Fitteの倉本です。

フィッテは熱き魂を持ったロードレーサー達の為の情報発信基地&「お店」です。
カテゴリーより店舗情報をご確認下さいませ。

DURA-ACE R9150 の弱点見たり!

2017年04月07日 00時00分05秒 | シマノ


組立途中の写真ですが、、、。

DURA-ACE 9150 PINARELLO F8 とは相性が悪い、という事は今までのレーシーなPINARELLOとは相性が悪いという事ですね。

25Cをはめた時に空気を抜かないと、後輪が外せないのです。

無理してやれば、出来ない事もなさそうなのですが、流石にお客様の自転車ではできません。

主流の25Cの後輪の交換はどうするのでしょうか?

チェーンステイ長が410㎜とか415㎜とか長くないと空気を抜かずに後輪の脱着は難しいでしょう。

そんなふうに思いました。

DOGMA K8 / K8-S / K8-S DISK とかのオフロード用?のフレームには相性が良いのでしょう。

普通に組むとこんな感じです。



やばいでしょ。

ちょっと工夫してみるとこんな感じです。



(つ´∀`)つ マァマァ。
落ち着きました。

PINARELLO の文字を隠すことなく、ここを押えました。





弱点じゃないのですが、チョット気になるところ。



アルミのイモネジで、樹脂製のブラケットにねじ込んで、ブレーキレバーのリーチを調整するところ。
まあ、チョット気になるだけですが、軽量化の為とは言え怖い気がするのは私だけでしょうか?
経年変化が気になるところです。
特殊なグリスをたっぷり塗り込んでねじ込みました。



その他こだわりのポイント


垂直でないと意味がないので、マグネット付きのデジタル角度計をつかって測っております。

もちろん、車輪とは水平にして。

サドルの後退幅を正確に。





4/7今日、完成いたします。
お待たせいたしました。
I川様。

ナンダカンダ言っても、私も「DURA-ACE R9150」を使うんですけれどもね。
(^-^)
多分、R9100とR9170も使います。
いろいろ言っていても調整幅が広いのは「シマノ」でしょう!

ホイールは Lightweight か BORA を使いますが、、、。



何やら、システムが複雑な「にほんブログ村」

PVアクセスランキング にほんブログ村

削除しようとしてもできなかったので、この際、上を目指しますか?
明日は、ハンドルまわりについて書けたら書こうかと思います。



よろしかったらクリックして応援の程お願い致します。m(_ _)m

この記事をはてなブックマークに追加