Fitteの倉本です。

フィッテは熱き魂を持ったロードレーサー達の為の情報発信基地&「お店」です。
カテゴリーより店舗情報をご確認下さいませ。

ポジションチェック!

2010年11月30日 16時06分25秒 | 自転車パーツ
まずは足元から!
ココが決まらずに次へと進む事はまずない!



どこのシューズが良いとか、悪いとかではなく最近自転車を始めた方のシューズは大きい事が多い。

有名ショップですすめられたらしいが残念な事が本当に多いです。

2サイズぐらい大きい物を買う人が本当に多いです。

当店では3サイズ小さい物を進めた方もいたりしています。

ランニングシューズとは選び方が全く違います。
ランニングシューズは指先に指一本分位の余裕を持ってつま先なんかが触れないようにシューズ選びをする事が多いのですが自転車シューズの選び方は全然異なります。
痛くない限りピッタリが良いです。
微妙に大きい時にはインソールで調整できます。
御相談下さい。
私も少し位はランニングはできます。(本当に少しですが。)

そして足元が決まってから初めてポジション合わせのスタートです!







この記事をはてなブックマークに追加

飲み過ぎた!

2010年11月29日 20時49分15秒 | 注意事項


養命酒は1杯まで。

それ以上は飲み過ぎです。

飲み過ぎた、、、。

後は午後の紅茶500CC。

この記事をはてなブックマークに追加

695を組んでみて思った事

2010年11月28日 19時58分11秒 | LOOK


自分で使う時には、ステムは交換するだろうなという事。

クランクは良いけど、チェーンリングはイマイチなのでチェーンキャッチャーが必要だなという事。
(間違いなく必要だと思う)
STRONGLIGHTのチェーンリング付きクランクを過去に使用した事がある、と言うか今もTT車には付いているが変速性能ははっきり言って悪い。
シマノユーザーならそう思う事だろう。
カンパユーザーなら許せちゃうと思う。

世間一般的プロショップの方が言われる程、組み立ては難しくないと言う事。
(慣れの問題ですが素人さんが695の組み立てに手を出すのはやめた方が良いと思う)

早く自分の物として乗ってみたいとは思うが普通の自転車以上にメンテナンスは必要そうだ。
わりと頻繁にチェーンリングの5ピンの緩みチェックが必要であろうと思った。

FDの取り付け台座もカーボン製である為に初めのうちは緩みをチェックした方が良いと思う。
カーボンは締め付けに弱く潰れてくると締め付けトルクが足りない状態となる。

ブレーキを止めているフィキシングボルトも同じ事。
初めのうちはキチッと増し締めをするように心がけたい。
ブレーキについては全てのカーボンフレームに言える事ですが、、、。

以上、ユーザー予定さんの参考になれば。



昨日は、約2週間ぶりの自転車。
ひるサイの方々に揉んでいただいて久々に脚が(両方の大腿四等筋)攣りました。
ありがとうございました。
非常に弱っていました。(もともと弱いだけかも)
また精進いたしますので宜しくお願い致します。

今日は、新木場練。
走り始めから超筋肉痛でやめようかとも思いましたが結局走りました。
仲間とはやっぱり走りたい。
やっぱり中根さんは速かった。
山口さん、赤石さん達にもいやと言うほど(初めから嫌だったのですが)揉んでもらいました。
また宜しくお願い致します。


ーーーーーーー
シクロクロス

大塚君がカテゴリー3で優勝したらしい。
おめでとうございます!そろそろ練習を一緒にやりましょうよ。

合田さんはカテゴリー1で2位だったらしい。
おめでとうございます&ちょっぴり残念でした。でも、まだ60%の仕上がりなんですよね?
期待しています!
champion!


コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

クランクの長さについて

2010年11月26日 15時19分20秒 | 自転車パーツ
こんなサイトがあります。

レースをするんだったら、自分の最大値で使いこなせる長いクランクを回せるように努力するべきです。
僕は、172.5mmを使っています。(試しに180mmまで使ってみましたが色々障害が出ました。)

身長は、170cm以下になっちゃいました。
股下は、77.8cmです。

まあ、自分的には165mmが一番回しやすいんですけど、回しやすいのと勝負できる長さは違うんですよ。
レースをやっているお店の人に聞いてみましょう。
この辺は理論で分かっているだけではダメです。
練習をしながら相談できるお店が良いと思います。

FITTEでもチーム員の募集を随時行っております。

特定のショップ等の しがらみは ありますが、「レースをやりたい人&やる人はレース活動をやっているショップでお世話になりましょう。」と言う程度のかなり緩い縛りです。
実力に合わせてかなり自由な活動ができます。
毎週のようにツーリングや練習会が予定されています。

グルメツーリングから実業団レースまで。

『実業団』とか『登録』という言葉の響きに引いてしまう方もいるようですが、実際はどうってことはありません。
『未登録』クラスのレースには出られなくなりますが、トータルで考えれば活動の範囲は広くなるはずです。
悩んでおられる方・興味を持っておられる方はご相談ください。
と偉い方の言葉を拝借しちゃいました。(許してチョ。)

TR選手資格を獲った方にはプロチームや有名TRチームをご紹介しております。

FITTEに来ていただければ倉本か遠藤がご案内いたします。

今週末は
日付:2010/11/27(土)
集合:岩淵水門 6時
時間:6時~10:00
目的:少し距離を乗っておく事
ルート:岩淵~荒川CR~清澄~物見山(遅れた人は物見山直登で)便所前ワンストップして合流(トイレ休憩のみ)~秋ヶ瀬公園~岩淵
距離:120km
速度目安:平地は35~km/h位だと思います。
主催者:倉本
参加者:秋ヶ瀬公園入り口からはコラボって途中までお願いしています。
追記事項:雨天中止。
秋ヶ瀬公園からはコラボって行きます。
たぶん「表の交差点」ぐらいまでは速いと思います。
それ以後はたぶん普通に走ります。(速くはないと思います)
山方面に行く方は途中までご一緒にいかがでしょうか?
私が遅かった場合には切り捨てて下さい。
こちらは、中級者以上の練習です。

日曜日は、私は朝練はしないでFITTE8時集合で普通に新木場練に行きます。(予定)
ここでは信号を守って周回練習をしています。
1周3.4km程を10~15周ほどです。
ちなみに往復は40kmになります。
つまり70~90km位は走ります。
もちろん午前中に終わります。
こちらは待っていれば後ろから集団がやって来るので切れても安心ですし、集団走行の練習もできます。
初心者からベテランまでいらしています。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

紋紋モンモン

2010年11月24日 18時34分02秒 | TIME
肌に入れるのはどうかと思います。
(若い時には張りがあってカッコウ良いのですが、歳をとった親分の皺皺の肌を見るとちょっと悲しくなっちゃいます。)

でも、フレームに入れるのはなんか良い感じです。
ちょっと欲しくなっちゃいました。
これ。




今日は、こんな物も入荷してきました。

冬用ウェアーです。
チーム員限定販売です。
速く回収しに来て下さいね。
先払いなのでチョットだけ大変なもんですから。
そこんところ夜露死苦ね!
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

復活?復帰?致しました。

2010年11月21日 19時47分24秒 | PINARELLO
復帰後、第一弾のお仕事。

写真のサイズは51.5cmです。
ステムの長さは11cm。
お客様の身長は173.2cm・股下82.9cmサドル高は73cmです。
サイズ選びの参考にして下さい。

ホイールは、DURAのC35チューブラー入荷したらHUTCHINSON CARBON COMPを取り付けて納車予定。
〆て¥983,200です。


頂き物しちゃいました。

体に良い春&秋うんこと体に悪い泡盛。

心配してくれてるんだか、お祝いしてくれているんだか、とってもありがとうございます。
御夫婦で入ってこられた時には本気で誰だか分らなかったので、接客モードにスイッチオンでした。

よく見たら、今年は毎週末のように見ている有名人とその連れ合いのペアでした。
わざわざのご来店ありがとうございました。

今日は、快気祝いで思いっきり酔わせていただきます。(治っていないだろ~!)

