すたこらの雁書

日々の出来事、雑感・・を綴っていきます。

山野に咲く・・梔子(クチナシ)

2017-06-22 16:25:58 | 日記、雑感

名前は「口無し」を意味し、果実が熟しても割れないことから。

実は漢方薬や黄色の塗料(きんとんやたくあんの着色料)として用いられます。

 

 

アカネ科、本州西部・四国・九州の海岸の山野に生育、樹高は50~250センチ、

 

 

開花期は6~7月、花径6センチほどの純白の花で、甘い芳香があります。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 可愛らしい花・・小葉のランタナ | トップ | 初夏の花・・銀盃草(ギンパ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記、雑感」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。