Fitteの倉本です。

フィッテは熱き魂を持ったロードレーサー達の為の情報発信基地&「お店」です。
カテゴリーより店舗情報をご確認下さいませ。

仕事

2010年08月31日 18時37分12秒 | 思ったこと
これだけ情報があふれた時代、信頼できる情報、お金を払うだけの価値のある情報が求められていると思うんです。
お客様の言われる事を鵜呑みにするのではなく、ご意見ご要望を聞きながら「こんなのもありますよ。」とか、「こんな方法もありますよ。」とかご提示できる個人個人の能力って問われると思うんです。
で、普段から個の能力を高める為にお客様よりも少しでも多く走ったり、沢山自転車をいじったりしている訳です。
で、こんな方法もあります。



スモールパーツが揃わない時代の物なのでこんなふうにする前に洗浄してから、中の汁を出すんです。
溜まったものは出さないと、、、。
我慢してばかりではいけません。

真面目に始まって終わりがこんなふうでスミマセン。

この記事をはてなブックマークに追加

来期のF1マシン

2010年08月30日 15時21分44秒 | LOOK


実力が合うとか合わないとかではなく単純に乗りたいんです。

自転車の場合、F1マシンが買えちゃうんです。

ちょっと頑張れば。

チョットじゃないかもしれないけど、それでも車よりははるかに安いもんです。

そして、実に楽に、楽しく、ついでに速くも走れるんです。

良い物は良いんです。

夢は見るだけではなくて、叶えないとつまらないと思うんです。

SR(スーパーリジット)とノーマルの2種類の硬さが用意されているんですがどちらでも早く来た方に乗ると思います。

色はこれに決定しました。

価格は50万円位かな、、、。
(FITTEプライスはいくらになるんでしょうかね。コソコソッと教えて差し上げます。)

ステムとクランク&B.B、シートポストは付いてきます。

フロントのギア板は別売りの様です。
コンパクトとノーマルの2種類のギアが使えるように作ってあります。
クランクの長さはペダル取り付け部のアダプターの角度を変える事により170、172.5、175mmと調整可能なようです。
B.Bは別売りのアダプターを購入すれば普通のクランクやSRMも使えるみたいです。

シートポストは3cm上下できるし、このシステム自体もかなり年数を踏んで耐久性やらなんやら落ち着いてきた事だし今度は自分の物として試したくなっちゃいました。
インテグラルシートポストの割にはチョットばかり重いけど壊れない事って重要ですね。
オーナーとしては。

あとは、パーツを何にするか???
妄想して楽しみにしています。
電動コケシで逝っちゃうか?やっぱり私はカンパが良いかしらとか?

でも写真の感じ最高にカッコウEです。

人生変わっちゃうかもしれません。

私の人生は間違いなく自転車で変わっています。

もちろん良い方に!

ちなみに、こんな色もあります。



チームカラー的に良い感じだったので悩みました。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

捕まった宇宙人の写真他

2010年08月27日 12時16分53秒 | 自転車パーツ

偉大なる自転車人に捕まった俺。

ちっちゃい!

山登る時はこれが欲しい。



現在は1ペア限り¥250,000(前後ペア)です。


この記事をはてなブックマークに追加

えっ?

2010年08月26日 12時38分11秒 | LOOK

何なんでしょう、この状態は???

きっとものすごくお買い得なのに違いない。

ここでは書けません。

今日は、2台組み上げます。

それではまた明日

この記事をはてなブックマークに追加

凹んでいます

2010年08月25日 14時38分34秒 | TIME


毎年、恒例の「富士山トリプル」と言うイベントをやっております。

チームの掲示板に

「富士山トリプル」
日時:8月24日4時30分
集合場所:FITTE前
時間:自転車積み込み次第スタート~その日のうちに帰って来る
ルート:鳴沢道の駅~富士山一周(登り3本)~鳴沢道の駅
距離速度目安:約200km、5~60km登りは各自のペースで下りは法定速度位(車に迷惑がかからない位のスピード)で。
目的:富士山を堪能する
主催者:おがわ、倉本
参加者:柳井、安藤
参加要請者:車を出して参加できる人
追記事項:それなりの体力&判断力は必要です。