夫婦別姓についての一考察やら女性の美しさを少しく語り合ってっていたら、Aさんが乱入?また来週お会い致しましょう。
宜しくお願い致します。

さて、、、。
Aさんはおきなわで脹脛が攣りまくったらしい。
で、その相談に。
なぜそんなに小さい筋肉が攣るのか?ポジションの再考をしに来られました。
でも論外でした。
シューズがでか過ぎ。
門前払いです。(嘘)
2サイズ以上大きいシューズを履いていたのでカタログをお渡しして一度お引き取りいただきました。
シューズが決まったら、またポジション出ししましょう。
お待ちしております。

あ~、よく働いた!(本当かよ?)


コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

四年に一度

2010年11月19日 15時40分33秒 | お知らせ
私も四年に一度ぐらいはお利口になるようです。
火曜日から珍しく風邪を引いてしまいました。
今日までは、何もできない感じです。
レース中でもないのに血の味がします。
しかも薬が飲めない程喉が痛いです。

という事で当然ながら「声が出ちゃう!」なんて事はありませんので、しばらくお電話いただいても無言電話になります。

ご容赦下さい。

明日からしばらく、ご来店の際は私とは筆談プレイになりますので、ぜひスタッフ遠藤を御指名下さいませ。

メールやコメントのお返事もお時間をいただくようになるかと思います。

しばらくはご迷惑をおかけ致しますが宜しくお願い致します。

本日も病床より皆様のご健勝をお祈りいたします。
(単に家で寝っ転がっているだけですが、レースよりキツい気がします。)

健康が一番ですね!
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ツールドジャパン第5戦西湖stage兼JCRC11戦

2010年11月15日 16時58分02秒 | レース
まずは11月13日の事。

スクープ!

捕らえられ引きずられている宇宙人の写真。



右側は御存じ飯島誠選手、左側は次期エース候補の相川選手(本当は彼も今年で引退だったんですね。お疲れ様です)

真ん中はただのオヤジでした。

スクープでもなんでもありません。

楽しいですよ~。

試走で引きずってもらいました。

ありがとうございました。

明日も引きずられそうな予感がプンプンします。

そして前夜祭へ、、、。



今回ちょっと当たりが出まして、お姉さんの方からプレゼントをいただいちゃいました。
妹さんの方が好みなんですけど、、、。

そして夜も更けてゆく、、、。



女性も盛況です!
良い匂いがします。
来年は皆さん一緒にいかがでしょうか?


将来のFITTEのエースです。

V10はどうやったら取れるのか訓示を受けています。


これはVいくつ目でしょうか?
まだまだ先は長い。

僕も訓示を受けました。



今年レースをTDJを転戦したライバルというかお友達。


何と谷桃子さんにお着替えをしていただき、、、。


握手もしていただき、、、、。

お友達からはこんな事をされちゃいました。

うれし恥ずかし。

まあ、来年の事はわからないけど頑張ってみようかなぁ~と思う瞬間でもありました。


今年は穫って当たり前と言われ、かなぁ~り精神的プレッシャーを受けていました。

-------

回想など

同じクラスにチーム員がいない試合ではパンクや落車など一回で全てがパーになるので結構レース前は精神的に壊れかけていて前夜のホテルでは夜中に3回もピーピーになりトイレに行く事2レース。

ひたちなか、四日市ではチームミラノの須佐さんや鎌形さん達とおしゃべりをして気を紛らわせてもらったり、、、。

James Machin 氏とは何度か試走を一緒にするようになったりとか、、、。
試走と言ってもガチで走って、叩き合ったり、、、。
四日市以降は「YOU、TDJとっちゃいな。」とか、「JCRCのチャンピオンは私(James)だ。」とか適当な事を言い合って気を紛らわせてもらってはいましたが本当にお腹を壊していたりもしたので結構大変だったんですよ。

幸い西湖はチーム員のB.HさんがAクラスで同行してくれて、パンクしたら車輪も後続スタートだから貸してくれると言ってくれて(嘘)かな~り気が楽になりました。
自分のレースを捨ててサポートしてくれるなんてそんな、、、。(嘘)

お陰で安心して前夜祭後は下痢も止まりレースに向かえる体調になりました。

翌日は最前列より2番目。
一番右側。
柵のでっぱりが危ないので柵につかまってスタート待機。
左の肩は鎌形選手に貸し出した。
よく考えたら彼がスタートした後でないと踏みだせないのでした。
実業団レースでチバポンズの上村選手とスキップの相原選手がやっていたのを真似したんですがちょっと失敗だったかも。
スタートで鎌形さんは勢い良く先頭まで行きましたが僕は沈んじゃいました。

