Fitteの倉本です。

フィッテは熱き魂を持ったロードレーサー達の為の情報発信基地&「お店」です。
カテゴリーより店舗情報をご確認下さいませ。

頭が痛い。

2009年06月30日 15時09分56秒 | トレーニング
朝起きたら頭が痛かった。
心拍数は38と普通。

喉も痛くはないので、おそらくは低血圧か、低血糖、もしくは寝不足だろうと思って、甘ぁーい珈琲を飲んで練習メニューを考えることにした。

考えながらもローラーの用意をしていた。

少し時間が経つと頭の痛みが治まってきた。

予定通りSFR(50分以内のタイムトライアルみたいなものです。)をやるか、ソリア12本(一定ペースダッシュ、インターバルみたいなものです。)にヒヨルのか?

とりあえずアップ15分の最中に考えながらローラートレーニングを開始した。

アップの最中も頭の痛みは少し残っているのでソリアにした。

酸欠の時の痛みに近い感じがしたので、、、。

これなら4分間は酸素がしっかり取り込める。

素人ながら考えてトレーニングしております。

トレーニングでもやり切れると気持ちいい!

やり切りました。

この記事をはてなブックマークに追加

いつでもあると思うな!

2009年06月28日 21時03分36秒 | 思ったこと
今しかない!

いつでも走れるわけではないと思う。

走れる「ありがたい」環境にある今、走らないでどうする?

いつまでもあると思うな「時間」

俺は46歳、俺の親父は78歳、俺は長男なのでそろそろ本気で親の介護を考えないといけなくなってきた。

確認できる範疇では一人だけ弟がいるけれどタイで10コ以上年下のタイ人女性と結婚しているので負担は全て俺にかかって来るだろう。

シーズンを本気で戦い続ける時間はたぶん今年しかない。

だから、自分が本気になれるように宣言しておこうと思う。

で、今年の私の目標はズバリ、ツール・ド・ジャパンシリーズの最上級クラスの年間総合チャンピオンです。

あ~あ、ついに表向きに言っちゃった。

これならホビーレースでもやりがいがあるでしょう?

JCRCのSクラスの年間ポイントも考えたのだけれども仕事の都合上、全戦参加は無理!

そこで日刊スポーツのイベントに乗った訳です。

全戦完走はマスト!落車はできない!社会人として良い感じのレース構想です。

若ければ、全日本選手権などを目標に走りたいのですが自己分析ができる大人になっているのでそこは無理。

もしお金で20歳若返られるならば、いくらでも用意したい気分。(まあ限度はあるが。)

若さは何物にも変えがたい。

若者よ!頑張れるときに頑張ってくれ!今しかない!

実業団は私的には「これからの若者」に任せたい!

育て、エース!


オヤジも頑張るが、今年でレース活動は一区切りしようと思います。

レースを止めるわけではありません。

実業団は若者に任せて参戦するレースを絞っていくという事です。

常に「進化するオヤジ」ではいたいと思いますが、、、。

今年も折り返し地点が来たので思っていたことを思っていた通りに言ってみました。

この記事をはてなブックマークに追加

JCRCひたちなか Sクラスレース

2009年06月28日 17時05分39秒 | レース
応援ありがとうございました。

でも、、、。

また、忘れ物をしてきちゃいました。





おかしいなぁ~。今回は飲んでいなかったのに~。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

テストライド

2009年06月27日 19時36分16秒 | TIME

実走テストしてきました。

いまさら僕のインプレッションなんて必要ないとは思いますが他の人とは違うことを言うかもしれないので、、、、。



先ずはヘッドのベアリングがクソ!



もっと良いベアリングを遣って欲しい!

でもいくら粗探しをしてもあとは悪いところが無いんだよね。ホントに!
(ベアリングは特注するかも。5万円位までならかけても良いと本気で思う。)

あとは褒めちぎりですので、TIMEが好きじゃない方は読まないで下さい。

フロント周りの剛性が非常に高くてイイ!

TIMEは本当に必要なものが何なのか分かっているメーカーですね。

RXRは別物ですが、

VXRS,VXR,VRS,EDGE RS,EDGE PULSEとTIMEの中の入門車から最上位機種まで基本的に同じフロントフォークを使っている。
(VXRSはエンドがカーボンですがそれ以上の違いは無い。実はたくさん売っているうちの一台のEDGEのフォークエンドがカーボンだったことがある。樹脂がどうのこうのとか言われているが僕は表面の塗装のかけ方の差だけだと思う。タブン、、、。)

フロントフォークって本当に重要なのですよ!

