MR.コールマンの挑戦日記

セカンドライフを迎えて趣味のランニングや街歩き、スケッチ水彩画、地域活動などの日常のあれこれを綴っています。

仙石原すすき草原

2016年11月08日 | まち歩き
秋の箱根の名所である仙石原のススキ草原を散策してきました。

仙石原のすすき草原は、台ヶ岳の山裾一面に夕陽を受けて黄金色の絨毯を敷いたような別世界となっていました。



この日は、比較的風も強く秋風に揺れる光景は壮観でした。



ススキ草原の中は、迷路になっており約2mを超すススキの中を潜りながら歩いていると、ススキの穂に顔を撫でられて歓迎の印でしょうか(笑)。



夕陽の光を受けてキラキラ輝く穂も素敵ですね~



山裾の頂部まで長く伸びる遊歩道を往復していましたが、箱根も外国人観客が多かったようです。



箱根の山々をバックに色付き始めた木々の紅葉とのコラボしたススキの原格別の美しさでした

「かながわの景勝50選」に選ばれている晩秋の箱根を満喫しました。
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大雄山最乗寺 | トップ | 江no・FES~湘南キャンドル »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
仙石原のすすき (kagurakko)
2016-11-08 18:11:13
こんばんは、kormanさん。
すすきの高原は又、素晴しい眺めですね~。
昔は茅ふきの家が多くあった頃は貴重なすすきでしたね。
田舎のすすきは「とんど焼き」用に刈り取られますが…
このすすきも何かに使用されるのでしょうか?
想像がハングリーですね。
Re:仙石原のすすき (korman)
2016-11-08 18:36:44
kagurakkoさん   コンバンワ
仙石原のすすきは、昔は屋根の茅葺きに使われたそうですが、現在は春に山焼きで燃やされますよ。
山焼きですすき以外の野草が育たないようにする目的もあるようですね。
箱根の秋の名所ですね。

コメントを投稿

まち歩き」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。