まあ、今日は飯島誠選手がガチで走ると言っていたので「引退レースだし、BSが逃げと集団をコントロールをするんだろうなぁ~。」という事は予想がついたので弱っちい私は走りながら考えた。
今日はきつい。
逃げにマークすべき選手が入っていなかったら集団前方から後ろに下がってシッカリと前を見て(マークする選手を見失わないように)安全に走ろうと言う作戦で集団最後方に下がった。
カッコウ良く逃げに入れても潰れてしまっては意味がない。(ワンレースだったらとても意味があると思います。)

集団は大きいのでアコーディオンのように伸びたり縮んだりしていて後ろもあまり楽ではないのですが集団の中にいるよりは後ろで千切れ気味に走っている方が気が楽。
最終周に安全な所で前方に上がって行きマークしている選手を見てゴールできればそれで決まると思ってそのまま実行しました。
今回は右にポイント2位の高橋選手、左にJames Machin氏と彼の牽引車役のSEBASTIEN PILOTTE氏(チッポリーニより恰好良いかも)が見えていたので運が良かったと思います。

今日だけレースをしている選手もいるのでゴール前で踏むのをやめたりした選手に引っ掛かりもしてチョット開いちゃったりもしましたがまずまず安全にゴール。
凄く冷静に走れました。

いつかはカッコウ良く走れる日を夢見て今日から練習再開です。

-------

実はこの日一番興奮したのはアンパンマン(やなせたかし氏)のゴールでした。
思わず「うおお~!」と叫んじゃいました。
私の声が枯れていたのはそのせい。
おめでとうございました。

でもよく考えたら、、、そのクラスでは他の人がかわいそうです。
一緒に走りましょうよ。
練習でも一緒に走っているんですから。
と言う事で冬の練習も宜しくお願いしちゃいます。




コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

小さな事からコツコツと!

2010年11月14日 23時16分34秒 | レース
冒頭からスイマセン。

明日、11月15日(月)発売の日刊スポーツを買って読んで下さい。

今回は少しだけ真面目に皆さんにお伝えしたい事がございます。

冒頭?と言うかこの題名は2年ほど前の「お友達」と言うか「心の中の親友」の言葉です。

この言葉を聞いて、僕も今日まで頑張ってこられました。

僕は、世間一般で言うところの「速い人」とか「強い人」というイメージからは程遠い人間です。

本当に強い人は「飯島 誠」さんでありスミマセンが2位の人を忘れてしまいましたが「小室さん」達が速い人であり強い人です。

僕は世間一般的に言う「オジサン」であり「オヤジ」です。

そんなオヤジでも「自分のステージ」で頑張ればこんな事もあるんだ!と言う事を知ってもらいたいのです。

オヤジにも頑張ってもらいたいのです。

ツライでしょうけれども。

色々ありますよ。

生きていれば。

でも、ゴールラインを決めるのは自分です。

なんだかんだ言ってもゴールラインは棺桶です。

そこまで「自分に嘘をつく事なく」過ごしたいもんです。

今年の自分は春先の怪我や夏頃の怪我や雨の時の怪我や本当に何度も自転車競技をやめようと思いました。

でも、僕の生きる世界はココであり、ココしかないのです。

ココが自分のステージであり将来もココで遊んでもらって生き続けたいと思います。

「皆さんにとっても色々なステージ」があると思います。

そんなステージで皆さんそれぞれに頑張って下さい!

「オヤジ」でもできます!

自分を信じて頑張っていれば必ずできます、、、。

こんな「オヤジ」でも2回できましたから。

来年以降の事は今はまだ考えていません。



オフシーズンに目の手術を受けてからまた来年になってから考えます。
でも、自転車からは降りませんよ。
棺桶に入るまで!!!!!

-------

追伸
関係者の皆様、1年間どうもありがとうございました!


