Fitteの倉本です。

フィッテは熱き魂を持ったロードレーサー達の為の情報発信基地&「お店」です。
カテゴリーより店舗情報をご確認下さいませ。

寝言

2009年12月31日 16時33分54秒 | トレーニング
29日






30日






31日






一日として同じ日なんてないんだ。





オヤジの寝言です。

偉そうにすみません。

夢の中です。

夢中です。

まだ、夢の途中です。

寝ていますからお許しを、、、。

ムニャムニャ、、、。

練習をご一緒してくださった皆様、ありがとうございました。

ムニャムニャ、、、。

29日は女性のペースに合わせて走っていただいてありがとうございました。
Sさんも喜んでおられました。
fitteの男性は紳士的で素敵だそうです。
お礼のメールまでいただきました。
うれピー!

30日は家を出る前からパンクしている事には気づいていたのですが、まあもつだろうと軽く考えて練習に行ってしまい不甲斐ない走りで御迷惑をかけました。
足立区に帰ってきてからタイヤを取り換えたところ2割増しで走れるようになりました。
レース前に取り換えて良かったです。(あたりまえです。)

31日
久々に週700kmペースで夜中から徘徊していたので疲れ気味でしたがみなさんのお陰で貫徹できました。
また揉んで下さい。

今年最後の3日間は私の主催ではなくチームの先輩の企画(ありがとうございました)でしたので外部連絡を致しませんでした。

最終日にNさんとすれ違いざま「おはようございます。」の御挨拶だけでもできていかった、いかった!
また練習お願い致します。一人でもお相手できるように精進しておきます。

なお、他チームの方、他のショップ関係者、私の練習は午前中限定の時間の都合で切り捨て御免、切り捨てられ御免の練習しかできませんがドシドシご一緒ください。

皆様、来年もよろしくお願い致します。

それではよいお年をお迎えください。

この記事をはてなブックマークに追加

FERRARIもらっちゃった!!!

2009年12月28日 16時30分16秒 | お知らせ

お祝いにもらっちゃいました、F50。
宴会幹事長殿、ありがとうございました。来年も頑張ります。





当ブログをごらんの皆様、一年間大変お世話になりました。

昨今のロードブームですが、ブームで終わる事無くずっと続くように皆様のお手伝いをさせていただこうと思います。

来年も皆さんと楽しく走りたいと思っておりますので何卒宜しくお願い致します。

なお、12月29日から1月5日までFITTEはお休みさせていただきます。

が、1月4日はもてぎ100kmがある為12月29日~1月1日までは外走りをしていると思いますのでお会いした人は宜しくお願い致します。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

いかった!いかった!

2009年12月26日 20時59分02秒 | トレーニング

天気予報が良い方に外れてくれて、いかったいかった。





一応、途中で雨の可能性もあるのでBODYにタップリオイルを塗って、ポージング。

んなぁこたぁしない。

雨が降っていたら走りには行かないと思う、、、、たぶん。

出先で雨に会うと辛いのでオイルを塗る。これでウェアー1枚分減らせる。保温効果は抜群!

但し、おトイレ注意報が出ています。

オイルを塗った手で、トーマス君を握ると大変な事になっちゃいます。

真珠入りトーマス君になちゃいます。

その位、強烈です。

下手なアンダーウェアーを何枚も持つよりはるかに良い。

ちなみに僕のアンダーウェアーは汗をかく強度で走る時にはDry製。
汗をかかない時はASSOSです。

詳しくは、ご来店時にでもご質問ください。

そして今日は当然、Dryです。





今日も夜から?走り出しました。

岩淵スタートにはアクアタマ山口さん、FITTE川口先輩、はいばらさん、飯沼監督、倉本
MTB青木さん

実は私の企画する練習とは別にこんな企画も用意されていたりします。
「オフトレ」
日 付:12月26日(土)
集 合:岩淵水門 6時30分
時 間:6時30分~15時00分
目 的:普通に練習
ルート:岩淵~荒川CR~物見山↑~明覚~松郷↑~小川町~寄居~熊谷~大里比企農道~川島町~荒川CR~岩淵
    ※休憩は明覚ヤマザキ、川島町セブンイレブン。
距 離:180km位
速 度:25~35km/h位(速度は目安で、集まったメンバー次第で)

