Fitteの倉本です。

フィッテは熱き魂を持ったロードレーサー達の為の情報発信基地&「お店」です。
カテゴリーより店舗情報をご確認下さいませ。

Ksyrium Pro UST 前後セットpartⅡ

2017年10月11日 00時00分07秒 | MAVIC
PVアクセスランキング にほんブログ村



前輪



598.6g


タイヤを付けると



865.8g


後輪



850.6g

タイヤを付けると



1109.0g


タイヤ無しで前後セット1449.2g
タイヤ付きで1974.8g
タイヤが前後の誤差を含めて2本で525.6g
1本262.8g

シーラントが1本30CCなので、292.8g普通のタイヤ&チューブの重さですね。

前輪のタイヤを外すのは、手だけでは無理でした。
レバー1本で簡単に外れましたが、、、。
この辺は個体差なのでしょう。

後輪のタイヤは手だけで簡単に外れました。
やっぱり個体差でしょうね。

装着は手だけで前後とも簡単に出来ました。
空気を入れるのもチューブ入りタイヤと同じ感じでした。
圧を高めてもパツン!とか言わないしまあ普通な感じです。
2WAY-FITとは全然違う感じです。
前後ともセンターは完組ホイールとしてはバッチリ出ていました。

フロント
縦振れ±0.3mm 横振れ±0.2mm

リア
縦振れ±0.25mm 横振れ±0.2mm

まで調整可能でした。

後は、シーラントを使わなかった場合どのくらい空気圧が落ちるのか明日お知らせ致します。
きょうMAXの7BARまで入れておきました。

実はシーラント私は嫌いなので、、、。



それではまた明日、よろしかったらクリックして応援の程お願い致します。m(_ _)m
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Ksyrium Pro UST 前後セットp... | トップ | はっきり言って使い物になり... »
最近の画像もっと見る