すたこらの雁書

日々の出来事、雑感・・を綴っていきます。

派手な葉っぱ・・葉鶏頭(ハゲイトウ)

2017-09-20 08:23:54 | 日記、雑感

葉鶏頭は、鶏頭が花を観賞するのに対し、葉を鑑賞する鶏頭という意味です。

別名の雁来紅(ガンライコウ)は、雁が渡ってくる秋に見頃を迎えることから。

 

 

ヒユ科、原産地は熱帯アジア、草丈は60~120センチ、

 

 

観賞期は7~10月、夏頃に茎の頂点から赤く色づいた葉を出します。

秋の低温で、葉色はさらに深く鮮やかになり見頃を迎えます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 神秘的な花・・紫御殿(ムラ... | トップ | 美しい花・・芙蓉(フヨウ) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記、雑感」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。