山手スカイホークス少年野球団

野球を通じて子供達の心身の体力を養い勝つ喜びを目指して日々頑張っています。

平成28年10月9日(日) 【Bクラス】練習試合vs北緑丘少年野球部 後半戦に向けてスタートが切れました!

2016年10月11日 08時17分14秒 | 日記

Azuです。

久々のブログアップです。これからはスポーツの秋に向けて、ガンガン行きましょう!!!

当初の予定はA・B・Dと一日試合が盛り沢山でしたが、前日~明け方まで降り注いだ雨の影響からか、午前の試合は中止となり、午後から北緑丘小学校にて北緑丘少年野球さんと練習試合(B)・尼崎リーグ(A)となりました。初めて行かせて頂いた学校で、グラウンドも大きくそして緑に囲まれた中(木々が沢山)で試合でした。良い環境でしたね。

先行 山手スカイホークス 後攻 北緑丘少年野球部さん でプレイボール!! 

【試合経過】

               回  1  2  3  4  計

【 山手スカイホークス  】     2  0  1  5  8

【 北緑丘少年野球    】   1  0  1   0× 2 

☆スタメン☆

1番:ショート/hikaru 2番:ピッチャー/rintaro 3番:セカンド/haruto

4番:ファースト/ryunoshin 5番:センター/taiyou 6番:レフト/kanato

7番:ライト/kou 8番:サード/kouta 9番:キャッチャー/syun

ベンチ:hiro、michihiro、kazuki

1回表:1番は切り込み隊長hikaru!ストレートのフォアボールで出塁。盗塁とパスボールで3塁まで進塁!続く2番のrintaroがキャッチャー前に見事スクイズで1点先制!盗塁し、ノーアウト2塁で3番harutoは,、ピッチャー前に緩いゴロでrintaroは3塁へ進塁。1アウト3塁で打席には4番ryunoshin。初球をスクイズ!『ボコッ』とビヨンドバット特有の重低音打球音を残し、ボールはピッチャー前に転々と転がり2点目を追加!2アウトとのなったが、5番taiyou、6番kanato、7番kouと三者連続フォアボールで出塁し、2アウト満塁となり8番koutaを迎える。kouta、迷わず初球を強振すると、打球はサード真正面のゴロでサードベースを踏まれ、スリーアウトチェンジ!残念!

1回裏:山手先発はrintaro。6月18日の山田西リトルウルフA戦以来、久々のマウンドです。先頭バッターをレフト前にポテンヒットを打たれ、盗塁で3塁まで進塁される。ノーアウト3塁となりピンチ到来!そして続く2番バッターが3球目をジャストミートすると、ライナー性の鋭い打球はサードkoutaへ一直線!見事キャッチ!さっきのお返しのようにサードベースを踏みダブルプレー!!!これでピンチを抑えたと思いきや、久々のマウンドのrintaroちょっと硬さがあったのか、続く3番バッターにストレートのフォアボール。盗塁され2アウト2塁となる。ここで相手4番バッターを迎え、カウントが0-2から強振された打球は左中間に飛び2ベースヒット!2塁ランナーが帰り1点返される。これでrintaro吹っ切れたのか、次のバッターは三振に打ち取る。久々のマウンドにしては、まずまずかな(^^)v。

2回表:9番syunからの攻撃。トリプルスリーの山田哲人をちょっと思わせるような構えでしたが、Syunピッチャーゴロ、トップに帰ってhikaru三振で、この回あっという間に2アウト。三人で終わるわけにはいかない!2番rintaroはフォアボールで出塁。3番harutoを迎えましたが、ピッチャーゴロでこの回は無得点。

