家づくりなんてカンタンだ!

住宅をつくり続けている設計事務所の雑感

基礎立ち上がり工事

2017-04-29 18:42:07 | 国立の家

27日朝から基礎立ち上がり打設。

ベースに比べボリュームが小さいのですぐに終了しました。

この後水の引き具合を見計らい、レベラーで天端を均します。

セメントの粉を水で溶いたもの、と考えてください。

コンクリート打設は鳶さんとポンプ車オペレーターの二人で

行いましたが、それ以外は鳶さん一人で進めてきました。

 

ちょっと安藤忠雄似の関根さん、今回二度目で

前回(川越の家)同様上手く基礎を造っていただいたようです。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 基礎を打ち継ぐまえに | トップ | 基礎工事のあと次の準備 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

国立の家」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL