MR.コールマンの挑戦日記

セカンドライフを迎えて趣味のランニングや街歩き、スケッチ水彩画、地域活動などの日常のあれこれを綴っています。

ブラ散歩~丸の内仲通アート

2016年10月13日 | まち歩き
日本工業倶楽部会館で開催されたOB親睦会の後、丸の内・大手町のパブリック・アートを巡っていました。
丸の内界隈は、訪れる度に新しいオフイスビルが建ちビルラッシュが続いていますが、そのビルの谷間には、レトロな建物が残されており、丸の内仲通には多くのパブリック・アートが並びアートに触れながらのアート散歩を楽しめました。
工業倶楽部会館から日比谷通りへ出ると、和田倉濠に架かる江戸の風情を感じる木製の「和田倉橋」があり、江戸城の城郭門である「和田倉門」の御門橋として今も外国人観光客の人気スポットですね。

和田倉橋と日比谷通りを挟んで「東京銀行協会ビル」が、日本工業倶楽部会館に劣らぬ素晴らしい外観が保存されており、中には入ったことは無いがスケッチポイントですね。

リニューアルされたサンケイビルへ回ると、周辺ではビルラッシュの工事が進められていますが、ビル前の広場にはひと際目を奪われる巨大な円柱が天に向かった造形アートが見られます。
周辺ではお昼時でモニュメントを眺めながらお昼を摂るビジネスマンの姿が多く、これぞビジネス街の光景ですね(笑)

大手町仲通りに入ると、大手町タワー(OOTEMORI)下には「大手町の森」があり、鬱蒼と茂った樹々に秋の木漏れ日が射し込んでいましたが、ビルの谷間に素晴らしい憩のスポットでした。

永楽小路や大名小路を歩き丸の内OAZOの屋上に上がってみると、狭いながらも緑豊富な庭園が出来ていました。
昼時を過ぎて職場へ戻るビジネスマンと入れ替わりベンチで一休みしていたが、残念ながら高層ビルに囲まれて展望は望めませんでした。

新丸ビルの丸の内ハウスへ向かうと、こちらでは開放的なテラスからは、東京駅やグラントウキョウビルなどと共に久しぶりの美しい青空が拡がり、最高のパノラマ風景を望みながらのひと時でした。

行幸通りに出ると、東京駅と皇居を望む絶景でしたが、イチョウの黄葉にはまだ早かったですね~



丸の内仲通りに入ると、ストリートギャラリーがいつも色々な彫刻が展示されており、今回も素晴らしいアートが見られました。

「アニマルシリーズ」の作品では白虎や白熊でしょうか?いい表情ですね・・・・



「われは南瓜」と名付けられた黒御影石のオブジェですが、南瓜には見えませんね~

MYPLAZA広場では、ハロウイーンを迎えてカラフルなハロウイーンアートが飾れています。

三菱一号館広場では、久しぶりの暖かい日和の中でスケッチされる画家の姿も見られ秋の長閑な光景が見られました。

広場にも、数々のアート作品が見られます。
「うずくまる女No.3」です。

「拡散する水」と名付けられていますが、何でしょう?

三菱一号館隣の丸の内パークビルの前には、以前の「八重洲ビルデイング」の基壇部分のアーチがそのまま保存されており、何度かくぐっていた想い出が甦っていました。

久しぶりの丸の内のレトロビルやアートに触れながら秋のアート散歩を楽しみました。
『散歩』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« OB懇親会~日本工業倶楽部会館 | トップ | ぶらりJOG~親水公園 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
レトロな・・・ (kagurakko)
2016-10-13 21:51:52
こんばんは、kormanさん。
丸の内、かなりレトロなビルがあるのですね。
震災や、戦火をくぐり向けたビルでしょうか?
東京駅は再建されたのしたか?
良く案内して貰って、良く御存じで頼もしいですね~。
ありがとうございます。
Re:レトロビル (korman)
2016-10-13 22:20:16
kagurakkoさん   今晩は
丸の内ビル街は、百年以上前のビルが多く、現在は解体して新ビルの建造ラッシュですよ。
東京駅も復原されましたね。
しかし、レトロな歴史的建造物は、外観だけが保存され中身は殆ど建て替えられていますよ。
Unknown (イケリン)
2016-10-14 06:38:47
おはようございます。
昨今の都会の変貌ぶりは目を見張るものがあり、更地にされた後なんかを見ると、
あれっ・・ここには何が建っていたんだっけと思うことがしばしばです。
こうしてレトロな建物は外観だけでも残して欲しいものですね。
持ち主には非効率的だし、使い勝手も悪いのでしょうけれども・・・。

Unknown (korman)
2016-10-14 07:22:33
イケリンさん   おはようございます。
この状況は東京のみならずどこも都会では々のようですね。耐震強度が無いのも原因のようですが、古き良きものを保存して歴史を感じる街づくりを願わずにはいられません。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。