と参加者を募ったものの特に追加の参加者は無し。

まあ、火曜日なのでしょうがないかな。

富士山スカイライン、ふじあざみライン、滝沢林道5合目佐藤小屋まで3本登るのも結構大変だしね。

安藤君はJCRC Sクラスでの激闘の疲れが出たらしく不参加になり、代わってパインヒルズ90のツルさん、2本目から野崎さんが参加してくれました。

今回の目標は、全引きしながら全ての5合目をトップをとる事でしたが、2本目あざみラインから参加して頂いた野崎さんに「あざみ」は持って行かれちゃいました。

で、凹んでおりますⅡ。


ただ、3本目はおがわさんの作る素晴らしいペースでチームプレイができ素晴らしい練習ができました。

これ以上は登れません。

自転車では、、、。

今回のフル完走は熱さと日照時間の関係から2人のみでしたが皆さん良い走りをしていました。

お疲れ様でした。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2011COLNAGO

2010年08月25日 14時03分09秒 | COLNAGO

洗脳されに行ってきました。

その場にオーダーシートも用意されていました。

ヤバかったです。

冷静になる為にオーダーはしてきませんでした。

そして、、、。

「COLNAGOはやっぱりコルナゴなんだな。」と思いました。

新しくない!

他のメーカーがインテグラルシートポストだの何だのと製作しているのに今まで通り熟成を計るのみ。

まあ、今の時代COLNAGOのそこが良いんですけどね。

OSヘッドもインテグラルヘッドもまあ、一番遅めで採用した訳で、メリットデメリットが出揃ってからメリットの方が多いと判断できた時点で採用する。

実に堅実です。

一般的なユーザーはプロと違って何年も同じフレームを愛用する。
使用期間が1年なんて事はまず、無い。

そんなこんなでほとんど現在のスタンダードと認められた仕様を最後に採用しているような気がする。

だから耐久性を含めて長期に渡り使用できる。

そこで良い物を1本持っておくという選択肢にはとても魅力的な1台です。

まあ、新城選手の活躍だけに頼らない営業さんにも期待です。

上間さんのお色気にも期待。

ホリゾンタルフレームが欲しい方、太すぎないフレームが欲しい方、にお勧めです。

俺はレース引退後に買おうかな。

COLNAGOの鉄を。

それまでは、、、。

この記事をはてなブックマークに追加

どこにいてもお前を見ているぜ!

2010年08月23日 19時26分33秒 | お知らせ
実は厚かましい話しではありますが、お願いがあります。

彼の自転車が盗られてしまいました。

同時に同じ場所で盗難に遭ったバイクがあります。

フレーム ターマック SL2 サイズ49 
カラー ブラック・レッド 
コンポーネント 7800DA
ステム 60mm
ハンドル ITM VISA シャロー
サドル フェノム・チーム・ブラック

特徴 フレームに「KOTETSU」ステッカー

見かけた方はご連絡下さい。

タコ殴りにしてやろうじゃありませんか。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

間違い探し(実はシューズのチューニング)

2010年08月23日 14時33分45秒 | メンテナンス

さて右と左でどこが違うでしょう。

最終的には右左とも同じにしました。

新しい?ペダルシステムも導入しました。

------

僕の脚の筋肉はこんな感じで普通にシューズを履いているとタコができてしまうんです。

右の足首にタコがいます。







それでいつも通りの、こんな感じにしました。

以上答え合わせ終了。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

相談されると

2010年08月20日 17時55分42秒 | PINARELLO
真剣になります。

~でお買い得な物なぁ~い?等と聞かれれば「KURAMOTOネットワークシステム」を駆使して思いっきり探させていただきます。

そんな中から出てきた掘り出し物がこれ。


PINARELLO FP6 です。

フレームの型は2007年にBicycling magazine誌でBestRaceBikeを受賞したパリカーボンと一緒です。

形が良い。

カッコ良い。

良い自転車なのは間違いない。

フレームセット定価¥430,000ですが、、、

思い切って全部つけます!!!

7900デュラエース完成車¥430,000でいかがでしょうか?

