので1mm位上がっているがまあそんな感じ。
コラムトップまでの高さは揃えておく。(ステムを戻せば同じになるので)
サドルは水平~1度前上がりだったのでとりあえずは同じ角度。
高さは615mmなので合わせてカットしても(30mm位上に上げられるので)良いと思うんですけどどうでしょう。

と、年内に作業完了!

最終オーダーから時間が経ちましたがようやく完成です。
もう買えません。

と仕事を終えてから、、、

今朝も走りに行きました。

ちょっと頭が痛いです。


ヘルメットの賞味期限は2年です。
発泡剤が劣化します。
ご注意ください。
その前に衝撃を受けたヘルメットは換えましょう。

ヘルメットの初仕事は、ヘルメットの終焉の時なのです。
頭と首と財布が痛いぜ!


コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

FITTEから排泄されたプロ

2010年12月22日 15時35分36秒 | 思ったこと
間違えました。
排泄ではなく、輩出でした。

-------

ちなみに、プロはプロツアーの選手でした。
そんなこんなでこれから3年間はOOさんの事はプロと呼ばせて頂きます。
3年間はプロでいて下さい。
私の目標でいて下さい。
挑戦状はその為でした。
私は3年後は本当にオヤジクラスに逝くのでした。

私もまた来年、一から頑張ります。
3連覇または全日本選手権を目指します。
人生、チャレンジロードですから、、、。

実はTeamFITTEからも高梨選手、安藤選手、福岡選手と言うプロを排泄もとい輩出しているのでした。
来年はTeamFITTEから大型新人が多数排泄いや、輩出されると思います。
そんな環境がFITTEには用意されています。
これは、お金では買えない環境なのでした。
実は、自転車を買えば附帯されてくる環境なのですが、これはTeamFITTE全員で創っている環境なんです。
会長、蔵元さん(ひろせさん)、飯沼監督、その他全員のお陰です。
ありがとうございます。

本当にありがとう!TeamFITTEのみんな!
環境維持の為、たまにはFITTEで自転車、買って下さい。

-------

しばらく暇がなかったのでネットのチェックをしていなかったのですが笑っちゃいました。
名前が間違っていました。
蔵元佳明さんになっていました。

Team FITTEに蔵元さんは別にいて私の名前は倉本佳明なのでした。

以上、個人情報の提供を終わります。

と、お伝えしたところチャチャッと直してくれたみたいです。
また来年、遊ばせて頂きますので夜露死苦お願い致します⇒日刊スポーツさん&JCRCさん!!!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

出会い系サイトとミルキーには気をつけろ!

2010年12月21日 13時48分57秒 | トレーニング
昨日、日本酒で一杯やった後、「ひるサイ」と言う名の出会い系サイトを見たらなんとピンスポット的に誘っているではないか!

お誘いの内容
12/21(火)ひるさい - 奈良
2010/12/20 (Mon) 19:09:53
7:00くらいに秋ヶ瀬公園
平日のような気もしますが、走る人がおられたらよろしくお願いします。
物見山方面で練習しようかな、ってこころもちです。
12時くらいの戻りで。
どなたからも反応なければ私も集合場所は行かずに適当に走ります。

こんな一杯やった後のチャイナドレスのスリットからチラッと魅せている太ももに乗らない男はいない。
思わず書き込んじゃいました。

「逝きます」と、、、。

お陰さまで本日午前中は地獄をみました。(何のプロかは知らないけれどプロと二人っきり)
ポチっとしなきゃ良かった。
でもでも、とてもとても良い練習になりました。
二人で千切り愛しました。
また夜露死苦お願い致します⇒プロ(ちなみに私は自転車を組み立てる方のプロです)


さて、昨日のお話です。

2010年モデルですが2011年モデルとデカール以外何も変わりません。
つまりはお買い得です。
5ペア限り¥99,800です。(カンパボディー税込)、シマノボディーは¥105,000です(税込)。
出血しています。

という案内を出していたらスパイダーマンが僕の血を吸いにやってきました。
お陰で血がすっかりなくなってしまいました。
が、ホイールの方はあと2セット残っています。

優しいスパイダーマンは「ほら、これでまた血を作っておけよ。」とこんなものを置いて行きました。


実は、この中には年々真実の顔を見せなくなっていく世にも恐ろしい女性の実態が描かれていたのでした。

初めは肉食系。


まだぺロリンチョされそう。
僕は、父親の中でまだミルキーにもなっていませんでした。


僕はこの時代の人間です。
ペロペロなめていました。
「ミルキーはママの味」でした。
でも、ママの味ってなに?
大人になってから考えるとちょっとイヤラシイのでした。

実は

と言う事なのでした。
ペコちゃんは結構いい歳した(推定年齢70歳位の)お婆ちゃんなのでした。

こんな、補給食をくれたスパイダ-マンさんありがとう。
「ぺロちゃん」だと思っていたキャラクターが実は「ペコちゃん」である事に初めて気がつきました!

