山手スカイホークス少年野球団

野球を通じて子供達の心身の体力を養い勝つ喜びを目指して日々頑張っています。

平成28年10月15日(土) 【Aクラス】第26回北道大会1回戦vs箕面ジュニアーズ戦 惜敗!『野球はミスが多い方が負けとなる!』

2016年10月17日 12時55分33秒 | 日記

Azuです。

今回はAクラス北道大会です。朝から晴天で暖かく、絶好の野球日和でした!山手スカイは開会式出席後、第二試合で登場!

初戦の対戦相手は、2年前にこの大会で大敗した箕面ジュニアーズさんです。なんとかリベンジしたいところです!

朝、寝坊で現地集合した子。試合会場のトイレが鍵がかかっており、便意とギリギリまで戦っていた子、色々と試合前にイベントがありましたが、気を取り直して試合へと挑みます!(笑)

先行山手スカイホークス 後攻箕面ジュニアーズさん でプレイボール!! 

【試合経過】

               回  1  2  3  4  5  計

【 山手スカイホークス  】     0  0  0  1  0  1

【 箕面ジュニアーズ   】   0  0  0   2  0  2

☆スタメン☆

1番:ショート/hikaru 2番:セカンド/rintaro 3番:センター/ryo

4番:キャッチャー/tomoki 5番:ファースト/ryunoshin 6番:サード/tomoya

7番:レフト/ryoya 8番:ピッチャー/tatsuya 9番:ライト/itsuki

ベンチ:syoki、haruto、kanato、kou、kouta、hinata

1回表:相手ピッチャーが制球が定まらず、1番hikaruはストレートのフォアボールで出塁。2番はrintaro。キャッチャーの肩も良い方で、1球間をおこうか迷いましたが、ちょっと博打的で、初球1塁ランナーの俊足のhikaruを走らせるが、タッチアウト!『俺のミスやな~』と思いつつも気持ちの切り替え。これが続く2番バッターのrintaroもフォアボールで出塁。丁寧に攻めれば良かったと後悔。。。続く3番ryo。初球ワイルドピッチで1塁ランナーrintaroは2塁へ!得点圏に進めたが、見逃しの三振※本人談としては、最後の内角に来たボールはユニフォームをかすったのにと(怒)。2アウト2塁となり、主砲4番tomoki!3-1のカウントから強振した打球は、レフト前に強烈なクリーンヒット!!2アウト1・3塁の先制のチャンス!しかし続く5番ryunoshinは、センターフライに打ち取られ、この回0点。

1回裏:山手先発はtatsuya!1番バッターがセンター前に弾くと、センターryoまさかのトンネル!普段なら我が息子のため『何やってんだ~アホ!バカ野郎!』言ってしまうところでしたが、『我慢!ガマン!がまん!が・ま・ん…→(^^)※作り笑顔』と必死に抑える。2番バッターは送りバントで1アウト3塁。続く3番バッターは、浅いレフトフライで2アウト3塁。4番バッターにはボールが先行して、フォアボールで2アウト1・3塁のピンチ!しかし、つづく5番バッターの際にショートバウンドになり、相手3塁ランナーがホームヘ突っ込んできましたが、ランナーを挟みtomoki・tomoyaと狭殺でタッチアウト!先取点は渡しません!

2回表:6番tomoyaからの攻撃!何とか先取点を取りに行きます!Tomoya、相手サードのエラーで出塁。ノーアウト1塁です。しかし、7番ryoyaと8番tatsuyaは連続三振。2アウト1塁となり、打席にはこの日スタメンのitsuki。相手バッテリーがバッター勝負となり、2球目に盗塁のサイン!相手キャッチャーからの素早い送球!1塁ランナーのtomoya間一髪2塁セーフ、盗塁成功!2アウト2塁となり得点圏には何とか進めた!しかしitsuki、3球目のボール球に手を出してしまい、ピッチャーゴロ!この回も得点圏に進めましたが、0点。

2回裏:相手5番バッターから攻撃。ファーストのファールフライで1アウト!続く6番バッターにはセンター前にクリーンヒットを打たれる。1アウト1塁でピッチャーtatsuyaがホームに投げた際に、1塁ランナーが大きく離塁、すかさずキャッチャーtomoki一塁へ送球するが、ryunoshinも取れない高さへ送球してしまいライトitsukiのカバーも遅れ、ランナーが2塁へ進塁!しかし後続をショートフライ・ショートゴロに抑えこの回も0点。

3回表:この回はトップからでhikaru!2球目を叩くと打球は左中間へ!しかし、相手レフトのファインプレーで1アウト!続く2番rintaroは初球に手を出し、良い当たりでしたがサードゴロ。この回3球で2アウト!3番ryoも、1ボールからの2球目に手をだし良い当りでしたが、センターフライ!この回5球で三者凡退。。。前のバッターが何球目に手を出したか考えて打ちなさいと言っており、好球必打という言葉もありますがね。。。小学生だから仕方ないですけどね。

3回裏:相手は9番からの攻撃。簡単なゴロでしたが、サードtomoya弾いてしまい、1塁セーフ。ノーアウト1塁となり相手は1番バッター。3球目を打たれると打球はショートへ!しかし今度はhikaruがファンブルし、1塁はアウトで間に合ったものの、1アウト2塁となる。得点圏に進められるものの、ピッチャーtatsuya、次の2番バッターをサードへのファールフライ、3番バッターを三振と打ち取りこの回も0点に抑える!

