Fitteの倉本です。

フィッテは熱き魂を持ったロードレーサー達の為の情報発信基地&「お店」です。
カテゴリーより店舗情報をご確認下さいませ。

TIME ブレーキケーブル アウター受け台座の外れ

2017年11月29日 00時00分06秒 | TIME
PVアクセスランキング にほんブログ村





長い事乗っているとこんなところがポロリと取れてしまう事があるんです。
汗とか、水とかで、リベットが腐って。
そんな時に強くブレーキをかけてしまうとポロリと取れてリアブレーキが効かなくなります。

リベットの打ち直しと接着によって修理は可能ですが、一番安全なのはフルアウターにする事です。
RXRSにお乗りのお客様から2度目なのでご相談されました。

幸いTIMEからはこんなパーツが販売されております。



フロントアウターの入口




リアアウターの出口


TIME SCYLON 用です。
アウターをタイラップなどでトップチューブに固定してしまえば、簡単なんですけれど、綺麗に処理するためにはフレームに穴開けをしないといけません。


フレームに空いている穴の大きさを測って、角度を決めて穴あけ作業をするという感じですね。

このあたりはフレーム強度に問題がないか超音波深傷診断機で測ってやってもらうのが良いでしょう。

穴を開けるだけなら個人的にできますが、安全の為。

価格は若干の前後がありますが¥35,640(税込)+往復運賃となります。
最近は運賃が高いんですよね~。

なお、カーボンドライジャパンさんとご相談いたしましたところアウターワイヤーの出入り口のところは独自の補強技術を持っておられるそうなので、外したリベット部位で行う方が良いでしょうとの事でした。

納期は2週間+αだそうです。

ちなみにCYLON純正のパーツを使用した場合の使用に関しましては輸入元さんからご丁寧なお返事をいただきました。

フィッテ倉本様

お世話になっております。

お電話にてお問合せの、以下の商品のサイズ実測値をお送り致します。

1063-55007112 TIME ZXRS SKYLON ブレーキアウター受けR 1300
1063-55007113 TIME ZXRS SKYLON ブレーキアウター受けF 1300

フレームに入れる部分の外径直径 8.04mm
フレームに入る部分の内径直径 6.55mm
フレームから出ている部分の内径直径 4.98mm

念のため、写真を添付致します。

ゴムですので、ある程度の変形はございます。

よろしくお願いします。
****************************************************************
早いレスポンスはありがたいですね。
助かります。

ありがとうございます。

このデーターを元に、お尋ねしたところトップチューブの厚みの嵌合性やら穴の大きさ等‥いろいろ考えますとこのパーツを使用しないほうがお安く、「確実に」作業できるそうです。
RXRSは5年以上経っていますから、新しいSYLONのパーツが使いにくいのも納得ですね。

皆様の、ご参考になればと思って今日のブログを書いてみました。



よろしかったらクリックして応援の程お願い致します。m(_ _)m
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« BB30の異音について | トップ | 引退 »
最近の画像もっと見る