-------

最近、「仕事しているんですか?」と言われますが、自転車に乗っている時間の3倍位はちゃんと働いています。
お任せ下さい!大丈夫です!私はポロです。


コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

年末年始に乗る予定(実際追記中)

2010年12月20日 14時57分52秒 | トレーニング
12月20日は完全休養日。(仕事=作業を進める日)
その通り完全休養。半身浴を長めにする。

21日はアゲアゲの日(と言ってもたった1時間30分)
実際は出会い系サイトに引っ掛かってちょっと乗り過ぎた。腰を振り過ぎた。頑張り過ぎた。足腰立たないほどフラフラです。(お誘いはありがたいです)⇒疲れた。

22日はゆっくり本当にゆっくりサイクリングの日。
仕事を進める為に練習はしなかった。半身浴を長めにする。

23日は祝日なので午前中は揉んでもらいながらアゲアゲしたい。
ひるサイに参加させてもらう。(21日火曜日の)疲れがまだ残っていて疲れた。⇒集中力を欠いてチョット痛い事になった。


24日は疲れ次第で完全休養にするかゆっくりサイクリングの日。
実際は起きあがるのが大変な感じだったので完全休養日にして仕事に集中する事にしてそっちは集中した。

25日は土曜日なので午前中は揉んでもらいながらアゲアゲしたい。
夜は怒濤の忘年会のラストを飾る日Death。
そんな感じなので26日はチームの今年最後の新木場練には逝けな~いかも。行っても上げられないと思います。


ひるサイに参加させてもらう。午前中は首が危ないので首にならないように一番後ろで走らせて楽をさせてもらった。
でもツラカッタ。
汁がいっぱい出た。

26日は予想どうり社会の迷惑になりそうだったので走りに行くのを止めた。すなわちDNS。

27日はゆっくりサイクリングの日。
仕事がアレだから、とか何とか色々と理由を付けて走りには行かなかった。かなり弱っています。

28日は定休日なので誰かに揉んでもらいたい気分。
たくさん揉んでいただきありがとうございました。お尻の皮がズル剥けました。

29日はゆっくりサイクリングの日。
あまりのお尻の痛さにサドルに座れなかった。よってDNS。

12月30日~1月4日の間お店はお休みです。
30日は誰かに揉んでもらいたい気分。(実際にはお尻が痛すぎて、、、ちょっと困った事になっている)
年末進行で疲れが溜まっていたがあまり速くない程度で走るという甘い言葉に惹かれて「ひるサイ」に参加。
激速ではなくボチボチと速い程度かと思っていたら自分には速かった&つらいかった。
距離が乗れたのでOK。

31日は完全休養日またはゆっくりサイクリングの日。
ゆっくりサイクリングを募集したらサラ脚の人達が上げて全然ゆっくりではなかった。
清澄回りの物見山で折り返し。
疲れのピークかも。

1月1日はFITTE恒例桂木観音初詣ツアーに途中まで参加。(カテゴリー的にはゆっくりサイクリング)
岩淵水門で集合写真だけ撮って引き返そうかと思っていたほど疲れていた。
ペース的には行きはヨイヨイ帰りは恐い。
そんな感じでした。

2日、3日は新年の挨拶回りで自転車は???
ナッシングでした。

4日はもてぎに行きます。
繋ぎのローラー時間も入れると4時間ほど走ってきました。
お正月の終わりです。


こんな感じDEATH。
こんな感じでした。




この記事をはてなブックマークに追加

埼玉クリテ

2010年12月19日 12時31分31秒 | トレーニング

まだ未明。

埼玉クリテ応援ツアーに行ってきました。


まだ暗いので明るいライトは必携Death。
ライトがナイト死んでしまいますDeath。

岩淵水門5時30分スタート。
本日のアシスト川口さん、赤石さん、生原さん、会津君、倉本
本日のエース「福岡選手」(会場までアシストして送り届けますので頑張ってね)

秋ヶ瀬公園入り口から
タマレンジャー柳瀬さん(アンパンチ繰り出しちゃって下さい!)&もうひと方タマレンジャーのOOさん。(お名前を聞くのを忘れておりました。)
タマレンジャーってウェアーがちょっとスパイダーマン入っていてカッコウ良いですね。
柳瀬さんのハンドルもスパイダーマン。(何を捕まえて食べるのでしょう?女性ですか?好きですね)
WHITEベースの冬タイツ&冬用レーシングウェアーを着た松村さんもここで合流。

皆さん冬のトレーニングレースであるところの「玉クリ」に自走で参加するなんてよっぽど好き者に違いない!

