家づくりなんてカンタンだ!

住宅をつくり続けている設計事務所の雑感

本日瑕疵保険の配筋検査

2017-04-20 18:35:33 | 国立の家

週末のコンクリート打ち前に、瑕疵保険の配筋検査に立ち会いました。

今回から設計者の自主検査でなく、第三者による検査となっています。

前日まで十分確認しているので特に問題はありません。

型枠の内法寸法を何カ所か確認し、地鎮祭で預かった鎮物(お札)をセット。

当事務所の方針として、鎮物はステコン上に置きます。

位置は家のほぼ中心に。さあ、次はいよいよコンクリート打ちです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 基礎鉄筋ユニットをつなぐもの | トップ | 携帯電話の変更は大変だ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL