ひよりみっ!

俺にとって伊藤かな恵ちゃんはミジンコ!(かたなしくん風に)

話数単位で選ぶ、2011年TVアニメ10

2011-12-29 22:52:32 | アニメ
去年やってたこの企画に、適当に便乗する形で回答したら、気がつくとリンクされてたりしたので、今年もやっておこうかと思ったのでした。


・「アスタロッテのおもちゃ!」10話「隣同士のフィスト」
この作品については、お母さんとの絆を深める4話からの流れも好きなのですが、ライブで姉妹の絆を深めたこちらを推しておきましょう。明日葉はホント頭いいコ。

・「ペルソナ4」7話「Suspicious Tropical Paradise」
どの回もギャグレベル高い作品なのですが、「録画したけど」「くっ、無い……」「そっとしておこう」「ですよねー」などの名言がとくに多かったですね。女性陣のキレっぷりも良かったです。
いや、シリアス面でも普通にいい作品ですけど。鳴上って、相手が一番求めている言葉を、誠意をもって口に出せるとてもいいやつですし。

・「魔法少女まどか☆マギカ」9話「そんなの、あたしが許さない」
まあ、3・10・12という選択肢があるのですけど、杏子がさやかと心中するときの横顔が素晴らしかったのです。

・「ゆるゆり」10話「修学旅行というが、私たちは一体何を学び修めたのだろう」
これ見て、清水寺まで行ったんですよねー。胎内めぐり、予想以上に恐ろしいところやった……。
京綾派としては、5話も捨てがたいのですが、こっちは全編2年生組の話だったので。
オープニングの全員アッカリ~ンも好き。

・「花咲くいろは」3話「ホビロン」
おばあちゃんが怖かったり、自分に「死ね」とか言ってくる子がいたりで、不安を与えながらスタートした作品だったのですが、この回でおばあちゃんはみんなのことをよく見てるいい人だとわかりましたし、みんちも緒花との関係をよくしていこうと努力しはじめるという、いわば「はじめの第一歩」回。
あと、なこちのおっぱいが強調されてたのは忘れないw

・「ダンタリアンの書架」9話「等価の書」
この作品のお気に入りキャラはカミラなんですよね。
ダリアンのツンなところを察して、さりげなく相手の喜ぶようにコトを運ぶところとかが好きなのです。
この話にしても、何でもほしいものが手に入る幻書を、ダリアンのために使ったあたりが素敵じゃないですか。
だからこそ、幻書で破滅しなかったのだとも思いますし。

・「GOSICK」9話「人食いデパートに青薔薇は咲く」
浴衣をもらったヴィクトリカちゃんが、うれしそうに歌いながらおうちに帰るところがかわいかった、ただそれだけ。

・「異国迷路のクロワーゼ」4話「水明かり」
お風呂サービス回という要素もありましたが、それはさておき、クロードとの約束を大事にして、あえて形見の着物を返してもらわないという選択をした湯音ちゃんをみて、「日本人っていいよなー」と思ったのです。

・「バカとテストと召喚獣にっ!」8話「ウチと日本と知らない言葉」
もともと美波派だった私ですが、美波が明久のことを好きになった理由を、美波視点で描いて感情移入させてくれたいいお話でした。
おかげで、明久の一生懸命さが伝わってきて、彼のことも好きになりましたよ。

・「LAST EXILE-銀翼のファム-」1話「Open file」
話がどうのこうのよりも、ジゼルの仏さまのような笑みに魅せられてしまったのです。
彼女がいなかったら、この作品もう少し流し見な態度になってたかとw


作品単位では、「IS」「神様ドォルズ」「うさぎドロップ」「ロウきゅーぶ!」「あのはな」など、好きな作品はたくさんありますが、キャラ寄りで選択した結果こうなりました。
あのはなにおけるゆきあつ女装もインパクトありましたが、別にゆきあつのことを特別好きなわけでもないしw
『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 来期の鑑賞計画 | トップ | 結論は明日の朝に出るだろう »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
「話数単位で選ぶ、2011年TVアニメ10選」投票集計 (新米小僧の見習日記)
【対象:49サイト】 2011年テレビシリーズアニメ話数単位10選 ? subculic 2011年テレビシリーズアニメ話数単位10選 ? 残念感性 2011年テレビシリーズアニメ話数単位10選 ? animonyの日記 2011年テレビシリーズアニメ話数単位10選 ? Phantom 2011年テレビシリーズアニメ…