忘れないうちに・・・!

日々の暮らし思いつくままに。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

敬老の日

2016年09月19日 | 日記
ついに今年から「敬老の日」を祝ってもらう側になりました。
今日お祝いの会が開催される予定でしたが、雨のために中止となりました。

この程度と思いながらも、遠方から高齢の方が市民センターまで出かけるのは大変なことに違いありません。

そのために今日、お祝いの品が届きました。
・「平成28年度 祝 敬老 西門司校区社会福祉協議会」のネーム入りのタオル1枚。
・500円の商品券。
市民の税金からですから市民の皆さんにお祝いしていただいたことになりますね。
それに何より嬉しいのは児童からの手紙です。

西門司小学校5年生の女子児童の心のこもったお手紙です。
たぶん選ばれた子どもたちがよく考えて書いてくださったのだと思います。
とてもしっかりした内容できれいな文字です。

そういえば孫も5年生。
孫の通う学校は生徒数が少ないので複数枚書いたかもしれません。
心を込めて書けたでしょうか。

門司区の高齢化は市内でも高いほうです。すごい数です。
「お祝い」とするなら、これからは100歳以上にしたらどうでしょう!?

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« muhi、ムヒ、むひ・・・!? | トップ |  »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。