この記事をはてなブックマークに追加

西湖で最後

2010年11月11日 13時45分27秒 | レース
僕は自転車を愛しています。

自転車乗り(ロードレーサー)も大好きです。

昔は税理士を目指して頑張って5科目中、4科目まで取得しました。
「先生」と呼ばれる事に憧れたものです。

実務経験も5年こなしておりあと1科目取れれば税理士先生になれました。
あと一つ!
でもそんな時に、志なかばで再度ロードレーサーと触れあう事によってついには自転車屋さんとなってしまいました。
その経緯についてはまたいつかお話したいと思いますが今はこの道が間違えではなかったと思っています。

夢に向かって歩み続けたこの道に間違えはない!


表と裏。

表が「ツールドおきなわ」ならば裏は「ツールドジャパン第5戦西湖」です。

今年の〆は西湖にしました。

ナゼならこんな事になっているからです。

去年でレースは一区切りと思っていましたが「ひるサイ」&「おはサイ」等の練習仲間の皆様のお陰で今年もレースを続ける事が出来ました。

僕はヤッパリ裏が好きなようです。

表の皆さんも裏の皆さんもみんな頑張りましょう!

そして夢を見続けようではありませんか!

今、僕は自転車に夢中です!
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

タイヤについて(題名だけ変更)

2010年11月10日 17時25分08秒 | 自転車パーツ
ツール・ド・おきなわは甲子園か、、、。
すごく良くわかる気がする。
夏の甲子園の時期はプロ野球より高校野球の方が盛り上がるもんなぁ~。

余談ながら210キロ市民の部は予選があればもっと見ていても参加していても楽しいと思います。

さて、先日の四日市の御報告です。


やっぱり妹の方が可愛いと思いました。

もとい!
前日の試走の時に後輪に小さな石?が刺さっていました。
試合前に少しだけ空気の抜けが早かったので気になっていました。
ラテックスチューブの入ったチューブラータイヤなので一晩で2barぐらいは普通に抜けますが、どうやら後輪がスローパンクしていたみたいです。
レースは気持ちまでパンクするところでした。(きつかった。キツイのは好きですが)
今は後輪がゴールまでもってくれてありがとうと言う気持ちでいっぱいです。
やっぱり良いチューブラータイヤは違いますね。
スローパンクのまま持ちこたえてくれてありがとう。

僕の使っているタイヤはハッチンソンのカーボンコンプです。
乗り心地とグリップには絶対的な信頼を寄せています。
対パンク性能についてはまあ、普通です。
ラテックスチューブが入っているので乗り心地は最高ですが空気圧の保持はあまり良くありません。
今回のように、判断が付かないことも有ります。
ハッチンソンが品切れの時にはベロフレックスのクリテリウムかカーボン、又はデダトレのオリンピコを使っています。

ブチルチューブ入りのチューブラータイヤは跳ねる傾向があるのであまり使いたくはありません。
でもコンチネンタルのブラックチリ入りのチューブラーは8bar以下で使ってもいいと思っております。
あれはグリップがいい!それに長いレースでも空気圧があまり変わらないので(ブチルチューブなので)、跳ねないぐらいの低圧でも安心です。(最後までタイヤの硬さが同じ感じです。)
多い日も安心です。(長時間使っても安心です。)
だからユーザーが多いのだと思います。
私は、外でパンクした時にコットンの接着部分がリムに接着しにくいので使っていませんが一発決戦用の「おきなわ」なんかにはコンチネンタルは良いと思います。ただしブラックチリ入りに限る。

私はリムセメント常用者で予備タイヤもタイヤのふんどし部分にゴムが乗ったものを持ち歩いています。
つまりは予備タイヤもハッチンソンのカーボンコンプです。
空気を入れさえすればクリンチャータイヤの様にリムにくっ付いてくれます。
まあパンクした場合には家に帰り着くまでコーナーを責めたりハードなブレーキングはさけています。
家に着いてからキチンと貼り直すのですがちゃんと接着されてしまっている事も多いです。

ビットリアのタイヤはあまり使っていません。
転がり抵抗はとても少なくてそこは良いとは思うのですがグリップ力が濡れた路面だと極端に落ちるからです。
社会人にとって危険は避けないといけません。
なぜチューブラータイヤを使い続けているのかというとパンクした時もリムからタイヤが外れずに暫く自転車のコントロールが効くからです。
クリンチャータイヤで峠の下りでフロントタイヤがパンク、リムからタイヤが外れ命の危険が危ない感じを経験してからは練習でも常にチューブラータイヤで走ってきました。