でお1人だけ間違ってMTBで来ちゃったみたい。題名が紛らわしかったのでしょうか?
(冗談ですよ。)

4人は別企画だったのです。

「気が付いたら引き込まれていた作戦」に打って出ます。

秋ヶ瀬公園で鬼塚さん、奈良さん、屋代さんが合流してくれました。

「気が付いたら速度が上がっていた」という感じでそっとチョビット長く引いて下さい。と御三方&山口さんにお頼みします。

FITTEの4人衆もうまく乗ってくれました。MTB青木さんはこのあたりで自主離脱。(正解です。)

けふは、一般道でも暴れん坊将軍的な走りは無しで穏やかな巡行ペースです。

はいばらさんが、チョビット調子悪いらしく遅れそうになるのを奈良さんが引いてくれていました。
ありがとうございました。優しい人です。

戸守のローソンで10時までに帰らなければならない山口さんと二本目生本番に逝かれる奈良さんとはお別れです。
(山口さんもなんだか調子が上がってきていました。また御願い致します。)

早俣橋の入り口でお尻が上がったのを合図にチョビット頑張ってみます。
今日は黒い弾丸の屋代さんに完全に完璧にマークされていました。
なんだか物見山までご一緒してくれるみたい。
マークさせていただきます。
でも、物見山ピーク直前で剥がれちゃいました。
あと10秒頑張れれば、、、たられば、、。
ギアを1個軽くしたのが敗因。

飯沼監督も後半追いついてきた。さすがクライマーです。

物見山ピークで川口先輩、飯沼監督、はいばらさん達とはお別れです。
無事帰還を祈っております。

帰りは屋代さん、鬼塚さんと、私の3人。と思っていたら屋代さんはチーム物見山の本隊が来たら合流してさらに追加で行くそう。
なんて強いんでしょう、さぞかしあっちの方も、、、どうもありがとうございました。

ヘロヘロになりながら鬼塚さんと秋ヶ瀬橋に帰ってまいりました。

その後は自宅までママチャリにも抜かれるようなスピードでヘロヘロヘロと、、、。

大体120kmチョット。

この記事をはてなブックマークに追加

メリークリスマス!

2009年12月25日 10時21分41秒 | トレーニング
豪華なコラムスペーサーです。

とても綺麗ですが、速さにはぜんぜん関係ありませんが、感激です!

クリスマスぽいです、、。
自転車海苔の彼女との記念日にいかがでしょうか?

お誕生日、結婚記念日、などなど、、、、。

指輪より遥かに大きいですが、指輪より遥かに安いです。


さて明日の午前中の天気予報が微妙ですが、雨が降っていなかったらとりあえず走りに行きます。

しっかり雨が降ってきたら引き返します。

そんな感じですが6時30分岩淵水門スタートです。
宜しくお願い致します。

この記事をはてなブックマークに追加

耐久テスト

2009年12月23日 17時59分01秒 | トレーニング


今日も朝から、耐久テスト。もしかして、耐寒テストかも?

走っていないとわからない事がある、、、と思う。

「自転車でもR&Dは基本だ!」と言えるほど走ってはいないかも。

距離だけでも新城選手に勝とう、、、と思う???

今日もボトルの水が凍った!

そんな中走っているとわかる事がある。

それは、、、

寒いということ。

寒い時には体がどうなるのか?

かたくなる。

コチコチになる。

そんなに若くない!

