Fitteの倉本です。

フィッテは熱き魂を持ったロードレーサー達の為の情報発信基地&「お店」です。
カテゴリーより店舗情報をご確認下さいませ。

奇跡を起こす

2009年04月30日 21時57分56秒 | 思ったこと
それには自分が走らないと駄目。

「起こす。」

「己が走る」と書く。

皆さん走りましょう!!!!!

ゴールデンウィークです。

FITTEは火曜日以外は通常営業しています。午前中は走っています。

この記事をはてなブックマークに追加

プロのお仕事

2009年04月28日 10時20分30秒 | LOOK
なぜお天気の良い日のこの時間にブログ更新なのか?

せっかくの休日なのに?

それは、アソコが痛いから

これを書いたら即行でBORAギノールでも買ってきます。

で、ここからは本日のお題に沿った内容の始まり始まり


先日LOOKの輸入もとの正義の味方、食パンマンさんに595リアエンドの改良を含めたところのLOOK側への意見を伝えたところ早速回答をいただけた。

なんと、おフランスまで行ってこられたとの事。
もちろん別件の話が本題なのであろうが、、、。


で、わざわざ報告に御来店していただきました。

一番上が3代目現行型、真ん中が2代目、一番下が初代。





(右)初代は右に倒れるとカーボンフレーム側が痛んだ事例が多く出たとの事。

(中)2代目は削り過ぎて簡単にハンガーが曲がりフレームは護れるがシフトの調子がこれまた簡単に崩れると言う問題が、、、。
2代目は試作の為、削っていてアルマイトがかかっていない。製品としてアルマイトがかかってブラックの物もある。

(左)3代目は2代目より少し溝の深さと素材を変えてこの形状のままでベストなバランスをとったもの。


初代の時には「日本からは転倒時にフレームが壊れやすいので改良してくれと言う意見があまり来ないがどうなんだ?」と言われたそう。
皆さん慎重に乗っているんですね。
高い物だからね!

2代目は「左側に立てかけた自転車が右に倒れただけで簡単に曲がり変速がすぐにおかしくなる。もう少し強くしてくれ。」と言う意見がLOOK側に世界各国から届いたとの事。

3代目はLOOKが「フレームが壊れない限界のバランスを追求した。」との事。

なお2009年モデルには、3代目リヤディレイラーハンガーが採用されている。

ちなみに現在市場に出回る物は3代目リアディレイラーハンガーでお値段は2,100円(送料別途)


たくさん組み立てている人はわかると思いますが、今回は目に見えるところのお話をしただけの事。

595&586は良いか悪いかは別としてシートポスト周りもずいぶん変わってきています。
改良点?は、、、。

僕はどうなったのか?どうしてそうなっているのか?理由も知っていますがここでは言わない。

それが良いのか?悪いのかも。なぜなら本質を見極めた組方をしていれば良い物は良いからです。

LOOKは人の目に付かないところでも頑張っています。

人の目に付かない所で頑張っているのがプロと言うもんでしょう。



で別件のお話。

ニューモデルの発表会

実はLOOKの2010年モデルはカラーリング以外変更ないとのこと。
595、586、585、566共に変更なし。
で、また熟成されているのか?後退しているのか?現状維持なのか?早く組んでみたい。

2011年プロトモデルはまだ『絵に描いたもち』で図面だけだったようです。

なお、2011年モデルについてはまた意見を陳述しておきました。
現行モデルの改良点を含めて、、、。
採用されるかどうかは???

それだけでは皆さんつまらないと思うので、2010年フレーム以外に何かが起こる
とだけしか今は言えない。私は知っている。でも内緒。






最後にお仕事、2008年モデル&2009年モデルのカラーがお気に入りの方は輸入元さんの在庫限り円高還元セールをFITTE独自におこなっていますのでお・は・や・め・に!
実は僕がLOOKで一番好きなのは585であるのは変わらない。(あんがい保守的な倉本)

この記事をはてなブックマークに追加

レースで必ずおきる事

2009年04月27日 15時31分33秒 | レース
それはおトイレ渋滞。

みんな軽量化にいそしむ!

