ひよりみっ!

俺にとって伊藤かな恵ちゃんはミジンコ!(かたなしくん風に)

映画化前提みたいな話だった

2016-09-19 21:24:04 | 雑記
横溝正史の「悪霊島」読みました。
横溝も、めぼしいところは読んだ部分あるんで。
読んでからWikipediaみましたが、最後の長編で、映画完成直後に先生がなくなったから、宣伝効果が出たとかなんとか。

内容は、刑部島というところがあって、そこ出身でアメリカ帰りの人の依頼を受けた金田一が、島で発生する殺人事件に巻きこまれるという。
話にからんでくるのは出生の秘密。
そもそも、依頼人は神社の娘さん(当時)と駆け落ちしたことがあって、となると赤ちゃんくらいできていてもおかしくねーなーというハナシ。
そのうえで、作品のパターンとしてはうんぬんと考えた結果と、真相が一致してたもんで、ミステリー的な楽しみ方をする作品ではないと思いました。
映画化することを前提として、登場人物は多いけど、スジはシンプルにした感じね。実際に映画化されてるんだし。
そういう意味では評価は低め。ただ、エロゲ的見方をするならけっこういいかも。
いかにもエロそうな女性キャラいるからね。もっとも、横溝作品ってエロゲっぽいけど。むしろ因習系エロゲが横溝っぽい。
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ようはマニュアル読んでるだけ | トップ | 自分の悪事は覚えてない »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL