芽育塾ブログ

宇治市五ヶ庄一里塚にある学習塾。小さな個人塾の今日をつづります。

明日、私立高校入試

2017年02月09日 10時36分24秒 | 学習
 私立高校の入学試験が明日に迫った。



 私立専願の生徒はやれることはやった。今までしてきたことをあなたの成果として、あなたの分身として、答案用に置いてこれればいい。健闘を祈る。

 公立高校を第一志望に掲げている生徒は明日は滑り止めの試験だ。7日後に本命の入試が控えている。明日は中継地点でも何でもない。私立高校の試験を受けたからという理由で勉強を休んでいる暇はない。あと1週間全力で駆け抜けなければならない。
 本当に第一志望に合格したいと思っている受験生は、滑り止めの試験の直後には絶対に勉強する。入試は競争だ。マラソンをイメージすればいい。明日、中継地点でも何でもない「私立高校入試」という上り坂を通過する。マラソンを走っている人は、その上り坂を過ぎたからという理由で休憩するだろうか。走ることを一時中断するだろうか。ゴールはすぐそこにあるのに立ち止まるだろうか。いや、そんなはずはない。逆にラストスパートをかけるはずだ。順位をひとつでも上げようと、今までよりも走ることに没頭するはずだ。入試ならなおさらだと思う。なぜなら、入試は定員があるからだ。定員までの順位に入らなければ合格はない。自分の前に何人走っているか分からない状況で、ただ「私立高校入試」の坂を上っただけで休憩することは命取りに等しい。その間に何人ものライバルに追い抜かれるかもしれない。

 今の行動のほんの少しの差が明暗を分ける可能性がある。
 最後まで全力で駆け抜けろ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« テストまであと2日 | トップ | 私立入試、そして公立前期 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

学習」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。