4回表:4番tomokiから攻撃!Tomoki、3球目のボールをジャストミート!良い打球がレフト線へ!しかし際どいところでしたがファール!惜しい!フェアだったらグラウンドの大きさから絶対ランニングホームランコース!そしてtomoki気負ってしまったのか、サードへのファールフライ!続く5番ryunoshinも粘りましたが三振!2アウトとなり、6番tomoya。Tomoya、3球目を叩くとピッチャーゴロ!しかし相手ピッチャーがエラー!2アウト1塁です。ここで7番ryoya!初球を大振りして空振りすると、ベンチから『コンパクトに振れ~!』と子供達みんなで指示!するとryoya、2球目をジャストミートすると打球は強烈なレフト前ヒット!2アウトながら、1・2塁とまたしても得点圏へ!ここで8番tatsuya!初球ワイルドピッチで2・3塁となり先制点の絶好のチャンス!そして1-1からの3球目、tatsuyaの気合の入ったスイングが弾かれた打球はライトへ、ライト前に落ちるタイムリーヒット!tomoyaが生還!そして誰もがryoyaも生還と思っていたら、ryoya打球を見てからのスタートしていたため、3塁止まり。。。いつもなら『なんでやねん!2アウトだから打ったらGOだろ!』と半分怒鳴っていましたが、練習不足だったと思いグッと堪えました。そしてitsukiに代打でsyoki!耳打で『まだボールが荒れているから、ここはじっくり攻めるぞ』と伝えましたが、緊張していたのかsyoki、初球に手を出してしまってピッチャーゴロ。。。この回1点止まり。なかなか上手くいきませんね(汗)。

4回裏:(syoki→ライト)相手4番バッターの攻撃。しかし、セカンドゴロで1アウト。続く5番バッターもセンターフライに打ち取り、2アウト!しかし次の6番バッターが打った打球は高く跳ね、三遊間へ!サードtomoyaがショートhiakruの前を横切り、結局お互い取れず、2アウトでランナー1塁。盗塁され2アウト2塁となる。一度タイムを取って間を取ろうか迷いましたが、そのまま続行。するとバッターが打った打球はレフトヘ一直線!これがランニングホームランとなり、2アウトからの失点と逆転。。。

5回表:この回はトップからでhikaru!何とか出塁してくれ~と願うが、2球目を叩くとショートフライ!続く2番rintaroはファボールで出塁。何とか繋いでくれ~、と3番ryoに願うがライトフライで2アウト!そして打席には4番tomoki!今日一番相手ピッチャーに合っている!そのtomoki2球目をジャストミートすると、打球は4回の打席時と同じようにレフトライン際へ!誰もが『抜けろ~!入れ~!』と思ったに違いない!そして相手レフトも追い越し、打球が落ちたところはラインが引かれていない場所!『フェア!?』と思ったら主審が『ファール!!!!』。悔しい一打でした。。。tomokiはサードゴロに打ち取られ、この回は0点。終了時間までも、あと僅か。。。

5回裏:この回は9番バッターからの攻撃。ショートライナーで1アウト。何とか早く守備を終わらせたいが、続く1番バッターには右中間を破られ2ベースヒット。1アウト2塁で、続く2番バッターにはフォアボールを出したところで、無念のタイムアップ!

試合終了   2対1

【監督談】 やっぱり初回の盗塁のサインかな~と思いました。初回に点が入っていればと、、、全て結果論ですが、監督の采配ミスです(sugaコーチにも試合中に謝りましたが)。すみません。監督が迷ったり(初回の攻撃・4回の守備)・ミスると皆に伝染してしまいますから。。。それが最近守備のエラーが殆ど無かったのに、今回の試合は野手のエラーが多く(記録では全部で5個、見えないものを含めると7個)、だったのかなと。。。ただ、下位打線で2アウトから皆で繋いだ先取点は、子供達への評価に値しますね。悔しさは多々ありますが、これから始まる秋の大会に繋げていこうと思います。Sugaコーチ・koniコーチ、良いベンチワークを作ってくれてありがとうございました。sagaコーチも引率等ありがとうございましたと、お疲れさまでした。久しぶりの公式試合観戦のwataコーチ、激熱な応援ありがとうございました。又、応援もvan母、sano母、ogawa祖母、kobayashi夫妻とグラウンドへ足を運んで頂き、応援共にありがとうございました。今年の北道大会は初戦敗退でしたが、来年の子供達に期待大!!!

でわ!※即行で纏めたので誤字脱字多い!

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 平成28年10月9日(日) 【Aク... | トップ | 平成28年10月16日(日) 【Aク... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
惜しい…… (mori)
2016-10-19 10:14:37
azu監督お疲れ様でした!

ほんとに細かなミスで落としてしまった、惜しい敗戦ですね( ; ; )試合の流れは難しいですね。

次に活かせるよう期待しましょう!!
Unknown (wata10)
2016-10-19 17:26:21
Azu監督お疲れ様でした。

久しぶりにAチームの試合を観戦しましたが、負けて悔しさの残る試合でしたが良かったと思います。

Azu監督、Sugコーチはエラー、走塁ミスと大小のミスがあり不満が残る試合だったかもしれませんが、勝てるチームにある統制とふいんきがありました。

毎年、常に勝てるチームはこのような匂いがあるんですよ。昨年のチーム、今年のチームとより一層安定したチーム力となっていると感じました。
このような、チームの匂い作り、体質づくりはAzu監督、ちゃーんと分かっていますから、すばらしい!!

山手の野球体質が出来上がりつつあるんじゃないのかなあ~と・・・

意味が分からない文面だと思いますが・・・
またの機会に・・・

さあー仕事!!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。