私はそれほど好き者ではない為、会場に着くなり知り合い関係に「頑張って下さい!」と応援の声をかけて寒いレース会場を後にしました。

で、午後はお仕事です。


コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

清水さん復活!のひるサイコラボ練

2010年12月18日 20時55分31秒 | トレーニング
12月18日(土曜日)

いつものように朝は練習。
午後は仕事。


本日のパートナーさん達。
FITTEの愉快な仲間達(川口さん、赤石さん、福岡さん、倉本さん)、そのうち星野君。
大逃げの須佐さん、マッチョ清水さん(復活お待ちしておりました。)
まゆ毛がなくて強面だけど優しいアンパンマン柳瀬さん。(最近かなり登れるようになってきました)
アメリカの自動車みたいに大排気量トルク型の走りをする松村さん。
秋ヶ瀬公園スタート後にすぐに現れた中さん。

知り合いの復活は素直にウレシイ!

ひるサイ「オールスターズ」がいないので本気で頑張って走りました。
でも僕の本気では清水さんにはチョット物足りなかったみたい。
次回もマジに走ります。(あまり変わらないと思うよ)

また、宜しくお願い致します!

帰り道で荒川を遡上しようとする「りっちゃん」を拾う。

帰路の荒川CRは時速20kmで走って帰ってきました。

-------

脱臼した左肩が走っている時にチョビット痛かった。(当社比的には頑張って走ったので痛みが出てしまった)
来年までにもうチョビット良くなっているとイイナ~と思う今日この頃のこころもち。


この記事をはてなブックマークに追加

クリスマスセール第一弾&練習予定(追記の追記)

2010年12月16日 21時46分42秒 | セール
たまには、お仕事のお話。

2010年モデルですが2011年モデルとデカール以外何も変わりません。
つまりはお買い得です。
5ペア限り¥99,800です。(カンパボディーですのでシマノボディーは¥5,000アップです。)
出血しています。

クリンチャータイヤ仕様なので練習でも試合でも使いやすいです。
アルミリムなのでブレーキシューの交換とかしなくてもOKです。
(カーボンリムだと専用のブレーキシューを取り付けしないとならないのです。)

CosmicCarbonSLRと比べれば重量的には145g重いですが、スポークテンションの関係かと思われますが剛性感と巡航性はSLの方が上だと思います。

どちらかと言うと平地系のPowerRider向けで安心してスプリントがかけられ、高速のスピードの伸びも良いホイールです。
スピード&パワーを付けたい人にお勧めします。
お正月の「もてぎの100km&耐久レース」なんかにはとっても良いと思います。

-------

12月18日(土)
岩淵水門6時集合でいつもの物見山へ秋が瀬公園(6時45分スタート)からコラボレーションして行きます。
山方面に行くオフトレな方々も、一緒にいかがでしょうか?秋が瀬公園まではゆっくりと。(たぶん20キロ位の感覚で。悪魔で感覚です。)
秋が瀬公園からは(コラボってからは)普通に速いと思います。
速いけど合図が後ろまで届いていれば、安全だと思っています。
ただ、歩行者等がいる所は先頭の方が合図を出してペースを抑えて行きましょう。
(集中して走っている人はタラタラ走っているよりも個人的には安全だと思っていますが、スピードに驚く人がいるのも事実です。)
この練習では私が遅くて遅れる可能性もありますのでその時には切り捨てで結構です。

コラボってから、清澄回りで1周して物見山便所ワンストップにしておいて、早俣橋までに遅れた人は大東文化大学坂直進で便所合流(直進は10分位短縮できます。)ストップは短めで。
私はそこからは直帰いたします。

「OO練」に行かないOR行けないコラボの人達も何人か釣れるんではないかな?とも思いますがどうでしょう。(山OR丘方面に行くとか行かないとか、今日は釣れた方が良いとか、釣れない方が良いとか、そのあたりは秋ヶ瀬橋下&物見山岩殿便所前でゴニョゴニョッと調整致しましょう。)

日曜日は、軽く走ろうと思っているのですが何か企画があればそれに途中まで乗らせてもらおうかと思っています。(どんな感じでしょうか?)