ではなくてライディングフォームが変わる。

そんな寒いシーズンはハンドルをゴニョゴニョして、ステムもついでにゴニョゴニョすると走れるようになる。

サドルは重ねたパンツの厚みの分だけ下げると走れる。(当たり前)


本日、耐久テストに加わっていただいたのは

岩淵水門から
アクアタマ 山口さん
TeamFITTE 川口さん、山口さん、飯沼監督、生原さん、倉本

秋ヶ瀬公園から
ポンズ 奈良さん

上江橋手前から
鬼塚?さん(お初です。はじめまして、以後ヨロ乳首)

入間大橋先で合田さんに追いつきご挨拶。(お久しぶりでした。)
合田さんは途中で多分どこか別の場所に行かれた模様。

岩淵水門から段々と足が削られてきたところにフレッシュマンが次々と加わり、加わり良い感じでペースが維持される。

奈良さんは、後ろに切れた人を引き上げようと走ってくれたりしていた。(ありがとうございます。さすが余裕が違いますね。)
でも、ご心配には及びません。
そういう方の為に今回から折り返しコースを採用致しましたので。

今回からは大東文化大学前を登って物見山のピークを折り返して来た道を戻るコースなのです。

一度遅れた方は、折り返して来た先頭に再合流を試みて下さい。

折り返しまで行けなかった口惜しさが次回につながるものになっていって欲しいと思います。
完走できなかった口惜しさが次回の完走につながるかと思います。

走れる人は出し惜しみをしないでガンガン前を引いて下さい。

余裕が無くなりそうになった人はローテーションを跳ばして付いてきてもらって結構です。

本当に余裕がなくなった時には、安全の為、折返し運転到着までマイペース走に切り替えてください。


本日、往路は生原さんが元気でしたが復路でお亡くなりになりました。(ウソ)
そういう走りが強くなるのです。
ゼンゼンOKです。
長い距離を走るよりよほど強くなります。

TRアクタマの山口さんももの凄い勢いで復活なさっております。(上から目線で失礼!)

しかし本日のゲッツ!は鬼塚?さんでしょう。
速い人はどこにでもいるもんだなぁ~と思いました。体幹がしっかりした良い走りでした。
もしかして有名な方でしたでしょうか?

奈良さんがナチュラルに(たぶん)合田さんと間違えていました。おもしろかったです。

今日も皆さんのお蔭で良い練習ができました。
ありがとうございました。

ダイナミックバランスを取ったBORAもグルングルン回っておりました。

実験成功です。

で、お風呂でマッタリしていたら仕事までの時間が無くなりあわてて御飯いわゆるお食事です。




ケチャップかけただけ御飯。

これが社長食!(朝食と社長職とケチャップをかけてみました。)

走った後は何でも美味い!



PS.
26日の土曜日も同じように同じ時間に走ります。

27日はチームの新木場練習会です。

今年の練習はコレでお終いです。

あとはサイクリングします。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

よどむことなく流れよう

2009年12月22日 18時56分36秒 | トレーニング
水って流れなくなると腐る。

澱んでしまう。

綺麗な川は流れ続けている。

人も流れなくなると、、、。

自らの意志で流れ続けようと思います。

決して流される事なく、、、。

という事で23日は6時30分に岩淵水門から流れに逆らって生きますので、関係者の皆さま宜しくお願い致します!

今回は物見山のピークを折り返しの往復です。
遅れた方々は先頭が折り返して来たらそこで折り返ししてくださいね。
復路はまた、まとまって行きたいと思います。

到着時間に制限がありますのでそこのところ宜しくお願い致します!
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

マジっすか???

2009年12月20日 22時19分41秒 | トレーニング
いくら回復走のユルイ練習会だってそのマシンじゃ、、、。












切れちゃいますよ!!!











マシンが重かったらしく、やっぱり切れちゃいました。
(いなくなったのに気がつきませんでしたが、その後大丈夫でしたでしょうか?)

