Fitteの倉本です。

フィッテは熱き魂を持ったロードレーサー達の為の情報発信基地&「お店」です。
カテゴリーより店舗情報をご確認下さいませ。

63,720円のペダル

2017年08月08日 00時00分03秒 | TIME
PVアクセスランキング にほんブログ村




2回雨の中を走っただけですが、セラミックスピードのベアリングは耐久性がない事が判明いたしました。
(2年近く使用しておりますが、先日の雨の新木場練以降、回転がもの凄く渋くなっておりました。)

ゴリゴリでした。(シャフトを持っただけでは回らないくらい)

TIMEのペダルは「工具やベアリングを販売しない」というメーカーの指針に基づき、アフターサービスの全ては輸入元さんが担っています。

販売店では、アフターサービスにつきましても輸入元さんに送り返す事になるのです。

当然、私の私物も。

決まり事は決まり事ですが、流石にセラミックスピードのベアリングは高いなぁ~と思っちゃいました。

XPRESSO 15 のベアリングはセラミックスピード製のセラミックベアリングだから規格が同じでも普通のベアリングには交換できないというメーカー方針が有りセラミックスピード製のベアリングに交換となります。
(同等品でないと改造になってしまうらしいです)
ついでに BODY PLATE と呼ばれている踏み面も減っていたので御注文させていただきました。⇒こちらは自分で交換するつもりでおりました。

作業代はサービスで交換して下さったみたいです。
ありがとうございます。
m(_ _)m

セルフセンタリング機構とか、こういう感じだったんだなぁ~と思い出すほど新品な感じになりました。

しかし、時間を置いて普通に考えると¥32,400の修理代は高いなぁ~と思いました。
新品本体価格の半分以上ですので。
と言う事でTIMEのペダルはチタンシャフトでノーマルベアリングのXPRESSO12がおすすめです!
是非、使ってみてください!

Fitteでも販売しておりますので、、、。

今回、修理費用はかかりましたがやっぱりTIMEのペダルは良い!と再確認できました。
まあ、色々と経験してみないと分からないですからね。
良い経験になりました。

XPRESSO 15 が似合う男になりたいと思います。



よろしかったらクリックして応援の程お願い致します。m(_ _)m
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サインはV! | トップ | 剥離骨折 »
最近の画像もっと見る