別企画で見当たらない場合には土曜日と同じで行きますので組合&組員の方、宜しくお願い致します。

-------

12/19(日)埼玉クリテ応援ツアー

別企画になりました。

冬のトレーニング的レースであるところの埼玉クリテに自走で応援に行きます。

レース受付に間に合うように行くので、途中集団から切れた場合やパンクの時は待たず切捨てゴメンです。(毎度スミマセン)
しかしながら、自走で参加するFITTE選手がいるのでゆっくりと走って行きます。
しかも私は、帰りの時間制限がある為、観戦はしないで帰ってきます。
「頑張って下さい!」と知り合いに伝えたらすぐに引き返します。
帰り道は往きよりは速く走ると思います。

日時:12月19日(日)
集合場所:岩渕水門5時30分、秋ヶ瀬公園入り口(秋ヶ瀬橋下)通過6時15分頃
時間:5時30分~10時
目的:レース+レース観戦(お時間に余裕のある方はどうぞ)
距離:100Km
ルート:岩渕水門~太郎右衛門橋~R12~菖蒲町(帰りも行きと同じルート)

レースに参加される皆さん「頑張って下さい!」

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

駆動系パワーロスに関する一考察

2010年12月14日 21時41分06秒 | レース
「チェーンテンションとチェーンラインに関する一考察」
本日セミナーを受けに行きました。

MTBのセミナーでしたが十分ロードにも応用できます。
来年から走りが変わりそうです。

まあ、解ってはおりましたが再確認できました。

自転車を組んでいる時に、チェーンラインが斜めになると(アウター&ロー等)手でクランクを回すと抵抗感があります。
かなりの抵抗感です。
そんなこんなで、チェーンテンションの増加による抵抗という部分を忘れがちでした。

実際のところどうかと言うとチェーンテンションの方がチェーンにかかる負担は大きいみたい。
一般にチェーンの伸びはリンク部分のピン等の摩耗でガタが出る事を言います。
摩耗はチェーンテンションが大きくなると増大します。
ま、そんな事が再確認できました。

ケイデンス変化量の最小化によるペダリング効率UPに関する一考察
多段化によりシフトした時のペダル回転数(ケイデンス)合わせが効率よく行われるので、シフトした時の後輪の駆動トルクが抜ける瞬間(時間)を少なくできるという事です。
簡単に言うと(ちょっと違うかもしれないけれど)フロント歯数差もリアの歯数差も少ない方が良いということかな。
ココは、現状のロードパーツではカンパニョーロの方が間違いなく優れています。

Qファクターに関する一考察
欧米人は脚が長いのでQファクターの事は全然気にしないんですって!
脚の短いアジア人でも気にするのは「日本人ぐらい」だそうです。

でも僕はこう思うんです。
歩いている時の歩幅は進行方向には狭いけどQファクターと言われる横方向は広い。
走っている時には歩幅は縦方向には広いけどQファクターと言われる横方向は狭くなり速く走れば走るほどほぼゼロに近づく方向となる。
歩いている時=ケイデンスの低い時
走っている時=ケイデンスの高い時
つまりペダリング効率を上げる為にはその人の回転数に合わせたQファクターが必要。
ココは実はクリートでもできます。
だからフィッティングって大事なんだと思います。
ここに注目したフィッティングって少ないと思います。
僕は一緒に走った事が無い人のフィッティングはあまりしません。
その人の回転数に合わせたQファクターが解り難いからです。
まあ、現状でどうだからこうした方が良いと思います程度のアドバイスはできます。


ペダル軸に関する一考察
踏み面からシャフト軸中心までの距離は短ければ短い方が良い。
ただしシャフトに必要な剛性が保てればという前提がありますが、、、。
あとは精度の問題ですね。
シマノって結構良くなっています。
ちょっと使ってみようかと思います。
試さなければ判らないですからね。


今日は展示会もありました。
アームカバーがオシャレです。(ご説明ありがとうございました。頑張り過ぎないように頑張って下さい)
パープルのファイヤーカラーは残念ながら完売しているようです。(なんかポイントがずれていません?)

カーボンステムはまだ試作段階だそうです。
クランプ部分の面積が大きくなっているし4ボルトでクランプ力は高くなっていると思います。
カーボンハンドルはクランプ部分がとっても心配。
安心の広面積です。
形がチョットあれですが、そこは好き嫌いは個人差がります。
僕は好きです。
(チャレンジする姿勢がとっても好感度高いです。)

本日は定休日でお休みでしたがとっても濃いお休みでした。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

怒濤の31連休???

2010年12月13日 13時44分53秒 | 思ったこと
お友達が31連休だそうです。
一緒に走っている間に聞いたのでもしかすると聞き間違いかもしれません。

でも、お休みがとれる事も実力ですね。

それだけのお仕事をして、評価されているっていう事で、良い事だと思います。
それだけの評価をされるお仕事をしているものと思われ決して「隣の芝生は青く見える」なんて事はありません。
代わりたくはありません!!!