タイヤ接地面からヘッドパーツまでの長さのモンキーレンチ(ゴリラレンチ)を想像して下さい。

そんな長さのレンチでゴリゴリされたらヘタリますよね、フォークとヘッド周りが。
(特にブレーキング時)

B.B周りの剛性がウンヌンと言う解説をされる方がインプレライダーでいらっしゃいますが、大概はフォークとヘッド周りの剛性不足が原因でB.Bのウイップ(よれ)と感じていることが多いものです。

「剛性が高い」と言う表現を「硬い」と誤解される方がいらっしゃるのですが硬くはありません。

構造体としてしっかりしているのだけれども乗り心地が良いのです。
伊達にカーボン繊維に振動収束性に優れるベクトラン繊維を編み込んでいるのではありませんね。

振動吸収性
ここに関してはTIMEの普通、他メーカーの最上位機種以上と言う感じ。

「良いサスペンションが付いているみたい!」です。モーターサイクルに近い?

TIMEのフレームに乗り換えた方は下りが速くなった!と言う方が多いのですが、実は私もその一員です。

良い自転車は乗り手も育ててくれる!間違いない!


空力特性
ここをウンヌンというのは?「流行」と言うよりやり尽くしていないので小出しにしている感じですね。
まだこれからの部分だと思いますが整備性が悪くなるのは避けてもらいたいところです。

でも、空気抵抗の少なさは感じます、一生懸命に走った時だけにね!


耐久性
これについてはこれからの話ですが、VXRSに4万キロ以上乗ったあとでもホビーレースで表彰台にあがるくらいの剛性は十分にあったので信じています。TIMEを。

信じていなければTTのRXRとロードのRXRの2台体制なんてありえません!


ぺダリングパワーの伝道効率も今まで乗った自転車の中で最高です。


「新城君頑張ってね!」記念で作っちゃいましたが、全く後悔していません。

完成に至るまでにシートポストにOOな点やヘッドがOOな事など色々ありましたがレース直前に組みあがって良かった!です。

あとは、自分の脚の問題ですね。


P.S
試走にお付き合い頂いたピストS田さんありがとうございました。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ベンチテスト

2009年06月26日 12時23分55秒 | TIME
RXR ULTEAMのベンチテストが終了いたしました。

組み替え直後にもかかわらず、シッティングのMAX POWERは変わりなかったです。

7800DURAがスーパーレコードに変わってハンドルバーの形状を変えたにもかかわらずこの結果には満足&納得。

もともと僕の7800DURAには世羅玉CULT化?していましたから駆動抵抗が減るなんてことは無いし。

ポジションの関係からダンシングでのPOWERはまだ出せず。
なれれば問題無い感じ。
ただ今回のレースではダンシングはしたくない感じですね。

レース直前にポジションに関係する部分のパーツ変更ましてやフレーム変更は冒険以外のなにものでもないが、良いんです。

何事にも全力で楽しむ事が、何かにつけて少しづつ身に付いていくので。

さあ、怪我しないように楽しく走りましょう。


P.S
明日の土曜日はレース前ですので8時岩淵発で秋が瀬橋折り返しでゆっくりサイクリングしています。そこんとこ夜露死苦!

この記事をはてなブックマークに追加

夢をかたちに!

2009年06月25日 20時31分59秒 | TIME
シマシタ!






ここに至るまでドレダケ頑張っただろう?

愛人ならぬ愛車を売り払い、子供の養育費や授業料を払いながら、自転車にも乗り、仕事もついでに頑張って、ご飯はSHOP99のアンパンと「すき家」で耐え忍び、酒はもらい物だけで我慢し?、やっと形になりました!

これで機材に言い訳はできません。

逆に追い込まれました。

6月28日は広島森林公園の全日本選手権で「新城選手」が同じ機材を使います。

輸入元のダイナソアのMさんも同時期に同じサイズの同じ自転車を組んでいたらしい。
「新城選手」のスペアバイクです。

僕はスペアバイクなんて用意できませんし、実力も全然足りないので別の場所で安全に走ってきます。

6月28日は関東方面のホビーレーサーの平地最狂?を決める「ひたちなか」がありますが、皆さん自転車を大事に乗りましょうね!

