箕輪義隆挿絵工房 フィールドノート

見たこと 気になること たまに絵のこと

椛島勝一の世界

2017年01月28日 | 観察記録
機会があって、椛島勝一の世界展を見てきました。
ペンで描かれた船や戦闘機、動物など、迫力ある構図とペンの繊細なタッチ。線の重ね方や強弱の付け方など、
1枚1枚に魅入ってしまいました。これでは時間がいくらあっても足りないくらいです。私もペン画をやりたくなって
きました(別に中断していたわけではありませんが、最近チャンスがないもので)。

椛島勝一の世界」展
会期:2017年01月15日(日) ~ 2017年04月09日(日)
会場:長崎県美術館
休館日:1月23日(月)、2月13日(月)、27日(月)、3月13日(月)
開館時間:10:00~20:00(入場は19:30まで)

図録はミュージアムショップで通販も扱っているようです。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おっぱいの進化史 | トップ | 情報いろいろ(更新あり) »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。