近年はグリップが良い事とパンクリスクが少ない事などからハッチンソンのチューブレスタイヤを自分の物として試してみようと思っています。
チョット使った感じは真円度が高くて乗り心地も良く空気の保持率も良かったので、、、。
シッカリ使うとグリップはどうなのかとか経年変化?(と言っても2~3ヶ月)による違いなどもお伝えできるものと思います。
この経年変化と言っても数カ月、使ってみると分かる事って結構あるんです。
例えばミシュランのプロレースなんかは初めは転がり抵抗も少なく乗り心地も良くグリップも良いのですが何カ月か使った後には急に滑りやすくなっちゃったりします。
このタイヤに信頼を置いている方、ここ注意ポイントです。
まあ早目に換えれば良い事なんですけれどもね。
沢山乗る人は2カ月位で交換しないといけない位減っちゃうから気にならない事かもしれません。

グダグダと思いつくままに書いてしまいましたがお付き合い下さいまして毎度どうもです。

-------

来週は表と裏ですね。
楽しみです。
皆さん頑張りましょう。



この記事をはてなブックマークに追加

サイクルモードの日に「おきなわ」に思いを馳せる

2010年11月05日 12時37分09秒 | レース
題名の最後ははせると読みます。

今、僕はサイクルモードよりもとっても気になっている事がある。

たかがマイナースポーツのそれもプロじゃない方の試合がとっても気になる。
一般的にはたかがかもしれないが当事者にとっては大袈裟ではなくある意味、人生をかけた試合だ。

奈良さん、中尾君、応援しています。(練習でお世話になっております。)

高岡選手、武井選手(有名人になる前、FITTEで働いていたので少し応援しています。)、森本選手、西谷選手等々どういう展開になるのかなぁ~。

高岡選手については僕が「おきなわ」に参加し始めた頃、チーム名がゴールドマンサックスって?会社名?そんな会社に勤めていて優勝できる訳ないよな~(練習できる訳ないよな~)とリザルトを見て思ったもんです。
で、後にキツイお仕事をこなしながら練習も頑張ってさらに上を目指している姿勢に感心したもんです。
逃げの走りには男として行く時には行くという勇気を感じます。

森本選手はプロを抑えて優勝する程のヒルクライマーで高岡選手と同じチーム。
普久川ダムの登りで揺さぶりをかけてくるのか?そこで逃げるのか?高岡選手を連れて行くのか?
果たしてチームとして機能するのか?
ダブルエースでどっちつかずの展開になるのか?
興味は尽きません。

武井選手については身近にいたので良い所も悪い所も良く知っているつもりですが、それも過去の事。
メッチャクチャ才能があったのに一緒にいた当時はMTB中心の生活で膝の怪我(確か手術もしていた)やらなんやらで今一つ頂点には近づけないでいたけど怪我などの言い訳なしで社長として頑張り始めてからは皆さんご存知の通り。
出る杭は打たれるという通りに打たれまくっていますが、相当打たれ強くなっていますね。
好き嫌いが激しく分かれる人間ですが無難な人生を送っていない所は傍から見ていてとても面白いです。
まあ、色々な意味で「当事者」にはなりたくないですが応援しています。
スプリント勝負になった時には、奈良さんの強敵ですね。

西谷選手は言わずと知れた日本最速の店長さん。
いつでも強いその姿には感心いたします。
展開を冷静に見てチームプレイの指揮をするはずですが上手くいくか?
みんなも勝ちたいからね~。
上手くまとまれば最高に怖いチームであり、最強に強いチームでしょうね。(市民レースでは)
オーベストの走りには注意が必要ですね。
すっかり忘れていましたが「なるしま」の国際組が今年は市民に出るんでした。
こちらもメチャクチャ要注目なのでした。

