gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

山中の道路脇に燃えた車、中から1人の焼死体 長崎・雲仙市

2016-10-18 08:28:32 | 報道・ニュース
 15日午前、長崎県雲仙市の山の中で、焼けた車の中から1人の焼死体が見つかりました。

 15日午前8時前、長崎県雲仙市の山中にある県道脇で、横転し燃えた乗用車を通行人が発見し、警察に通報しました。

 現場に駆けつけた警察官が焼けた車の中から1人の焼死体を発見し、身元の特定を進めていますが、遺体は燃え方がはげしく、性別や年齢はわからないということです。

 現場の道路は、幅4メートルほどの急な左カーブで、車は14日夕方から15日朝の間に燃えたとみられています。警察は事件と事故の両面から捜査しています。

 何があったんでしょう。
『事件』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ごみ屋敷」全焼、住人とみ... | トップ | 名大大学院生が女性に乱暴 ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。