ヒルクライムレースでは富士国際、美ヶ原があります。

レースシーズン真っ盛りです!

「ひたちなか」に三宅島の忘れ物を取りに行った後は、通常通りFITTEの営業を致しますので自転車を壊してしまった方は、、、





「おこしやす!」
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

グルコサミン&コンドロイチン

2009年06月23日 16時59分59秒 | トレーニング
やっぱりオヤジのトレーニングには欠かせない。
サプリメントは必需品だ!

鉄、マルチビタミン、マルチミネラル、カルシウム、ビタミンE、乳酸菌製剤、そして運動前後のアミノ酸の摂取をし始めてレースでも結果が出るようになってきた。

グルコサミン&コンドロイチンの製剤を1週間ほど切らしていたところ、土曜日の練習で背中が痛くなった。

寝違えの背中番みたいな感じ。

呼吸するのも痛かった。

日曜日の夜にグルコサミン&コンドロイチン製剤?を受け取って早速飲み始めたのところ、本日は少し走れるようになった。

やっぱり普通の食事だけでは駄目だ。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

「仁」さん語録

2009年06月20日 12時08分04秒 | トレーニング
三宅島に行った時のお話。

帰りの船の中で、中村仁さんに僕の年齢が46歳であること、ロードレースを始めて4年目である事などを話しながら相談していた時にぽろっと。

「なぁ~んだ!じゃあ自転車の筋肉は新しいじゃねぇ~か!4年しか使ってないのか!」

そんな風に考えたことは無かった。

チョット頑張ってみようかなと思った瞬間でした。


で、今日のK練。

チームの皆が強くなっているのか、自分の進歩があまり感じられない。

もっと頑張ってみよう。

だって俺は、4歳だもん。




PS.
明日、日曜日の天気予報がまた雨マークになってしまったので「ゴミ拾い」は火曜日に自主的にやってきます。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

Campagnolo GHIBLI

2009年06月18日 13時17分41秒 | セール

「仁さん」ご用意させて頂きました!

思わず泣きが入る!<¥280,000>

酔っ払っていた時に価格の約束をしてしまった。

さらにギア板などお取り付けでサービス。

Discホイールではありません。

より、エアロ効果に優れるレンズ状のホイールです。

板状のDiscホイールより乱気流を起こさない分速く走れます。

とか、そんな事より格好良すぎです。

ヤベー、ロードTT用が欲しくなってきちゃったよー!(今回のGHIBLIはトラック用です。)

BORA ULTRA TWOも酔っ払って買っちゃったので予約特価でいかが?

価格はここでは書けません。

この記事をはてなブックマークに追加

ツールドジャパン第2戦三宅島stage Sクラスロードレース?

2009年06月17日 10時14分34秒 | レース

バカ極まっています。





夜は楽しすぎて眠れず、明け方にウトウトしました。

さすがに朝は、昨日の反省?から飲みません。
(Capyさん始め一部のチーム員には逃げを決めると宣言してしまっていたので、、、。)

飲み会ついでに、一応これもイベントの一つです。

スタート前、つぶれています。





思い起こせば、銀座の予行練習でも潰れていました。






14周も走るらしいので、みんなで「10周はパレードランね。」みたいなことを話したような記憶が、、、。

俺は、3周もすると忘れちゃうんだよね。自転車乗りの悪い癖です。

残り11周で決まっちゃった感がありました。





このあと、後ろの男前の走りをした古江選手が切れて、右側の波田選手と10周?
ぐらい逃げを決める。






最後の周まで2人で回す。

たぶん得意な場所が全然違う2人。(脚質が違うと言うこと)

ゴール勝負でいただきだぜ!と思っていたのですが、ゴールは登りでした。

体型に似合わず僕は平地マンです。

最後の登りで6秒も遅れてしまった!

力を出し切っての結果には充分に満足しています。が、滅茶苦茶くやしいです。

全てのクラスの誰よりも速く、長い周回を走りきることも目標の一つでした。

あと一人、抜ききれなかった!

勝負所はわかりました。

また来年きますので波田さん宜しく御願いいたします。





すぐさま反省会を開きました。

なぜ?真ん中が立たなかったのか?なぜ逝けなかったのか?




帰りの船でも反省会を開きます。


当然、船室に帰ってからも反省会です。

反省した私は、Capyさんと一緒に竹芝桟橋から帰りました。

ああ、楽しかった

関係して下さった全ての皆さま、ありがとうございました。

最後に、ちょっと格好つけてるおじさんのご紹介!

