やまだっ的発想…

Copyright(c) 1998-2017 やまだっ的発想…やまだっ All rights reserved.

高校野球な日曜日

2006-07-25 | 旅行・お出かけ
今年の高校野球地区大会は、雨ばかり降って順延が続き、甲子園大会に間に合うか!?
という状況らしいですね。

そんな状況で、我が母校のM高校はなんとか3回戦まで勝ち進んで、
日曜日にシード校I高校との決戦を迎えたのです。

高校野球を見物に行くなどというのも20年近くなかった訳ですが、
珍しく3回戦まで残っていたとか、こんな天気だから球場も涼しいだろうとか、
バイクで水戸までトレッキングしてもいいかなとか…

いや、実は子供たち夏休み最初の土日だというのに、部活が忙しくて…
暇つぶしのつもりで、一人寂しく水戸の球場まで高校野球見物に出掛けたのでした。

試合は、敵であるI校が先攻、母校M校が後攻。

1対2で9回表…1点負けているI校の最後の攻撃…
逃げ切れるか我がM校…
I校は、さすがシード校、土壇場に立て続けにヒットが出て、あれよあれよと満塁に…
しかし我が母校も必死の守備で、点を取られずに2アウトまでこぎつけた。

I校のバッターがバッターボックスに入る…
このバッターを抑えれば勝利なのだ。
母校のピッチャーは最後のバッターと意識しすぎてストライクが取れず、カウント3ボール

(押し出しで同点は勘弁してくれよ…)

次の1球がなかなか投げられない。
ピッチャーはおもむろに主審にタイムを要求し、マウンド上でユニホームの乱れを直し始める。

(結構余裕あるな…)

M校側スタンドに拍手が起こる。
そしてついに渾身の1球を投げた!

ストライク!!

M校スタンドに安堵のどよめきが起こる。
カウント1ストライク3ボール

(これでピッチャー緊張がなくなったか…)

次の投球はなんの躊躇いもなく投げてしまった!

ボール!!

フォアボール…押し出し…

I校、土壇場9回の表、押し出しで同点!!

(…さ、最悪だぁ…)

I校次のバッターがバッターボックスへ…
同点で吹っ切れたピッチャー、渾身の1球を投げた…
バッター打った!
内野ゴロだ!
M校内野手、手堅くさばいて3アウトチェンジ!!

M校スタンドに落胆のどよめきが起こる。

そして、同点に追いつかれた我が母校9回裏の攻撃が始まる…

(流れは完全にI校だな…)

(このままだと延長戦か…)

I校監督は延長戦を意識してか、これまで好投してきたエースから押さえのピッチャーに変えてきた。

(何か起こる…)

そして9回裏の我が母校の攻撃…

変わったばかりのピッチャー1球目も2球目もボール…

(ストライクを取りにくるぞっ!)

パッカーン!!

(なに!?)

スタンドから見てる景色が、僕にはコマ送りのように見えてきた。

打ったボールは3塁線の真上を飛び…そのままレフトスタンドへ吸い込まれていく


スタンドからぼーっと観ていた僕だったが、その瞬間…

ガッツポーズで立ち上がり、勝利の雄叫びを上げていた。

崩れ落ちるI校ピッチャー…
ホームベースに戻ってきた彼をもみくちゃにするM校ナイン…
試合終了のサイレン…



気がつくと、母校M校ナインは誇らしげに校歌を歌っていた。



僕は、20年ぶりの球場で…泣いた




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

希望の灯り

2006-07-18 | 日常

今年の梅雨は長く感じませんか?
ここ茨城もまぁよく雨が降りますわ。
さらに梅雨前線がフラフラと不安定に動くもんだから、突然凄い雷が鳴ったりします。

土曜日も夕方からゴロゴロとしてきて、夜には本格的な雷がやってきました。
僕らが子供の時は雷が怖くて、家の中の灯りを消して雷が通り過ぎるのを待っていたものです。
でも、近頃の家は気密性が良くて、雷の音も恐怖を感じるほど聞こえてきません。
土曜日の夜の雷もそのような感じでしたが…

僕『さぁ、子供たちっ お風呂に入るぞっ』

娘『やだ~っ

僕『ダメだよ、ほら早くしなさい!
 
娘『んもう…ちょっと待っててセーブするからっ

娘は夕食が済んで、風呂に入るまでの時間をゲームで過ごすのが日課である。
ゲームとは子供らには必須のアイテム『ニンテンドーDS』でございます。





僕『じゃ先に入ってるからなっ たくっ(ぶつぶつ…)』


【ぶつぶつ…の説明開始】

だいたい、ゲームなんてのはね…
目は悪くなるわ、集中しちゃうと人の話は聴いてないわ…。
外で元気に遊ぶこともしなくなるわ、そのお陰で骨が弱くなるわ…。
現実を仮想空間の区別がつかなくて、引きこもりにはなるわ…。



百害あって一利なしなんだよ!

【ぶつぶつ…の説明終了】


と風呂に向かって歩き出したその時、


パッチィ~ン(シーン)


僕『うわっ 停電だぁ~』

嫁『きゃぁ~ 停電よぉ~』

僕『か、懐中電灯は玄関だ!』

嫁『ダメ~真っ暗で玄関まで辿りつけないよ~!』

ふと、リビングを振り返ると、娘の顔が明るい
ゲーム機の灯りだ!
そうニンテンドーDSの液晶の灯りが灯っていたのだ!

僕『おぉっ 娘よ!その灯りで玄関まで行って、懐中電灯を持ってきてくりぃ…』

娘『ラジャっ (・o・)ゞ


真っ暗な我が家を照らしたささやかな灯り、ニンテンドーDSの液晶
我が家に発生した暗闇地獄の中、一点の希望の灯りとなったニンテンドーDSの液晶
さっきは、ぶつぶつ…と、ゲームは百害あって一利なしなどとゲーム機さまの悪口を言ってしまってほんとうにごめん
今回は、ゲーム機さまのお陰で助かったよ。


娘『ゲーム機のお陰じゃなくて、ゲームをやってた私のお陰でしょ!』

僕『ギャフンっ』



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月のラーメン活動

2006-07-03 | ラーメン活動
6月のラーメン活動をお知らせします(^^)
だんだんと夏に向かい、暑くてラーメンを食べようという気力がなくなってきました(笑)
社食の麺コーナーも7月からは、ざるそば or 冷やし中華に切り替わるそうです。

また秋になるまで食べられない社食のラーメンの写真はこれです…



すっげ~シンプルでしょう(笑)
それでもチャーシュウ、メンマ、ネギ、ワカメがトッピングされてますぜ。
なんといっても、彩りには、ナルトですよ(笑)
このラーメン…想えば20年以上食べ続けてます。
20年前には100円だったこのラーメンも、いつしか50円値上げされましたが、
変わらずに食べ続けてこられたのには、飽きの来ないシンプルさが良いのでしょう。
これから、さらに20年弱食べ続けていくことでしょう(笑)

という訳で、6月は5杯です(^^)






コメント
この記事をはてなブックマークに追加