2回裏:相手6番バッターからの攻撃。この回もヒットとフォアボールで2・3塁のピンチを招くが後続を断ち、この回は0点に抑える。

3回表:4番ryunoshinからの攻撃。フォアボールで出塁し、盗塁とワイルドピッチでノーアウト3塁で5番taiyouがバッターBOXへ。しかしtaiyou惜しくも三振!このチャンスは生かしたい!今度は6番kanatoがバッターBOXへ。kanato。2球目をスクイズ!3塁ランナーryunoshinが生還し3点目。Kanatoやりました!続くバッター【初スタメン】のkou!振りは最近良くなった、あとは結果。。。2球目を強振したがピッチャーゴロ、残念!次も頑張れ!続くkoutaもセカンドフライで、この回追加点は1点。3-1と優勢にゲームを進める。

3回裏:相手2番バッターからの攻撃。先頭を抑えるが続く3番バッターがセンター前にヒット。ワイルドピッチと盗塁で、1アウト3塁のピンチ。続く4番バッターにはフォアボールを与えてしまう。ノーアウト1・3塁で1塁ランナーがピッチャーrintaroが投球する前に2塁へスタート!ピッチャーrintaro、プレートを外し、ショートhikaruへ送球!ショートhikaru、1塁ランナーをドンドン1塁ベースへ追い込み、その間に相手3塁ランナーがホームヘスタート!そしてhikaru『ちょっと待った!』と思わせるような矢のような送球で、キャッチャーhikaruへストライクのバックフォーム!『タッチアウト!』。rintaroとhikaruの好判断です!しかしピンチはまだ続き、先ほどの1塁ランナーを3塁まで進させてしまうと、続く5番バッターにレフト前にタイムリーヒットを打たれ、3-2と1点差。続く6番バッターにもライトへヒットを打たれ、2アウト1・2塁と同点のピンチ!ここで2塁ランナーが盗塁!しかしキャッチャーsyun、3塁へナイスボール!でタッチアウト!同点にはさせません!

4回表:9番syunからの攻撃。3球目を叩くと当たり損ねのピッチャーゴロ。Syun!1塁ベースへヘッドスライディング!しかしベース手前でスライディングしたためと、ベースは固定ベースだったため、指を詰めてしまい、負傷。。。Hikaruもファーストフライと、この回も2アウト。しかし2番rintaro、デッドボールで出塁。盗塁で2塁へ進むと、打席には3番haruto。2-2からの5球目をジャストミートすると、打球は左中間へ飛びタイムリー2ベースヒット!このあとは相手ピッチャーの連続フォボールも絡み一挙に5点追加!8-2と試合を決める展開となる。

4回裏:(ピッチャー→haruto、キャッチャー→hikaru、セカンド→hiro、ショート→michihiro、レフト→kazuki)。相手は7番バッターからの攻撃。しかしピッチャーharuto、相手打者をキッチリ三人で抑え、この回0点。

試合終了   8対2 

【Azuから】:序盤はそれなりに締まった試合だっと思います。守備で得点に絡む致命的なミスが無いので、最少失点でゲームが進められたと思います。それと最近練習に取り入れている、2・3塁のケースでの攻撃(バント・スクイズ・エンドラン等)の練習が活かせれたというか、ヒットで点が取れなくても確実に点を積み上げていき、相手のミスに絡んでヒットで返す時も有りと、非常に良かったと思います。Suga監督ナイス采配ですね。この調子で今度の大会も臨みましょう!

引き続きAクラスです。

でわ! 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 9/22(祝)尼リーグ 山小ス... | トップ | 平成28年10月9日(日) 【Aク... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ナイスゲーム (suga)
2016-10-12 02:03:02
AZU監督、ブログアップありがとうございます\(^o^)/

序盤は、固い攻めをと思い、送りバント、スクイズを試みました。
みんな、きっちり決めてくれました。

技術的に進歩を感じとることが出来ました。
後は、次の塁を狙うぞという気持ちと、試合に出てないときの集中力、皆で勝つんだというチームワークですかねぇ~(^-^)/

suga
Unknown (mori)
2016-10-19 10:12:02
azu監督お疲れ様でした!

sugaコーチのおっしゃる通り、実力では優位に立ってもベンチの雰囲気は相手チームのほうが上でしたね……まだまだ集中力が足りないようですね。ベンチコーチで、もう一度ベンチでの雰囲気は細かく指導していきます(^-^)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。