昨日は僕も並んでしまった。

そこで列の並びが大きい方なのか?小さい方なのか?馬並なのか?ポークビッツなのか?


悩む。


昨日は先頭方面で「こっちが小さい列で、こっちが大きい列」ですと集団コントロールが出来ました。

ここまではバッチリでした!!!

自分の番がきて、大きい方を早く済ませなくてはいけないと思って踏ん張りすぎて痛めちゃいました。
大事なアソコ

自転車に乗る前は慎重にしないといけませんね。
下のお世話。

今日も痛い

ご利用は計画的に!

お食事中の方、失礼致しました。

この記事をはてなブックマークに追加

おかげさまで

2009年04月26日 22時29分53秒 | レース
今日は直前まで雨が降っていましたが、乾燥できました。

洗濯物ではありません。



実はレースのお話。

土曜日フルタイムワーク。帰宅後用意。12時就寝。

日曜日あさ?夜中?3時起床。
4時前に集合場所に行って車の用意。
4時群馬サイクルスポーツセンターに向かって出発。

7時前には到着。前日入り組みがすでに受付を済ませてくれている。
ありがとうございます。

おかげでレースができます。

雨レースですが、ERレースでチームの若手が2位入賞!!!これはもしかして来年はTRか?
おめでとう!

知り合い方面も3位入賞!
おめでとうございます。

さて、応援をしていて声が枯れました。アップ出来ずにアップアップです。

レースが始まります。

よーいドン!

即切れです。

動くパイ論となりました。
いや、パイロン。

御迷惑をおかけいたします。ゴメンナサイ。

あーしんどいと思っていたら最後まで走らせてくれました。

苦しく乾燥させていただきました。
ボロボロ雑巾状態であります。

レースで怪我をされた方のお早い復帰をお祈りいたします。

チームのエースのレースのスタートを見送って、僕は次のゲームに向かってゴー!

「人生ゲーム」です。

またの名を「お仕事」と言います。

3時には、お店に立てました。ふらついていましたが、、、。
パンチドランカーのようです。

その後も、コーヒーをお客さんに奢る振りをして自分も糖分たっぷりのコーヒーを飲みハンガーノックにならないように気をつけて気が付くと夜8時を回っておりました。

昼ごはんを食べるのを忘れていたので物凄く遅いお昼ご飯を食べ、チーム員の帰りを待ちます。
実は、あまりにも疲れていたので自力でおうちに帰れません。

送迎車を待っていた?

いえいえ、決してそんなことはございません!

でも、ちゃんと送っていただきました。ありがとうございます。

昼ごはんから1時間後にしっかり夕ご飯をいただきました。

そんな一日でした。(子供の日記かよ?)


あっ!忘れていました。
我がエースはTRでも積極的な走りをしていた模様です。そのうちプロからお呼びが掛かるか?

この記事をはてなブックマークに追加

ペロ、ペロッと

2009年04月23日 21時13分47秒 | MTB
剥がれるんですよ。

網膜が、、、。

網膜裂孔と言うやつです。
(網膜裂孔とは、網膜が目の中にある硝子体という無色透明のゼリー状のものに引っ張られて、穴が開いてしまい(破れる)、飛蚊症と同じように目の前に蚊などの小さな虫が飛んでいるように見えたり、黒いものが飛んでいるように見える、網膜剥離に進行しやすい症状のことです。)

レーザー治療で剥がれにくく処置はしていますが、いつ「ポロリ」と、いや、ペロリと剥がれるかわからないみたい。

そんなこんなで激しい運動はダメと目医者さんから言われています。

激しく振動するのはダメみたい。


そこでMTB関係の処分市の開催。(乗れないものを置いておくのは辛いので。)


