MR.コールマンの挑戦日記

セカンドライフを迎えて趣味のランニングや街歩き、スケッチ水彩画、地域活動などの日常のあれこれを綴っています。

東京ミチテラス 2016

2016年12月28日 | まち歩き
東京スカイツリーを観てから次の人気スポットである丸の内の「東京ミチテラス2016」に寄ってきました。
「東京ミチテラス」は、東京駅近くでもあり毎年サラリーマンなどで大変な混雑となりますが、この日も大手町から会場の行幸通りまで約20分の大行列でしたね。
2000年を迎える時の「東京ミレナリオ」も大変な人気を呼んでいましたが、それを引き継いで東京駅のプロジェクトマッピングなど毎年素晴らしい企画で毎年人気を呼んでいます。
今年は“ハーモニアス”をテーマに、歴史と未来と文化が共存する東京の中心である「トウキョウセントラル」に適した特別の幻想的な光の空間を創りだして丸の内が見事に調和していました。

行幸通りに入ると、LEDを内蔵したブルー・イエロー・レッドなどの光り輝く巨大なバルーンが飛んでいてお伽の国のようなストリートになっています。



余りの混雑で立ち止まりを許されず押し出されるように一回りしましたが、バルーンの色も変化して幻想的な空間となっていました。




ライン状LEDで大型ビジョンを構成したブライトウォールも優しい光を放ち素晴らしい演出でした。


行幸通りから丸の内仲通りに入ると、約1キロの仲通りの街路樹が丸の内独特のシャンパンゴールドに輝き「東京ミレナリオ」を想い出す輝きでした。

通りには巨大なワインやシャンパングラスがクリスマスの祝賀ムードを創りだしたいました。

丸ビルでは、高さ約7mの豪華なクリスマスツリーも輝いています。


中央郵便局の「KITTE」では、吹き抜けの大空間に約15mの巨大なモミの木に雪が降り積もった屋内最大のクリスマスツリー「WHITE KITTE」が出来ていました。

天井からは光の粒が舞い落ちて雪が降っているような雪世界を描いていました。

さらに、約7分のクリスマスライブでは、音楽と共にWHITE KITTEが様々な色にライトアップされて各階から眺める観客から感動の声が飛んでいましたね~





ライブが行われた会場脇には、フラワーや松ぼっくりなどが飾られた素晴らしいホワイト・クリスマスツリーも人気を呼んでいたようです。

この日は、クリスマスナイトでしたが、美しい趣向を凝らした東京のクリスマス・アートに感動したホワイトクリスマスでした。
『イベント』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東京スカイツリー・ドリーム... | トップ | カレッタ汐留・銀座イルミネ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
どこかですれ違ってましたね(^.^) (maria)
2016-12-29 07:25:14
おはようございます。
korman さんも25日のミチテラスに行かれてたんですね〜。
とてもきれいなお写真を拝見出来て嬉しいです。流石 korman さんです!
何処かですれ違っていたのでしょう(^.^)
私は昼間から池袋でした。
夜は美味しいものを頂いて丸の内でイルミを楽しめて良かったです。
KITTE も行けばきれいだろうと思いつつパスしちゃいました(^。^)
新丸ビルの上から観たのは綺麗でした。
強風では中止なので残念ですが、バルーン形式なので仕方ないですね、、、
いつもありがとうございます。
Re.ミチテラス (korman)
2016-12-29 07:48:30
mariaさん  おはようございます
東京ミチテラスをお楽しみ頂けたようでよかったです。
KITTEもライトアップが変化するスケジュールが決まっていますので、ラッキーでした。
名古屋のイルミは、いかがですか?

コメントを投稿

まち歩き」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。