箕輪義隆挿絵工房 フィールドノート

見たこと 気になること たまに絵のこと

つばめのハティハティ 箕輪義隆と鳥絵展

2017年06月11日 | 観察記録
つばめのハティハティ 箕輪義隆と鳥絵展

絵本「つばめのハティハティ」の原画を中心に、作品展を開催します。大阪での展示は初めてのこと。
6月3日と4日にはギャラリートークとツバメの巣を探すイベントが開催され、私も参加します。
皆様のご来場お待ちしています。




期 間:2017年6月3日(土曜日)~7月8日(土曜日)
    10時00分~17時00分 入館は16時00分まで
休館日:毎週月曜日および6月30日(金曜日)
場 所:きしわだ自然資料館 1階ホール
   (岸和田市堺町6-5・南海本線岸和田駅から徒歩15分)
料 金:企画展は無料(2~3階の常設展示見学は高校生以上200円)
    4歳以下の幼児の入館は、保護者同伴でお願いします.
主催:きしわだ自然資料館

くわしくはきしわだ自然資料館のサイトをご参照ください。

この記事をはてなブックマークに追加

6月のオオハム

2017年06月11日 | 観察記録
東京湾奥部でオオハムを観察しました。岸辺に流木でも漂着したのかと近づいたら、まさかのオオハムでした。
しばらくすると泳ぎ出し、たまに潜水もするのですが、体のバランスが悪く元気がない感じ。近くに投網を
打つ人がいたので、網に入るのではないかとヒヤヒヤしました。


はばたき。左右の翼が同調せず、飛べない様子。


Chin-strapはありません。嘴の形状はまさにオオハム。


羽繕いをしたところで、念のためVent-strapもチェックし、ない事を確認。


上の写真から3日後、まだ同じ所にいました。今度は漂着ごみの中に座ったまま動かず。強引にでも捕獲すれば
良かったか判断に迷いましたが、逃げる元気はありそうなので放置してきました。近日中に再訪なければ。


この記事をはてなブックマークに追加

ネット通販のお知らせ 包み屋さん

2017年04月17日 | その他グッズ
包みボタンや小物を制作されている包み屋さんが、私の描いたスズメの
グッズを販売されているのでご紹介します。ぜひ覗いてみてください。今後、違う図柄も登場するようですよ。

この記事をはてなブックマークに追加

鳥のフィールドサイン講座のご案内

2017年04月06日 | 情報
日本野鳥の会東京の室内例会で、鳥のフィールドサイン講座を行います。フィールドサインと
言ってもいろいろな物があるので、実際の写真や実物を見て頂きつつ解説します。馴染みの
うすい”落とし物”の世界なので、探し方のポイントも含めじっくりお話します。


日時:2017年4月15日(土)14~16時
場所:日本野鳥の会東京 事務所(下図をご参照下さい)
定員:20名
参加費:日本野鳥の会東京会員1,000円、非会員1,500円
申込み:メール・ファックス・はがきにて、4/9までにお申し込み下さい。
    申し込み先は下図をご参照ください。会期が迫っていますのでご注意ください。


この記事をはてなブックマークに追加

ちば生きもの科学クラブ

2017年04月06日 | 観察記録
千葉市科学館、千葉県立中央博物館、千葉市動物公園の連携企画、「ちば生きもの科学クラブ」が2017年の参加者を募集中です。
今年度のテーマはフクロウ。3つの施設でフクロウについて学び、調べ、最終的に成果を発表するプログラムです。
詳しくはチラシ(PDF)をご覧ください。

私は5月28日にフクロウを描く回を担当させて頂きます。独特の形態とその面白さが伝わると良いのですが。

この記事をはてなブックマークに追加