みなさん、良いお道具を使いましょうね!!!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

嬉しい来客

2009年12月19日 19時23分22秒 | トレーニング

高さによって明るさが違う。



こっちは12分前。





朝?3時に起きてご飯を食べてからオイルを塗ったりアップをしたりして5時から走り出す。

ご接待する人たちに失礼の無いようにキチンとアップ。

ヒザの調子は悪いが気力は充実している。

赤石さん、小島さん、アクアタマ山口さん、の順で岩淵に集合。

次期エースとして私が期待している福岡さんは若干遅れるという電話が入ったのでゆっくり行ってますので追いかけて下さいと伝えてスタート。

笹目橋までは本当にゆっくり、ここまでに追いつかないと二度と合流はできないだろうと思いちょっとおトイレストップ。
ここで、F-KY山口さんが追いつき合流。
少しづつスピードアップして行くと小川さん、古屋さんが朝霞水門までに逆走してきて合流。
FITTEが7人になった!!!珍しい!!!うれしスィ~ツ!!!

秋ヶ瀬公園内で奈良さんと合流して8人。さらにスィ~ツな濃密な走りに。

なかなかのペースで入間大橋まで移動。

入間大橋でなにやらオーラを発している人が、、、。

シートポストクラッシャー セマスの大越(兄)さんでした!!!

ここから、なかなかなかのペースになり一般道へ。

徐々にペースが上がり、奈良さんの上げによりリストラが進むが奈良さんはもっと熱い走りをする為に戸守ローソン手前で川口車練に行くとの事で引き返してしまわれた。

大越さんもそっちへ行くのかと思ったらなんと僕らに同行してくれるみたい。

これは御接待しなくては、、、。

早俣橋の信号ストップ時点までで、なかなかなかなかのペースになり既に私、ポストクラッシャーさん、アクアタマさん、超人さんの4人。

そのまま高坂通過で大東文化大学前の物見山へ、入り口を過ぎるとクラッシャーさんが引く、引く、ヒクヒク、ピクピク、う~引きちぎられそう、、、。

後ろからマークしに行ってピークが分からない彼の横を気が付かれないように息を止めてそーっと通過してポン。
「下りで足を止めて後ろを待ちましょう!」などと余裕を見せようと話し掛けペースダウン作戦を謀るもこの願いは清澄坂でムナシク消えるのであった、、、。
(誰が消したのでしょうか?)

その後、奇跡的に戸守のローソンでワープ走行をしていたアクタマさん、超人さん、さらにお初参加の赤石さんと合流でき5人で入間大橋まで。

ここで、クラッシャー大越さんとはお別れです。ありがとうございました。
良い刺激になりました(ちょっと刺激が強すぎたかも)
また宜しくお願い致します。

その後はお初でも持久力のある赤石さんと超人に引きズリズリ犯され(回されて)帰ってきました。

K練じゃないのにケイレンしそうになりました。ピクピクぴくぴく。皆様ありがとうございました。

そしてお仕事をしていたら、、、、。





「アタシ、来ちゃったの!!」

玄関を開けたら立っていました、、、。

Bbox Bouygues Telecom RXR 嬢です。

2号さんはいりません。ってか、そんな甲斐性はございません。

フィリピンにでも売り飛ばしてやるぅ~。(ウソ)

誰か買ってやって下さい。御願い致します。XXSサイズです。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

競技用

2009年12月16日 21時00分16秒 | トレーニング


競技用の車輪って痛い感じがしますか? いや、弱い感じがしますか?

豚でもございません!跳んでもございません!富んでもございません!tでもございません!

アルミリムだったら終わっていたでしょうが、、、、。







復活!!!です。

おめでとうございます。

ありがとうございます。

スポークを3本交換して前後とも振れを取って後輪はブレーキーシュー位置をちょっと変えて既に練習で乗っています。

自転車屋さんでいかった!いかった!

これくらいの修理ならできます。






これも競技用です。

厚手なので多い日も安心です。

O様になれます。オー様です。






こんなふうに使います。

最近のカンパニョーロ系ホイールはタイヤを取り付けた後はバルブとの重量バランスが取れているのであまり必要ありませんが競技用は必要だと思います。

別注品ですのでタイヤを貼り付けてバランスとってギアを付け替えて工賃¥4,000ですね。

ちなみにBORA ONEが¥196,000(FITTE価格)なので工賃込みで¥200,000と言う事ですね。(並行輸入撲滅価格です。)

在庫が続く限り対応させていただきます。

ある意味、最もコストパフォーマンスの高いホイールです。






練習の方も復活いたします。

西湖のレースが終わった後、決算整理などで平均睡眠時間4.5時間で過ごしてきてかなり弱っております。

週末だけはチョビット乗ってきましたが40日間は弱って行く方向にベクトルが向いていたのでここらで復活したいと思っています。

1月4日のもてぎ対策練を行いたいと思います。

そこで最近あまり練習していないので「ちょびっとだけ高強度の練習」にお付き合いいただける方を募集いたします。

アクタマのYさんから掲示依頼を受けた事もあり以下ヨロ乳首。

日 付:12月19日(土)
集 合:岩淵水門 6時30分スタート
時 間:6時30分~10時30分
目 的:もてぎ100㎞優勝を狙う為の練習及び表彰台に上る為の練習
ルート:岩淵水門~秋ヶ瀬公園7時10分頃通過予定~荒川CR(入間大橋7時30頃)~物見山~清澄坂~荒川CR~岩淵(清澄坂~物見山でもどちらでも)
※休憩&ストップはエンデューロを目的としている為、なし。
途中合流したい方は逆走合流でお願い致します。
距 離:110km位
速 度:アベレージ30~35km/h位(ある程度一定ペースにしたいが、集まった人次第だと思います。)MAXは車と同じ法定速度で。
主催者:倉本
参加者予定者:今のところは超人1名。先っぽだけ(チョットだけよ)の特別招待選手1名。チームのかりんぱぱさん、F屋さん、次期エースF岡さん。
同行要請者:一緒に走ってやろうじゃないかと男気のある方ならどなたでも参加お待ちしています。
同日おそらく開催されるであろうチームのオフトレの方々も途中まで御一緒に如何でしょうか?宜しくお願い致します。

追記事項:人数次第ですが10秒ローテできそうな場所はそうしたいと思っています。
長引きすると練習効果が落ちますので。
流し気味で入って暖まってきてからスピードアップして行きたいと思います。

無理すると続かなくなっちゃうので、雨天中止です。





20日(日)の練習
膝がチョビット痛いので日曜日は回転練習したいと思います。

日 付:12月20日(日)
集 合:岩淵水門 7時00分スタート
時 間:7時00分~10時00分
目 的:膝に負担をかけないように回転練習で回復走。
ルート:岩淵水門~秋ヶ瀬公園~荒川CR~戸守ローソン~荒川CR~秋ヶ瀬公園~岩淵水門
※休憩は帰りの時間制限があるので当然のようになし。
距 離:90km位
速 度:アベレージ30km/h位(ある程度一定ペースにしたいが、集まった人次第だと思います。)
主催者:倉本

参加者:今のところはいらっしゃいません。いない時には中止に致します。

同行要請者:レースをやりたい方で1度位一緒に走った事がある方、宜しくお願い致します。

追記事項:インナー固定(一般道はフリー)にして、流し気味で入って暖まってきてからチョットだけ(一般道だけ)スピードアップして行きたいと思います。

無理すると続かなくなっちゃうので、雨天中止です。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

加圧トレーニング

2009年12月13日 16時20分08秒 | トレーニング
流行り始めた。

「市販品ウェアではアスリートには本当に有効な圧力が得られない。」のをご存知でしょうか?