次の出勤の時に机が無くなっているなんて事はないでしょう。
お休みの間にまた揉んで下さい。
プロ。

午前中に練習をして、午後5時までシッカリお仕事をしてから私は怒濤の忘年会シーズンに心おきなく突入しました!


正統派のウンコ座りをしているのは誰でしょう?



実はセンターでオヤジ2人が電話をかけていたので撮りなおしました???




いつものように軽く壊れております。

お隣は、レーサーの金城さん。(もう元編集長さんなんて言葉は似合わないと思うんです。)
今やオヤジの間では新城か?金城か?と言う位です。
以前よりだいぶ絞れていました。
同世代のレーサーで、カッコウ良いオヤジです。
今回も楽しい話で盛り上がってしまいました。
また1年頑張りましょう!!!
来年は勝てるように走ります!(呑みの勢いだけじゃないのか?ホントか?)

ちゅなどんさん、マスケンさん、野崎さん、つるさん、中澤さん、その他大勢の皆様(省くな!)再会できて嬉しかったです。

ありがとうございました。

ちゅなどんプレゼンツ忘年会!最高です。
(今年2回目の発言。今年はこの発言はもう1回あると思います。)

次回は12月25日、クリスマスの日にかまします(予定)
たぶん超気が緩んで超最高になるでしょう!



コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

心の余裕って大事です

2010年12月10日 16時29分02秒 | LOOK
今日、ようやくクリスマスソングが心に響くようになりました。
昨日まではクリスマスソングが流れるたびに「早くしろ!早くしろ!早くしろ!」とせかされている気がして「もうやめてくれ!」と言う感じでした。

日付変更線を何度か越えてようやく決算整理も目処が立ち今は、「クリスマスソングって良いですね。」と言う感じになりました。

心の余裕って大事ですね。

忙しいとは「心を亡くす」と書きます。

先週、税理士事務所の元先輩から「昨年はキッチリ整理して頂いたのでだいぶ楽させていただきました。今年は如何でしょうか?」(同じようにして下さいねと暗に言われているよう)と連絡をいただいてから少しづつ気持ちが追い込まれ、、、
非常に柔らかいお言葉ですが滅茶苦茶プレッシャーを感じます。(さすが元先輩!追い込まれました)

「今週を目処に仕上げます」と応えてしまってさらに自分で追い込む事になり、、、
(まあ普通に考えて、そのぐらいが適当です。)

さらに木曜日に元先輩から「金曜日か土曜日の午後どちらにお伺いさせて頂ければ宜しいでしょうか?」と限りなく納期が絞り込まれ危うく心を亡くすところでした。

まあ、やりきれましたので通常業務に戻ります。

ないとさん他、ご心配いただいた方ありがとうございました。
明日から、怒涛の忘年会後半戦に挑みます。
と、その前に土曜日は朝6時岩淵水門集合で練習に行きます。
土曜日は夕方早退させていただきます。
お店は通常通り営業させていただいておりますので宜しくお願い致します。
日曜日は朝8時FITTE集合で新木場練です。(社会の迷惑になりそうな場合は私は練習はお休み致しますが、チーム練は通常通り行われるものと思われます。)

-------


レースで使用するには、カンパのチェーンリングは脱チェーン防止対策が必要と言うお話。

通常のサイクリングなどではシフトを楽しんでするのでアウター&ローに入れてからインナーに落とす事や前後同時にシフトするなんて事はないのですが、レースでは、、、。

カンパはB.Bに左右の遊びをわざと作ってあるので競技のような極限状態でアウターからインナーに入れ踏みこんだ時に、、、。
まあ、カンパだけではありませんがこんな事でレースを棒に振ってしまうのはもったいない。
そこでこれ。

なかなか、優れモノです。

カーボン直付け台座等採用の場合はシフトする時にずれてしまう事があるかもしれませんが、チェーンキャッチャー側に細工をする事で対策できます。


見えますかね?
足。
トップチューブもセクシーだったのでこの角度からも撮影致しました。


自転車はLOOK586SL。
ラグモデルのようにB.Bをたわませてフレームを創る事が、カーボンモノコックでは演出しにくい為バックの三角をわざと柔らかく作っています。
ヒルクライム&ロングライドには良いと思います。(ナゼかはお店で)
スプリントではすこしバックを引きずる感じがしました(2010年586ジャストサイズでの140km試乗時)。




この記事をはてなブックマークに追加