先ずは、ホイールから。


いったいどれだけ転がれば気が済むんだ!と言うくらいに良く回る回転の良さはカンパニョーロ譲りの

FULCRUM

RED METAL ZERO(ブラックでセンターロックタイプのみです。)
前後セット¥173,250⇒処分特価¥99,800

アルミスポークがステキです。


球押しの形状は信頼のカンパニョーロと同じです。





RED METAL 1(ブラックでセンターロックのみです。)
前後セット¥112,350⇒処分特価¥67,000

ZEROのスチールスポークバージョンです。





無くなったら二度とやりません。(それぞれ1ペア限りです。)
その理由は上にも書いた通りそのまま、だいたい商売になっていません。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「カテゴリー」

2009年04月22日 22時14分45秒 | お知らせ
ブログの「カテゴリー」を整理してみました。

「カテゴリー」をクリックすると関連記事だけが出てきます。

内容は変わっていませんが、自転車についても調べやすくなっています。

自分なりに本当の事を書いていますので参考にしてみて下さい。

お知らせ
4月26日(日)は実業団東日本サイクルロードレース出場の為、私倉本は夕方までお店にはおりません。
(お店は敏腕スタッフが営業しています。)
ご来店のお客様をお待たせしてしまう事があるかもしれませんが何卒ご容赦ください。

この記事をはてなブックマークに追加

イイマコちゃん

2009年04月20日 18時47分20秒 | サイクリング
先週の火曜日、サイクリング中にBSの飯島誠選手とすれちがった。

桶川より上流の荒川サイクリングロードの上で。

気持ち良く手を振ってくれた。
しかもワザワザ上体を起こして。

BSの選手は本当に自転車が好きなんだろうなぁ~と思う。

すれちがう人間まで自転車が好きになっていく。

俺もいつかはそんなふうになりたい。

この記事をはてなブックマークに追加

「ドックン、ドックンとドクドクドクドク」

2009年04月19日 18時46分07秒 | トレーニング
「あらまぁ~!若いのね!」というお話ではない。

今回は少し真面目に。

これからの時期はイベントが目白押しなのでそれにむけて頑張る皆さんにわかりやすく。

今日のポイントは「頑張る皆さんに」です。

人間の体は良く出来ている。

機械には真似が出来ない。

ある身近なエリートアスリートのお話ですが、ハードトレーニングをやり過ぎて体が壊れないように脳が勝手に強度の高い運動をしようとするとブロックをかけてしまうようになった人がいる。
体が動かなくなるそうだ。
こうなると医者と相談して運動をしていくしかない。

オーバートレーニングでやればやるほど弱くなってしまう人も何人か見てきた。
トレーニングをやり過ぎると弱くなるのは周知の事実。

筋肉痛になるまで運動した時には、次回そのレベルの運動で筋肉痛が出ないように体が勝手に超回復してくれる。
つまりは次回はもっと強いレベルの運動ができるように体が自動的に準備してくれる。

このサイクルは一般的に48時間だといわれている。

48時間は休んで良いよという事なのです。


そして、「オヤジは走りたいときに気持ち良く走るに限る。」と自分に言い訳をする。

今日の東京のお天気はとても良く、走りたい気持ち満々だったのですが朝起きた時に心臓が60拍も打っていたのでお休みする事に決めました。

私がトレーニングの為に走りに行くかどうかの目安は安静時脈拍50拍台。
それ以上心拍数が高い時には練習の効果はマイナスとなる。

休養充分だと38拍まで下がる。

耳をパチンとやって血を取って疲労度を調べるのは今はもう面倒臭いのでやっていない。
継続してチェックできる指標が必要であって、たまにしか出来ないことでは意味がない。

そこで毎朝、心臓の声だけは聞いてあげるようにしています。

今日は3日間連続の運動で体が疲れていたようです。

皆さんも毎日体の声を聞いてあげましょう。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

トライ&トライ

2009年04月16日 23時26分57秒 | LOOK
左側が大人のオモチャ、右側が普通の工具。






こんなふうに使います。

罫書いています。





ここは正確にやらないと痛いパイプカット!!!

いつも冷や汗かきます。
手術される方も手術用のエプロンをします。
僕は裸にエプロンが好きです。





中から何か出てきました。

月に一度出てきます???





出来上がりました。






さて、ここからが本題です。

写真では良く解からないかもしれないが、2008年モデルのフォークの方が実はスペシャルなのだ!


何がスペシャルかと言うと扱う人間の腕が要求されるという事。

コラムの位置がキチンと決められてキチンとカットできる事、上に5ミリメートルのスペーサーだけを残してプラグで内圧をかけ、ステムで外圧をかけて適正な圧力バランスを取ってステムの位置決めをする事ができる人間にしか扱ってはいけない物だったのです。

そこまで軽量化されていたということ。

素人がいじくりまわすとコラムが割れる。

なんちゃってメカニックがいじるとガタが出やすくなる。

もちろんプロがいじっても全くメンテナンスがいらない訳ではない。

レース用機材なので常に体で感じて自転車の状況をライダー&メカニックで把握していれば最高の状態で乗れる物だった!


2008年のFフォークは315g、それに比べて2009年のフォークは350gと少し重くなっている。

これだけ軽量がもてはやされる時代にLOOKはあえて重いFフォークを用意してきた!

凄い葛藤があった事だろうと思う。

もしかするとちゃんとセッティングできるショップ?メカニック?が少なかったのかもしれない。
ナゼなら2009年モデルは、ステムがコラムをクランプした際に内側に入る事でコラムを傷付けない様にする為の平面の逃げが前後に作ってある。(ここは重要な要素です。やり過ぎるとガタが出ます。)

もしかすると、よりコラムの剛性がプロライダーに求められたのかもしれない。(ここは僕は実は賛成です。皆さんご存知の通り、僕はただのスケベオヤジでプロライダーではありませんが。)

LOOKの葛藤はカタログにも見て取れる。

595の2008年 Mサイズカット前フレーム重量1,080g+フォーク315g=1,395g
595の2009年 Sサイズカット前フレーム重量1,040g+フォーク350g=1,390g

MとSの比較なんて、、、。かわいそ過ぎる。

LOOKには堂々と「今年はあえて重いフォークを採用しました!」といって欲しい。

「ナゼなら販売店やメカニックの腕がクソだったからです!」(そんな事もないと思うけど?)

「そこで壊れ難いフォークを採用しました!」(ユーザーがフレームを自分で買って組み付けて失敗した人も多かったんじゃないかとも思う。)

僕は、重量増になってでもフォークの剛性が上がる事には賛成ではありますが、2008年のフォークも乗り方によっては捨てがたいと思うのです。

LOOKは未来を見据えたトライを常にしているメーカーなんだと今回は訴えたかった。



LOOK、僕は大好きです。





少しだけお仕事させてね。
2008年モデル595¥398,000、586¥360,000 (在庫限り)
2009年モデル各種お買い得セール中!(御取り寄せ可。)個人的に585が好きです。
倉本までおたずね下さい。

この記事をはてなブックマークに追加

ボキッ! バキッ!

2009年04月15日 22時54分50秒 | LOOK
LOOK、LOOK、こんばんは。


来週あたり納車になる595ULTRAとその兄弟達。
LOOKの試乗会のお知らせではない。




で、今日はこれを書こうと決めていたので書きます。
題名の通りLOOK595のお話です?


595&586のRDハンガーは良く折れる!

かなり感動的に折れる!

ワザと折れるように創ってある!

溝があるのがわかるだろうか?

右側に落車して一番ダメージを受けるのが実はリアディレイラー&その取り付け部、つまりはフレーム。

フレームを守る為にリアディレイラーハンガーが折れるように作ってあるのだ!

そして最近のLOOKには交換用のRDハンガーがフレームにおまけで1個付いてくる!

