Fitteの倉本です。

フィッテは熱き魂を持ったロードレーサー達の為の情報発信基地&「お店」です。
カテゴリーより店舗情報をご確認下さいませ。

カンパニョーロのEPSの販売が苦戦中!

2018年01月10日 00時00分05秒 | CAMPAGNOLO
PVアクセスランキング にほんブログ村



「写真は事情により削除いたしました。」

普通に売れていれば、こんな事しないと思うんですよ。

希望小売価格というのはメーカーが決める事ですから。

まあ、2月は寒くて売れないですからね。

自転車業界に限らず2月と8月は売れないという2&8(ニッパチ)伝説というものがありますから。

期間中はFitteでは30%OFFにて販売いたします。(現金ORお振込み特価)

ご注意頂きたい点といたしまして、ワイヤー式リアディレイラーにつきましても、142㎜のリアエンド幅を想定として設計し直されております。

130㎜リアエンドもで使えない事はないですが、形が全く同じでも設計が変更されています。
調整で済む範囲内ではありますが、、、。

ワイヤー式変速機でもディスクブレーキフレームに対応できるようにしております。
ディスクブレーキじゃないフレームにも調整で対応はできるということですが、、、。

フロントのチェーンホイールにつきましてもこれからどんどん変わって行く事でしょう。
(チェーンラインとか)

なんせヨーロッパが視野に入れているのは28Cタイヤですから。(日本とは舗装路の舗装が全く違う)

過渡期なのでのセールだと思います。

電動買うのだったら、個人的にはシマノが一番良いと思っております。
変速スイッチがupバーにもあり(サテライトスイッチの使い方一つで前後ともに変速できます)、スプリンタースイッチもあり(基本的にRDだけです)、組む時の配線には苦労しますが、どこを握っていても変速できるというのはシマノだけです。

ハンドルの全ての位置で変速できるというのは大きなアドバンテージです。

まあ、私個人といたしましてはカンパニョーロは工芸品としてのワイヤー式&決戦用ホイールとしてのBORAが30%OFFで買えるのは良い事なのではないかなとは思います。

シマノDi2にカンパのBORAの組み合わせだったら言う事ないですね。
まあ、無理なお話ではありますが、、、。



よろしかったらクリックして応援の程お願い致します。m(_ _)m
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 継続は力なり、、、。 | トップ | 夢のホイール(Vision METOR... »
最近の画像もっと見る