東京が俺を呼んでるぜ!(ってここも東京なんですけど)

この記事をはてなブックマークに追加

三宅島ミステリーツアー(土曜日の部)

2009年06月16日 10時21分46秒 | サイクリング

いちおう走ります。






記念撮影なんかも交えながら





本格的なミステリーツアーに突入

危ない、本気で危ない火山ガスの空気を吸い込みながら裏山岳ポイントを取っちゃいました
写真は2着の会長さん。






続々とゴールしてきます。

ちなみにヒルクライムは裏ゴール順と表ゴール順は逆転します。

裏を頑張った順なのか酒に弱い順なのか???

ゴールのレストハウスは、こんな感じでやばいです。







逝ってはいけない所に逝ってしまったみたい






もはや乗っては逝けません。

会長によるとノーマルな走りではもはや逝けなくなってしまったとの事で、来年はもっとアブノーマル(つまりは変態)になっていく模様です。

死なないように気を付けて下さい。





火山ガスからの奇跡の生還を果たした我々は、命を命一杯楽しむ為に昼飯と同時に、、、。

ガス等にやられた私は頭が痛いまま表のヒルクライムレースに参加し見事クラスブービー賞を獲得したらしい、、、よ。

レースが終わったら当然の如く飲む。

おかげで表彰式には間に合わず!

表彰台には間に合いませんでしたがTeamFITTE的にはCapyさんがクラス1位&総合5位と頑張ってくれました。
ありがとうございます。

また、F-KYさんがクラス3位に入賞されました。
おめでとうございます。

これでAクラスの明日のロードレースの作戦はF-KYさんがエースという事になりました。





錦野旦ショーの始まりです。

スターのマッハな動きについていけません。

これで60歳か?凄い!凄い!すごすぎますぅ~


俺が酔ぱらっているだけと言う噂もあった気がしないでもない。





会長も酔ぱらっています!

肩に回した手がいやらしすぎます~ぅ、、、、ここぞとばかりにおさわりですか?





宿に帰ると親分が待っていた!!!!

ヤバイ貫禄です。

この方、中村 仁さんと言って業界では「じんさん」の愛称で呼ばれています。

本名は、スーパーひとし君でした。

初めて知った!

今後ともお見知りおきを

「レースは前で走るもんだぞ!」「集団に隠れているんじゃねーぞ!」「自分から行くんだ!」とご教授いただきました。

明日の作戦は決まりました。



飲みます。






食後は、景品?賞品の?花火を片手に飲む。





そして蚊に食われながら、夜はふけていくのであった、、、、続く、、、のか?

この記事をはてなブックマークに追加

三宅島ミステリーツアー(金曜日の部)

2009年06月15日 16時19分58秒 | サイクリング
金曜日、6時15分ぐらいに仕事を早上がりして自転車自走で竹芝桟橋へ。

背中に背負ったバックが重い。

竹芝桟橋到着後は輪行袋に自転車をしまってとりあえずは

飲む。





食い、そして

飲む。





帰ってくると大変なことになっていた。

自転車が無くなっていた!!!盗難か???(そんな所を探してもないぞぉ~)





いえいえ、そんな事はありません。

実はすでにフェリーへの自転車の預け入れが終わっていたそうで、、、、。

このお方達があいつらは酔っ払っているだろうからと、気を利かせて積み込んでおいて下さいました。

ありがとうございます。

あやうくDO NOT START いわゆるDNSになるところでした。





そしてフェリーへの乗り込み

手には酒、サングラスはグッチ、顎にはヒゲ。

チンピラです。

自転車乗りに行くのにそのサングラスは、、、お洒落でしょ?





乗船と同時にすぐさま

飲む。

すでに目が逝っています。






夜景を楽しみながら






飲む。





スター登場

なれなれしいオヤジ達







スターを肴に

激しく飲む。





チン!






いつの間にか

到着

この記事をはてなブックマークに追加

釘拾いしませんか?