中尾君はオーベストのチーム員ですが、今年はマジでココだけ(おきなわだけ)狙っていると言っていました。
タマに一緒に練習をしてくれたりしています。
先日FITTEに来店した時も今はかなりストイックに食事やら練習やらに気をつかって合わせていると言っていました。
こんなに辛い事はこの時期にしかできないとも言っていた。
調子もかなり上がってきているようなのでこちらも要注目ですね。
富士チャレの2位はめちゃくちゃ悔しかったようです。
続く群馬Zの2位も最後まで戦えなかった事が残念だったとも言っていました。
そのうち大舞台「おきなわ」で優勝して夢を叶えて下さい。(若者なので「そのうち」という事で)
そしてそれに続く夢もそのうちかなえて下さい。
そうなったらFITTEを買い取って下さい。
お安くしておきますよ~。
応援しておきます。

奈良さん、ここのところ絶好調っぽいです。
ブログもメッチャクチャ明るく楽しくなってきました。
去年の終わりとは大違いです。
期待しちゃいます。
奥様のご両親のどちらかが亡くなった時だかも、当の奥様から「時間があるんだったら走りに行きなさい!そんな事じゃおきなわ勝てないよ!」と言われたりとか、そんでもって走りに行っちゃったとかなんとか。(うろ覚えでスミマセン。)
今年は肋骨3本ポッキーしてもその週に練習再開したりとか、、。
肺に血が溜まっているっぽいのに、、、。
この人の前では言い訳できません。
素敵な大馬鹿野郎です。尊敬しています!!!
富士チャレ200km優勝、群馬100kmSクラス優勝、この流れは必ずや3連勝を呼び込むものと思っています。
ワクワクです。
ドキドキです。
人ごとです。
でも自分の事のようです。(自分ではできませんが。)
そんなに言うほど簡単な事ではないのはわかっています。
みんながココを狙っている訳ですから、、、。
ジャパンカップよりも見てみたいと思います。(事情により見に行けませんが熱烈応援しております。)

今日からサイクルモードですがそっちはお仕事として少し興味がある程度。
ロードレースは人生の縮図でして私はこちらの方の興味は尽きないのです。

う~ん、今からとっても楽しみです。
他に新星が現れるのか???

あっ、そうそうTeamFITTEからも大勢参加します。
皆さんの実力通りに走れば完走は問題なくできるでしょうけれども是非とも悔いのない走りをして下さい。
出し切って下さい!
特濃の濃~いヤツを!
こちらも熱烈応援しております。

-------

こんな事を書き貯めていたら、朝メールが入って来ていました。
「お前、人の事ばかりじゃなく自分の事も頑張れよ!」的な、、、。
はい、ありがとうございます!
頑張ります!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

縛られるのは好きなんです

2010年11月04日 15時08分49秒 | トレーニング

着圧ウェアーが流行っている。

2XU(ツータイムズユー)はSKINS(スキンズ)よりしっかり着圧がかかる。

着圧ウェアー初心者?にはSKINSの方が良いかもしれない(着ている違和感が少ない為)が、私は特に手首、足首が細いのでSKINSだとコンプレッションがかからない。

オヤジである私は疲労が抜けにくい。

そこで色々なコンプレッションウェアーを試している。
仕入先からの圧力等々いつでも圧力がかかっていますが、それとこれとは別。

コンプレッションウェアーを着ていると疲労回復が少し早いのと、階段を上る時に明らかにふくらはぎまわりの軽快感が違う。
私は縛られるのが好きなのかもしれない。(その気はないです。)

世間一般で言われている「運動パフォーマンスの向上」はコンプレッションウェアーを着ていても感じない。
ローラーなどで心拍一定でかかるパワーの違いで試してはいるがあまり変わらない。

でもしつこい様だが疲労回復には効果がある。

で、お試し価格でMENS ELITE COMPRESSION TIGHTS(写真上)¥15,750をお買い上げのお客様にCOMPRESSION C/GUARD(ふくらはぎ用の写真下)¥5,250を差し上げます。

先行予約受付中(20着限り)。11月20日に入荷いたします。

あなたも縛られてみませんか?
結構気持ち良いですよ。

-------


昨日も早朝から走りに行きました。
岩淵水門からは赤石さん、林さん、福岡さん、倉本。

秋ヶ瀬公園につく頃にはスッカリお昼です。

奈良さんを始め強い人達がタクサン集まっていました。
「ひるサイ」の方々です。

お久しブリーフ的な(と言っても合うのは2回目)野崎さん(アニキと呼ばれているらしい)と走りながらご挨拶。
たった2回しか会っていなくても1度でも一緒に走るとナゼか仲良くなる自転車乗りってス・テ・キ。

いつも途中離脱なのですが帰りも赤石さん、林さん、関根さんが優しく、激しく、引きずり回してくれたので良い練習になりました。
ありがとうございました。

仕事が終わった後はコンプレッションウェアーを着て、お・や・す・み。

さあ、今日もバリバリ仕事をするぞう!(ホントか?)

