gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

単独事故で高速の路肩に 19歳女性はねられ死亡

2016-10-12 09:15:58 | 報道・ニュース
 宮城県大崎市の東北自動車道で、単独事故を起こして路肩に出ていた19歳の女性がはねられて死亡しました。

 9日午前4時ごろ、大崎市の東北自動車道で、介護職員の品川裕加さんが運転する車が単独事故を起こし、走行車線で停止しました。品川さんは路肩に出ましたが、止まっていた車をよけようとした後続の軽自動車にはねられ、病院に運ばれましたが死亡しました。

 軽自動車を運転していた男性と、さらに品川さんの車に追突した普通乗用車を運転していた男性にけがはありませんでした。現場は照明が少ない場所で、事故の原因を調べています。

 午前4時といえばまだ暗いですもんね。
『事件』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 交際相手を車に監禁の疑い、... | トップ | 「ごみ屋敷」全焼、住人とみ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。