僕はこれはかなり「あり」だと思う。

自転車を立てかけておいて右側に倒れてしまった時にもフレームへのダメージがない。

一番高額な物=フレームを守る為の溝なのだ!

良いフレームを長く使う為の工夫(配慮)がこんなに細かいところまで行き届いている。

支給されるプロ選手だったらそんな事はどうでも良いのだろうけど趣味で乗る人がヒトコケ50万円は痛いはずだ!

LOOKは偉い!

とここまでは褒めておいて、、、、。





実は同時に矛盾した問題も含んでいる。

RDハンガーはシフト性能の良し悪しの一部を受け持っているのだ!

ここがフニャチンだと気持ち良くない!

メーカーの考え方ひとつで変わってくるが、RDハンガーをリプレースタイプで作っていない物もある。

その方がタワミがない分パシッパシッと変速が気持ち良く決まる。
でも右にこけたらフレームも終わる。

どちらを取るか?

LOOKにはRDハンガーの更なる素材の検討を願う!
LOOKならできる筈だ!

って、僕には解決策はあるんだけどね!(ミスターLOOKに伝えておきました。ナイショダヨ~ン)

明日もLOOKに付いて書こうかなぁ~。

さあ、お家に帰って朝連の用意をしなくちゃ!!!

この記事をはてなブックマークに追加

花は桜だけではない!

2009年04月14日 15時28分51秒 | サイクリング
「いらっしゃいませぇ~!」

我がチームの花


残念ながら三つ指はついてくれない。


ここはソープではない。



そういえば今日は白石峠タイムアタックの日だった!

結果は、、、、、





登りに行かなかった。行けなかった。登れなかったとも言う。

天気が崩れるとの事だったので走りながら「桜でも見に行こう。」という事になり吉見運動公園方面へ。

途中、食パンマンが、アズミノの花とナルシマの花に引きずり回されていた?
「おはよう!」と花同士の挨拶。

後ろでは笑顔で食パンマンが手を振ってくれていた!

食パンマンさんおはようございました。

食パンマンは正義の味方でやさしいパンです。本当はこっちが主人公なんじゃないかと思う。(アンパンマンのお話です。)

でも食パンマンは実在します。(ウソです。)
似ている人を勝手に愛をもってこう呼んでいます。(ナイショデス。)
ばれてしまいました。(ゴメンナサイ。)





走行しているうちにいつの間にか吉見八景桜堤に到着。

ピンクカーペットが僕らを出迎えてくれた。(桜はあまりにも潔く散っていた。)






散った姿も美しい。(男もこうでありたい。)





明日はLOOK595の驚愕の事実について書きたいと思う。
たぶん書く。
書くんじゃないかなぁ~。
書くと思います位にしておきます。

この記事をはてなブックマークに追加

音鳴り

2009年04月13日 21時45分07秒 | メンテナンス
「カチカチ音が鳴るんですけどぉ~。」と良くロードレーサーが持ち込まれる。

10秒で発見できて処置に数分掛かり直ぐに御渡しという訳にはいかない。

なぜなら原因を突き止めるのに時間がかかるからだ。

自転車も人間の体と同じ。

体が調子悪いので人間ドックを予約を取って受ける。

人間ドックを受けるには前日の夜から食事制限など受けるほう側の準備も必要。

悪いところを発見するには時間がかかる。

おかしいな?と思われる箇所は精密検査となる。



まあ何を言いたいかというと、準備をして下さいという事。


自転車における準備とはズバリお掃除!


拭き掃除をきちんとするだけでフレームやフォークに傷やクラックが無いかどうか位分かる。

ホイールもスポークを一本づつ拭き掃除をすれば弛んでいるかどうか位分かる。

タイヤも拭いてあげれば小石やガラス片が刺さっていないか確認できる。
ひび割れていないかどうかも分かる。
おまけにパンクを防げる。

リムの汚れを落としてやれば削れているのか?クラックなのか?判断できる。

ブレーキシューを拭いてやれば異物が挟まっていないかどうか分かる。


例を挙げればきりが無い。


掃除で分かる事は実はイッパイある。


そしてさらに何が言いたいかというと掃除をしていたほうが早く原因が分かるので部品代も工賃も安く済むと言うことです。


ちなみにプロがお掃除するだけで5,000円位は掛かります。


ねっ!お掃除って大事でしょ?