筋力アップクンEX<アスリートモデル>がおすすめです。

脚用ベルト(左右セット)¥72,975(税込)ですが。

私もこのモデルを3年前から使っています。

ただ個人個人に合わせた適正圧に設定しないといけないのと練習を積む事により筋肉の質や量が変わる事による補正をしないといけないのがチョット手間がかかるところです。

美味い料理を作るにはひと手間をかけないと食材を活かせませんよね。

それと同じです。

どれだけ加圧するのか?を測るには加圧マスター(空圧式加圧トレーニング機)なるものを使って調整しないとベストが得られないのですが、これは一般の方への販売はしていないのです。

この器具を買うには加圧トレーニング指導資格(加圧マスター取扱可能資格)を取得しなければなりません。
しかもお値段が、合計:¥1,806,000(税込)もします。

現実的ではありません。

実際には価格的な事を含めて指導者に適正な圧力を設定及び補正して頂くという事になります。

そしてきちんと加圧トレーニングをした場合、筋肉を回復させるため2~3日間はトレーニングしては駄目です。

っていうか動けません。

つまりは週2回しかトレーニングできないって事。

自分的にはこの辺がポイントになるかな。

有酸素トレーニングの基本は週5回だから、、、。

そこで、僕はアップの時間短縮の為に使っています。

15分間だけ。

これだけで十分な効果があると思っています。

1時間の実走アップしたのと同じ感覚です。

理論的なことは専門家に任せるとして、感覚的なことを言うと除圧した瞬間に1時間キチンとしたアップが完了したようになります。
あくまで自分のパフォーマンス比較です。

詳しくは指導者から指導を受けて下さい。

その先の「自転車への私なりのアレンジ」は少しは参考になる事がお話できるかと思います。
(加圧トレーニング資格者ではないのでご質問に答えたり指導はできません。)

ファッション?として販売されつつある簡易モデルについては個人的にはどうかなぁ~と思っています。

加圧は100人いれば100通りだと思います。



効果はあるので流行で終わって欲しくない!



ぜひ指導者に指導を数回受けてから専用品を買って下さい。
(ちなみにFITTEでは売っていません)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

コケシは電動の方が気持ちイイ。

2009年12月12日 17時14分33秒 | 自転車パーツ
昨日、件名に「光るおちんちん」という迷惑メールが入っていた。

で、今日は「電動こけし」のお話、、、。



もとい、電動デュラエースのお話です。

STIレバーがめちゃめちゃ軽い。そして細いのでシゴキやす、、もとい、握りやすい。

レバーはメカが無くスイッチだけなので本当に軽い。お買い物自転車の籠に物を入れた状態と何も入れていない状態の時の差がわかる人なら分かるはず。

自転車の重心より高い部分が軽くなると本当に軽く感じる。

重い部分はB.B付近に集中したのでマスの集中化が図られ実際には軽くないのだが、ダンシングしたときには軽く感じられ、シッティングの時には安定感が感じられる。

メカを入れなくて良くなったのでレバーの形状が自由に設計できたお蔭で過去のシマノの中では最も良い。
乗車時間のほとんどの時間、ここを握っているので本当に気持ち良くなった。

そして、デュラのシフト性能は初めから電動ありきで設計されていたんだろうなぁ~と思う。

ワイヤーシフトの方は78系に比べて79系はシフト操作が重くなったのであまり換える意味が無いかなと思います。

シマノのシフトの確実性という性能は78系でもカンパより数段上を行っています。

でも自分で使うとなるとやっぱりスーパーレコードなんだよなぁ~。

握りはやっぱりチョットだけカンパの方が良い。

ブレーキコントロールのし易さもカンパのほうが上だと思う。

そして僕の中で決定的な事は11-23Tでも18Tがある事。ここ重要!!!

B.Bの回転もやっぱりカンパの方が上。

電動シフトの性能云々以前の問題でシフト性能は間違いなくシマノの方にぶがあるんですけど総合的に考えるとちょっとだけ(チョットダケヨ!)の差で僕はスーパーレコードを使い続けます。

スポーツカーもマニュアル車の方が好きなものですから、、、。

でも本当にスペアとして電動コケシが欲しくなった!というのも事実。

「ウィ~ン、ウィ~ン」という音がタマラナイ!