さらにペダルがいらない場合は、¥410,000に致しますです。

色は写真の色のみ。

サイズは今日現在、450S・500・515・530・550 の5サイズからお選びいただけます。

まあ、吹けば飛ぶような小さなお店ですので相談された方が良い自転車をご購入いただけるはずです。

ちなみに、3は現行アルテグラの完成車で¥284,000、2は旧105の完成車で¥218,000で結構サイズとカラーが選び放題です。

そんな感です。

御相談、お待ちしております。



この記事をはてなブックマークに追加

つぶやき

2010年08月20日 10時22分14秒 | 思ったこと
仕事をしながらもつぶやき、家に帰ってもつぶやき、、、、、。

明らかに○○依存症という病気だと思うんです。
で、だからこそもっと現実で勝負してみるべきだと思うんです。

数値で戦っていることも大事かもしれないけど、実戦こそ一番大事な事ですね。

仕事でも、自転車でも。
心に響く接客、心に響く走りをして生きたい。

チャンスは目の前に転がっています。

つぶやいているうちに逃さないように、、、。

この記事をはてなブックマークに追加

熟女

2010年08月19日 16時56分04秒 | メンテナンス
熟女って何歳ぐらいからの事を言うんだろう。

上が熟女のママ。

下がフロントハブの磨きかけの写真。



自転車の場合これは熟女以上の部品です。

オーバーホールと言うよりむしろレストアに近い感じです。

それなりに時間とお金がかかります。

安い自転車が買えます。

でも、思い入れは全然違う。

熟女好きなら分かるはず。

俺は、わりと好き。

そんな感じ分かります?


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

プリッぷりっなんです~ぅ

2010年08月16日 16時18分12秒 | PINARELLO

プリンスカーボン。
プリッぷりっの良いお尻です。
カーボン50HM1Kトレカで作られております。
いくらなでても怒られません。
チョット硬いですが小股の切れ上がった良いオンナみたいです。

ちなみにトレカと呼べるのは東レのカーボン100%の物だけ。
東レが認めたBIKEだけが名乗る事を許されているのです。

ちなみに1Kとは千本のカーボン繊維の纏まりで網目を作っているもの。
細かければ細かいほど高額になります。

2011年のPARISは50HM1.5Kトレカです。表層カーボンの繊維は少しグレードダウンされています。
そんな理由で少し価格が抑えらているんです。

さて、本題です。

PRINCEは2010年を持って生産が終わります。(たぶん工場の稼働効率を上げる為)
そこで定価560,000円でご購入の方に2010年カンパニョーロスーパーレコード8点セットを差し上げます。
52-39、170mm、12-25T、チェーン、B.B、RD、FD、エルゴ、BRの8点セット付きでなんという事でしょう。
560,000円ポッキリです。
お買い得です。
しかも限定1台限りです!!!

サイズは55cmです。
フレームだけ欲しい人はご相談下さい。
明日は定休日ですので一日ユックリ妄想して下さい。
プリンスと一緒の甘い生活なんて「もうタマリマセン!」







この記事をはてなブックマークに追加

なぜ全日本チャンピオンが世界選手権の代表に選ばれないのか?

2010年08月15日 21時32分55秒 | 思ったこと
新城と別府と土井。

どう考えてもこれで良いだろう。

枠が3つしか無いのであれば。

俺は宮澤選手が大好きだ。
おっかさんに腎臓だか肝臓だか移植してあげてそれでも自分の目標は自分の目標として追い続けている。
普通の人間には絶対無理だ!!!
最高に素晴らしい!!!
しかも全日本チャンピオン。
男としてその生きざまに普通にあこがれる。

世界選手権の代表に選ばれてしかるべき人物の一人なのは間違いない!

でも枠は3つ。

冷静に考えると世界で活躍して実績を挙げている(UCIポイントを獲っている)3人になるのは普通の流れ。
ウ~ンと思うがそれで良いと思う。

全日本選手権で勝てたとしてもそれはチームのお陰。
こう言うと本当にロードレースの評価って難しいね。

人間関係と一緒。

難しい。

俺は、年に一度だけ本当の仲間と飲めればそれで良い。

年に一度だけで良い。

それが幸せ。

年に一度の日に向かって明日からまた頑張るか!