なお原因不明の音についてはフルオーバーホールをお勧めいたします。
\31,500です。

ちなみに安い自転車に付いている安いパーツは普通に音が鳴るので気にしないで下さい。
オートバイや自動車と違いエンジン音で細かな音が消されるという事がないのでしょうがないと思って下さい。

この記事をはてなブックマークに追加

忙しくなるところだった!

2009年04月12日 21時37分56秒 | 思ったこと
忙しいとは、心が亡くなるという事。

危うくそんな感じになるところだった!

(OO川さんTIME VRSしっかり作らせて頂きますので納期を含めて少しお時間を下さい。)


今日は右腕がいないので時間が足りずに接客できないお客様がいました。
せっかく御来店いただいたのにスミマセンでした。

シーズンに入りましたので土曜&日曜&祭日は、これからもそんな感じでお待たせする事になると思います。


お待ち頂いたお客様には順番できちっとご対応させていただきますので宜しく御願い致します。

時間が無いなら自転車に乗る時間を削れば良いじゃない?という方のご意見は無用です。
そんな事になる位ならば自転車屋を止めます。

僕の場合、自転車に乗るのも好きだからこそ頑張れるのです。

雑誌の記事ではわからない耐久性などのインプレッションもお話できるから楽しいのです。
50,000キロ近く乗ったあのフレームはどうだったとか、あのメーカーの自転車は良いカーボンを使っているけどフォークは半年で終わったとか、、、。

くだらない話かもしれませんが僕なりの真実をお話させていただきます。
自分の言霊(コトバ)で、、、。

FITTEの売り物は遠藤や私です。
商品ではありません???商品も売っていますが

これからも忙しくならないように気を付けます。

お腹がすいたのであと30分位で今日のお仕事は終わりにします。

この記事をはてなブックマークに追加

いつもよりたくさん回っています!

2009年04月11日 22時23分44秒 | 自転車パーツ
と報告されました。

カンパニョーロの10S レコードのクランクのベアリングをスーパーレコードのセラミックに替えたら回転が良くなったと。

当然の如くB.B(オーバーカップボード)も専用品に替えました。

結構お金もかかったし変わらなかったらカワイソウダナーと思っていました。

とりあえず製品の性能の100%は出せる様に組んだつもりでしたが元の性能が良かったのでフレームに組み付けた状態では「少し良く回るようになったかなぁ~。」という程度でした。

でも実際にトルクを駆けて乗ってみると良く回るそうです。

チェーンに注油してあるのとしてないの違い位だそうです。

それって凄くない?

乗ってみて!と言われましたが元の状態を体験していないし、自転車も良い物だし良い物は良いという感想になると思うので乗りませんでした。

何より本人が喜んでいたのが一番嬉しかったです。

よかったねぇ~。

この記事をはてなブックマークに追加

100年に1度のチャンスの時

2009年04月10日 22時00分02秒 | TIME


不況はチャンスなのだという。

円高もチャンスなのだと、、、。もう終わっちゃったけどね、、、。

手に入れられるかどうかはアナタしだい!

決断力が大事なんですね~。

でも「運」という物の総量はなんだか決まっている様な気がする。

これを買った社長さんも仕事で忙しく、しばらく乗る暇がないという。

買えるか買えないか?

乗れるか乗れないか?

でも夢は手に入れられたので幸せでしょう!

そのうち乗るTIME(時間)も手に入れられる事でしょう。

その時を夢見てお仕事頑張って下さい。

(その業界では有名な方なので貧乏なFITTEでは肖像権を買えませんでしたので御本人の写真は無しです。)

この記事をはてなブックマークに追加