-------

今週末と来週末はレースに行ってきますのでお店には私はいませんがお店は開いています。
ご迷惑をおかけいたしますが宜しくお願い致します。





この記事をはてなブックマークに追加

LOOK695極秘情報(さらにさらに追記)

2010年11月04日 14時23分02秒 | LOOK
LOOK695はインナーラグを採用していた!



LOOKの場合数字の5で終わるモデルはラグ付きモデルになる、、、はず。

数字の95で終わるのはロードモデルの最上級モデルになる、、、はず。

という疑問をぶつけてみたら、、、、。

インナーラグを一度焼いて作っていて(もちろんカーボン)その上にカーボンを巻いてモノコック形状にしているらしい。

ナルホドネ。

スッキリした。

スッキリしたところで
LOOK695を年内にご予約のお客様に限り7900 DURA-ACE5点セットを差し上げます。
クランクとB.BはLOOK製が付属しますのでRD,FD,STI,ブレーキ,チェーンの5点です。
ギア板はLOOK製を別途お買い求めください。

フレームのみ欲しい方は別途ご相談下さい。
定価¥524,790⇒¥FITTE価格にてご対応させていただきます。

-------

ついに、とうとう、ようやく、入荷いたしました。


ワイヤー引きでフロントメカを動かす場合にはココ(ワイヤーリード)の細工をうまくやらないとレバー側のラチェットの動きと上手くシンクロしないと思います。



BB65ですって。
動きは手で回した感じではシマノ以上、カンパ以下ですが、本当に重要なのは負荷がかかった時の動きですので現在はコメントを差し控えます。

LOOK専用アダプターを使えばシマノBB&クランク、カンパBB&クランクも使用できますがアダプターは別売りで¥15,750もします。
クランクも無駄になっちゃうし、転売はできないしもったいない。
クランク無しの設定はこのBB&クランクありきで設計されたフレームですので2011年は設定がありません。
SRM等を使う方はアダプターを購入してクランクはオブジェとしてお家に飾って下さい。

たぶん時期を同じくして発表されたペダルでパワー計測ができるポラール・ルック・ケオ・パワーシステムはこの際LOOKで統一できるようにとメーカーが頑張った結果ではないでしょうかね。
ANT+に対応しているとかしていないとかは別の話で、こんな所もLOOKで統一できますよというところをやりたかったんじゃないでしょうか。
まあ日本でのパワーシステムの販売は電波法の問題等があるのでポラールの販路のみからになるようですが。

クランクとBBありきでフレームが設計された場合ペダルは当然LOOKになりますよね。
という事でSPEEDPLAYと手を組んだVECTOR(既にガーミンですかね)とは手を組めなかったという事ですね。
ちなみに今回の入荷分にはこんなオシャレなバックやら自転車カバーやらバーテープやらアウターワイヤー(使いたくないけど)やらペダル(当然LOOK、しかもKEO BLADE CARBON)が付属してきました。
LOOKはメチャクチャ本気です。
とりあえずこれで慣れておいてくれ!って感じですかね。

ペダルも付属させちゃう程自分のブランドに本気になっているなんてチョット感動しました。
でも、LOOK純正チェーンリング(FSA製ではなくSTRONGLIGHT製でした)は別売りです。
サイズの問題があるからしょうがないか。(ここは性能的にシマノかカンパが欲しいところですがかなり工夫をしないと取り付けできません。)

余談ですが武井選手が沖縄で使うらしい、、、。

-------


ステムは重い。
FSAのトップキャップに変える事により普通のステムが使えるのでポジションの出ている人はステムを交換した方が良いかも。
私は文章での表現力がないのと詳細をお知らせするのはあまりにも時間がかかり過ぎるのでお店に来てね。
他にも色々あります。

少し詳しいバージョンはFITTEのホームページにてスタッフENDが載せるかも。




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加