この記事をはてなブックマークに追加

こんなのいかがでSKY?(追記)

2010年08月15日 19時35分12秒 | PINARELLO



イタリアで一度試乗したPINARELLO DOGMA60.1 TeamSKYカラー 465スローピングが入荷してきました。
電動DURA ACE完成車です。
フレームと同色に特別に作られた RACING ZERO がオシャレです。



現在店頭に展示中です。
一台限り、¥750,000でどうでSKY???

ピナレロジャパンの2年間の保証付きです。

身長170cm弱の方に合いそうです。

------

落車するほど思いっきり試乗した自転車です。
メッチャクチャ進むのにメチャクチャ乗り心地が良くてPINARELLOが言うグランフォンド用BIKEってこういう自転車の事なんだと妙に感心できました。
脚にきません。
凄く良くできた自転車です。

いつもPINARELLOの自転車に乗る時は500mmなのですが、今回はスプリント用にワンサイズ小さいサイズを試してみたくて465mmでオーダーしておりました。
やっぱりチョットだけ小さくて上半身の力を少し使えなかった感じでした。
色はイタリアに行くまで分からなかったのですがTeamSKYのブラックにブルーカラーでした。
できれば赤が良かったなと思います。
PINARELLO DOGMA60.1 はスタッフの遠藤が乗りますし、サイズが少しだけ小さいし、赤でなかったので今回はサクッと販売してしまいます。

でも、今でも僕が乗りたい自転車はTIMEかDOGMA60.1です。
来年はLOOK695に期待しています。

落車時に身を呈して自転車をかばったのですが、かばいきれなかった部分がございます。

後輪左のクイックレバーに傷があります。
左右STIレバーに傷があります。
サドル左側に傷があります。

フレームには傷はございません。

そんな感じです。

男気溢れる方、見てから買って下さい。

------

男気、溢れるチーム員と良くご来店いただくお客様が来られましたが、サイズが合わなかったのお断りしました。
サイズが合わない自転車は買っちゃだめだよ。

ニノミヤさんが買って行かれました。
男ですね~!!!

今日は飲んでも良いでSKY?

誘われなくても飲みますSKY?

そんな感じでSKY?

コメント (19)
この記事をはてなブックマークに追加

鬼ごっこ

2010年08月14日 14時35分56秒 | トレーニング

天然に速い人達と鬼ごっこして遊んでもらいました。
(鬼塚さん、合田さん、奈良さん、西村PTAさん、屋代さん=秋ヶ瀬公園 中さん、山本さん、小竹くんらが途中から現れる)

俺のチェーンは外れないか?とチェックしている人もいます。
走る前から顎が上がっている人もいます。

そんでもって奈良さんの頭文字がKだったら今日の主役はOGKになっていたのに、、、。
自転車関連で面白かったのに、、、。


TeamFITTEからは小島、福岡、会津、倉本が参加させていただきましたが、田んぼ区間で全員鉄砲で撃たれたような音等々にやられて全員死亡。

どうにか、私はゾンビのように前に追い付きましたが合田さんが仕事の為離脱していた事に気が付かずさらに前が空いてしまっていた。
さらにゾンビのように追いかけてどうにか野球場横でジョイントできましたが既にゾンビはゾンビ。
だいぶ休ませてもらっちゃってスミマセンでした。

今日の私は

こんな感じでした。

おはサイの主?屋代さんが仕事に行く為に離脱したりしたので、道中「誰一人として同じチームでない珍しい状況」が生まれたり、、、楽しかったです。
ゲロ吐くほど。
ゲロゲロです。
牛ガエルも鳴いていました。
ゲ~ロ、ゲ~ロ。

帰りはTeamFITTEの別働隊の川口先輩、飯沼監督と物見山で合流して、上記4人を加えて物見山をチョロット回って帰路につくのでした。
ちなみにここでもゾンビでした。
どうもありがとう。

帰りはお久しブリーフ西海持君がジョイントしてくれて楽しい走りになりました。

帰って来ると139kmと微妙な距離だったので1km走ってポッキリにしておきました。
ポッキーじゃなくてポッキリね。




この記事をはてなブックマークに追加