2009年06月11日 14時01分20秒 | 思ったこと
秋が瀬橋、秋が瀬公園からすぐの所にある彩湖には路面が綺麗で道幅が広いサイクリング周回コ-スがあります。

周回は約5kmで起伏付きのコ-スは平地巡航、丘通過、コ-ナ-リング、集団走行練習に最適です。

我々にはありがたい無料で使えるサイクリングコースです。

早朝~10時頃までに練習を終えれば人も少なくて安全です。

基礎練習をやるスペ-スも確保できるので、初心者から上級者まで楽しめると思います。

と、こんな感じのコースがあります。

がこれは良く考えてみると自転車乗りの視線です。

実際彩湖には速度抑制用のカマボコ舗装がありますし、、、。
(速く走るなと言う意味でしょう)

集団走行練習は、外から見れば「音のしない集団暴走行為」に見えてしまう事もあるかと思います。

最近では、「釘」を撒かれています。とりあえずは一部の社会の迷惑になっているようです。

昔、水元サンダーロード事件(水元公園)で道路の端から端に針金が張られてオートバイ乗りが首と胴体が切り離されて死亡した事件があります。

同じことです。

みんなで道を共用して歩行者やスケーターに注意を払って走るのは当たり前のことですが、安全のために釘を含めたゴミ拾いをしませんか?

目的は気持ち良く走る場所を「共用させてもらうため」です。

自転車乗りは走り始めてしまうと熱くなることが多いので走る前に少しは社会貢献?をしてみませんか?と言う提案です。

週末の貴重な練習時間を削ってでも月に一度くらいは彩湖を利用するサイクリストが集まってやるべきではないかと思う今日この頃です。


実は「おはサイはとりあえず休止にしちゃいました。」と言うご連絡をいただいた事も一つの理由です。

「散歩人との接触があってからでは遅いですから・・・」とも仰られていました。
私も熱くなり過ぎないようにしたいと思っています。

強度を上げるときには基本スプリント狙いではなくて逃げの方向で、、、。

練習しているもの同士の接触落車はある程度仕方がないことだと思いますが一般人を巻き込むとロードレーサーの締め出しを食らう事になりかねません。

「ヒートアップ」し過ぎないように個人個人で抑えるところは抑えないといけないかと思います。

他に良いコースなど心当たりのない私は釘拾いをする人を募りたいと思っているのですが如何でしょうか?

他の人の御意見もお聞きしたいと思って今回は事前承認形式ではなくフリーにコメントを受け付けさせていただいております。

ご自由にお書き込みください。

人は話し合わなければいけないと思っています。(この辺、僕もメチャクチャ下手くそですが。)

話し合うとお互いに分かることがあると思います。

人と人は、違うんだと。



えらそうなこと書いちゃいましたが週末は電波の届かない所に行っていますのでコメントにはお応えできないものと思われます。

そして私はコンピューターの前に座っている時間よりも自転車に乗っている時間が遥かに長い事も含めてご容赦下さい。
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

昨日の出来事

2009年06月10日 13時20分35秒 | トレーニング
朝は最近高齢になりつつある私はおはようサイクリングに、、、。

楽しいサイクリングを主宰してくれる奈良さんに感謝、感謝です。

継続していくにはいろいろと御苦労もあるでしょうが、これからもよろしくお願い致します。

道中、3up:合田さんと遊んでいただきとても楽しかったです。ありがとうございます。

おはサイ後はチームのDo君と一緒に荒サイ→清澄坂→トモロー(朝食)→明覚→横松→西平→亀ロー(トイレPitIn)→物見山→荒サイ→R4→帰宅

充実した午前中でした。



そして夜の銀座練へ

この人が首謀者です。


酒の肴はこの人です。

祝勝会という名の飲み会です。


食べ物はこんなもの



みんな底抜けのノンベイです。



会長さんは大人の飲みです。

ダンディです。

でも言っている事は
「若いんだからコチコチのサドルにばっかり乗ってないで、真ん中をコチコチにさせてもっと柔らかいものに乗れよ~。

やっぱりオヤジです。

でもこういうのチョット好き

笑い過ぎて腹筋が鍛えられます。

そして10本以上の空瓶と共に「銀座の夜」は更けていくのだった。



で、あまり記憶がありません。



F-KYさんとCapyさんにはかなりお世話になっていたらしい。ありがとうございました。

三宅島へのハードルはあまりにも高すぎる、、、。

この記事をはてなブックマークに追加

銀座練

2009年06月09日 23時26分58秒 | トレーニング
無事ではありませんが銀座より帰宅出来ました。
みんなありがとう!!

(写真はかりんぱぱさんより)

この記事をはてなブックマークに追加