MR.コールマンの挑戦日記

セカンドライフを迎えて趣味のランニングや街歩き、スケッチ水彩画、地域活動などの日常のあれこれを綴っています。

ぶらりJOG~遠藤笹窪谷戸

2017年05月12日 | ジョギング
真夏のような暑い朝でしたが、2週間後に迫った山中湖ロードレースを控えて焦りながら、調整ランで藤沢三大谷戸の一つ遠藤笹窪周辺をジョグっていました。

小出川沿いを走り慶應大学湘南キャンパスの奥に在る「遠藤笹窪谷戸」は、市の健康の森事業計画が進められている地区で新緑に包まれた谷戸の環境が保存されています。

新緑と枯れすすきのコントラストが美しい里山の原風景が残されています。

健康の森の竹林に入ると、小出川の源流があり湧水が流れ出ていました。


竹林の遊歩道を行くと、広大な竹林は昼なお暗き森が続き多くの竹の子が大きく伸びています。






森の中には大きな穴や倒木が見られ原生林の面影が見られます。



竹林の径では、春風が吹き抜ける爽やかな風の音が響いていました。


ビオトープの小路の先には、美しい立身観音像が立ち昔の部落の跡のようです。

またその先の二股には 「猿田彦大神」の古い道標があり、昔の厚木道と一の宮道の分れ道となって「むかしみち」の名残となっています。。


竹林の径を一回りして健康の森の入口に戻り、山林の「えびね・やまゆり園」に立ち寄ると、残念ながら開園前でした(>_<)


健康の森から帰宅途中では、小出川沿いに真っ赤なツツジが満開となって赤い壁を作っていました。


久しぶりに里山の自然に触れての快適ランを満喫しました。
『散歩』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ぶらりJOG~境川・フジ水... | トップ | スケッチ散歩~江の島 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ジョギング」カテゴリの最新記事