そこか?   そこです。

ちなみに「電動こけし導入セット」は¥200,000ポッキリです。





そんなこんなで、チーム員の自転車をいじっていたら無性に自転車に乗りたくなったので一週間ぶりに走りに行った。

朝、と言うか

夜だった。





そしてまだ誰も集まっていない集合場所へ

やっと総長。もとい、早朝。





会長の加藤さんも来てくれた。
昨日忘年会だったのに「お酒をほどほどに控えたんだよ。」と言われた。
嬉しい~!キチンとご接待しなくては、、、。

川口斜練初代総長の川口さん、山口さん、福岡さんも集まって取りあえずスタート。

先頭で走っていてもなぜか濡れる。


「男達も濡れる荒川」


って言うか普通に雨が降っていた。

おまけに土手への登りで山口さんが突然切れる!

切れてスポークを切る!

サイボーグパワーにホイールが悲鳴を上げていた!

今年いったい何本切ったのでしょう。

DNF決定です。

秋ヶ瀬橋の信号ストップで今日の序盤だけ合流の奈良さんにメールをしていたら今度は俺が切れてしまった!

遅れてすみません。奈良さん、他皆さん、、、。

ほどなく奈良引きにより合流できました。ありがとうございました。

入間大橋で帰るという奈良さんの接待の為、一度ソリア域まで上げてから奈良さんとはさよう奈良。

ありがとうございました。こんな日(法事のある雨の日)に走るなんて「あんたも好きね~。」

今日は先っぽだけの「チョットダケヨ!」でしたが次回は半分位まで入れていただけたら嬉しいなぁ~と思います。

そして、僕の足もここでさよなら。

あとはボチボチ走って放置プレーを楽しむ余裕も無く物見山を登ったところでUターンしてチームの皆さんともさよなら。





時間が立つ?経つ?のも忘れて走っていると、、、

富士山がこんにちは。






帰りにうっかりすっかりロードの乗り方を忘れてしまったと言っていた超人ともすれ違いました。
お正月一緒に頑張ろうね。

この記事をはてなブックマークに追加

今日の作品

2009年12月11日 19時05分45秒 | 思ったこと
これにかかったお金は、半端じゃない!!!!!

たぶん、今乗っているTIMEの10倍以上お金がかかっているのは間違いない。










何千万円みついだ事か、、、。(ホントか?)








誤解の無いように言っておきますが、別のところに住んでいる娘ですよ。(結婚している訳ではありません。)

成人式の為の前撮りってやつですよ。

金額は生まれてからの養育費込みの金額です。

オヤジは、とある事情により立ち会えず、、、。

誰か代わりに慰めてくだチャイ

あっ、もちろん女性限定ね

この記事をはてなブックマークに追加

フレンド

2009年12月10日 17時15分29秒 | PINARELLO

お客さんなんだけどお友達。

お疲れのご様子。






新しい愛人と腰振りあって元気になって下さいね

この記事をはてなブックマークに追加

突っ込んで、優しくさわって

2009年12月08日 15時36分35秒 | 注意事項

まずは突っ込んで。






そして、優しく触れる。  「順序が逆!」とか言わないの!





まあ、測定工具によって個体差がほんの少しあるので色々な角度から探って行くわけでして、、、。
ガタが無いように調整した同じ測定工具を使って組み立てる事。
そして他の方法でも測っておけばほぼ間違いなく組めるというもの。
色々な方向から触れていけば気持ち良くなれる、いや、乗れる。





PS.
先日の「落車!」について
酒の強さはFクラスの私が、忘年会で酒にやられちまっただけの事で、自動車で強制送還(Do君ありがとう)され翌日にそのことに気付いただけの事でした。

酒に落ちた=落車といってみただけの事でした。

酒を飲んで自転車に乗って転んだ訳ではありません。(各方面からご指摘キチンと承っております。)

実は早朝練習の後、そのまま仕事に入って普段履きのシューズを持ってきていない事が判明し、サンダルで仕事をした後、雨の中そのまま歩いて行って忘年会に突入、濡れた靴下を脱ぎ、どこかに足をぶつけていたらしく爪が、、、。
小指の爪の方は剥がしちゃいましたが、親指の爪の方はちゃんとアロンアルファで貼り付けておきましたので問題ナッシング古っ!

