MR.コールマンの挑戦日記

セカンドライフを迎えて趣味のランニングや街歩き、スケッチ水彩画、地域活動などの日常のあれこれを綴っています。

スケッチ散歩~みなとみらい

2017年05月16日 | 水彩画
スケッチ日和に恵まれて仲間と横浜みなとみらいにスケッチ散歩してきました。

みなとみらい地区にはスケッチポイントが沢山ありますが、この日はみなとみらい(MM21)エリアの海のみち「汽車道」を描いてみました。
桜木町から新港パークへと延びる約500Mのプロムナードは、臨港鉄道の跡に出来た人口島に出来た散歩道として、ミナト・ヨコハマの代表的な散歩道です。

この日は、汽車道の入口から港橋梁やナビオス横浜方面を望む汽車道の光景を描いてみました。

湾内には水陸両用バスの「スカイダック」も眼下を通り過ぎていきますが、多くの乗船客からエールを送りながら筆を取っていました。

港橋梁と桜の緑道のコントラストに拘っての一枚です。


一枚目を描き終えて日本丸メモリアルパークを一回りしてみると、みなと博物館の緑地には、緑化フェアに協賛して多くのハート花壇が描かれていました。

一号ドックでは、前日総帆展帆が行われた日本丸は、帆をたたみ太平洋の白鳥もお休みでしたが、優雅な姿を披露しています~



緑の広場には、天女像など記念のアートなオブジェが多く置かれています。


汽車道には、港橋梁が第一号から三号まで3つの橋梁が架かっており、明治時代の鉄道院の設計でアメリカン・ブリッジ・カンパニー社で制作されたトラス構造の名橋で横浜市の歴史的建造物に指定されています。



第三号橋梁は、夕張川橋梁であったものを長さを短くして架けられた貴重な橋梁で、独特のデザインですね~




二枚目は、迷いながら新港エリアに新しく出来た横浜コスモワールドと結婚式場を描いてみました。
完成前には、みなとみらい21の景観にマッチしないと論争が行われた話題のスポットですが、式場のチャペルとコスモロック、インターコンチ・ホテルの不思議なコントラスな風景を描いてみました。


午後になってから強い潮風に悩みながら早描きの二枚目です。


汽車道からランドマークを望むローアングルの光景もいいですね~

買い終えてから周辺の運河パークでは、緑化フェアのイベントが開催中で「アーバンライフガーデン」をテーマにした素晴らしい庭園の作品が展示されていますが、そのセンターには「フサアカシア」の大木が鮮やかな黄色の花を咲かせて、散歩人の人気を呼んでいました。

久しぶりにミナトヨコハマの光景に酔いしれたスケッチ散歩でした。
『散歩』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 神田祭・神輿宮入 | トップ | 朝ジョグ・ふるさとの森クロカン »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ginnohana)
2017-05-16 20:55:32
ますます腕をあげられましたね!
こんな風に描けたら楽しいでしょうね!
フサアカシアの花初めて見ました。
みなとみらい久しく行っていませんが
今年は確かトリエンナーレの年でしたよね・・・・
是非訪れたいと思っています。
MM21スケッチ (korman)
2017-05-16 21:23:46
ginnohanaさん  今晩わ
いつも温かい激励をいただきありがとうございます。
相変わらずのアバウトスケッチですが、春のスケッチを楽しみました。
現在、全国緑化フェアが開催中で、春の花を見に多くの散歩人がみられ、花のアートも素敵でしたね🎵

コメントを投稿

水彩画」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。