Fitteの倉本です。

フィッテは熱き魂を持ったロードレーサー達の為の情報発信基地&「お店」です。
カテゴリーより店舗情報をご確認下さいませ。

TIMEとLightweightの比較

2017年08月10日 00時00分07秒 | TIME
ただいまのランキング

http://cycle.blogmura.com/roadbike/ranking_pv.html





Lightweightのハンドルバーを交換する事に致しました。

左のブラケットの固定力が落ちてきた為です。

軽さで言えばLightweightのレンビューゲルハンドルバーの方が軽くて良いのですが、今回は形状を重視してみました。

Lightweightのレンビューゲルハンドルバーの重さはこちら


芯~芯40cmで164.6g/¥59,400(税込)
1g/¥361ですね。

少しだけエアロなコンパクトビューゲルにするのは、中途半端かなと思いこちらに致しました。



TIME ERGORIVE ハンドルバー
外-外42cmで224.0g/¥49,680(税込)
1g/¥222ですね。

エアロな部分にTTハンドルぽく手を載せて走ってみたいなぁ~と言う単純な考えからTIME ERGORIVEにしてみました。

中途半端に完成



右にサテライトスイッチを取り付けたのでpioneerのブラケットを左にしちゃいました。
これをブラケット交換して完成です。

これは便利です。



気持ちよくセットできました。



ブラケットだけで¥6,458しますが、しっかり固定されるので気持ち良いです。

pioneerの純正のブラケットは弱いし、いつか交換したいと思っておりましたので良い機会でした。
ハンドルに比べれば全然安いしスッキリするので大満足です!

PS.
COLNAGOの受注は本日8/10までです。
宜しくお願い致します。m(_ _)m



こちらの方も、よろしかったらクリックして応援の程お願い致します。m(_ _)m
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 剥離骨折 | トップ | コケちゃいました。 »
最近の画像もっと見る