ご心配ありがとうございました。

という事で、土曜日は朝6時30分岩淵スタートで普通に走りに行きますのでソコントコ夜路死苦!
弱っていますので雨天中止です。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

伊~伊へ

2009年12月07日 20時37分28秒 | 注意事項
今回はフレームの組換えについて。

元のフレームはCOLNAGOのExtreme-C、新たに組換えるフレームはPINARELLOのDOGMA60.1。

COLNAGOの480Sサイズのシート角は74度30分でB.Bからの後退幅は水平換算値133ミリ、トップチューブ長は531ミリ。

PINARELLOの500サイズのシート角は74度丁度でB.Bからの後退幅は水平換算値138ミリ、トップチューブ長は525ミリ。

メーカー公表値です。

トップチューブ長は6ミリの差、ただシート位置を合わせると11ミリの差となりステムを10ミリ伸ばした方が良い。
ただこれはあくまでも同じパーツを使った場合のみに言えることで、今回カンパ(旧エルゴ)⇒シマノ電動になるとブラケット位置が微妙に違うのでブラケット位置を重視した場合には異なります。
ただ違和感がほとんど無いようにブラケット角度も合わせておきます。

ブラケットは4度50分前上がりでした。
COLNAGOのヘッドチューブ角度はデーターを公表していないのですが、輸入元に確認したところおそらく71度前半~71度30分であろうとの事。
またPINARELLOは71度40分である為ハンドルクランプ角度はいじらないでおきます。
実際に組み上げた時に微調整しますが肘の角度が変わらなければ、ここはあまり問題ないかと思います。
(フロントセンターの長さの差を見るとヘッド角は少しだけCOLNAGOの方が寝ているようです。)

ヘッドチューブ長はCOLNAGOが115ミリに対してPINARELLOは125ミリ。
但しノーマルタイプのOSヘッドとインテグラルヘッドの関係上ステムが取り付けられる下限はほぼ一緒。

そのためフォークコラムの長さに付いてですがスペーサーを5ミリ入れてステムをセットするとハンドルの高さは同じようになりそうです。
(このあたりは現物合わせで少しづつ詰めていく予定。)
ただステムを将来交換する事を視野に入れておくと、あまり格好良くはありませんが上にスペーサーを10ミリぐらい残しておいた方が良さそうですね。
それでカットして良いでしょうかね。
(現在使用中のNEWTON31ステムは高さがあまり無いので。)





サドルについて

ちょっと変わったタイプなのでキチンと測らないといけませんね。
平らなところは前下がり1度50分でした。






この角度で測ると10度50分前下がりです。





フィッターさんがこのポジションを勧めてくれたのでこれを組替えるフレームで再現してみたいとのご要望にお応えする為さらに細かく計測していく事に、、、。

本当に座るお尻の位置は大事です。

ただここまででちょっと気付いた事がありまして、、、。

多分、このレーサーさんは①右脚の膝の基線が真っ直ぐでない、②若しくは右股内側の筋肉が左側より発達している、③または骨盤がずれている可能性が高いことに気付きました。(可能性として高い順に①~③としています。)

①を固定ローラーなどで鏡で見ながら動きを注意して直していくと間違いなくさらに速く走れると思います。

さてその後も専用測定器具でサイズを測る旅は続いて行きますが今日は時間切れですのでここまでで御終い、、、。



続く、、、のか?
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加