goo

小倉の後悔


うまきものは人の味なり

6月15日(木)

小倉のホテルで目覚める。
寝不足は解消されたけれど、朝からデータが送られていないといメールが届き、メールと電話でやりとりをする。タブレットの限界を知った。
やはりパソコンを持ち歩かないといけないのだろうか。重量の問題があるから、できればタブレットにしたいのだけれど、ふむふむ。
少しくらい重くても持ち歩かないと仕事にならないな。カバンも考えないといけなくなる。必要な物が増えていくなぁ。

久しぶりにあれこれ後悔が残る出張となる。主義を曲げてはいけないと知る。ハチミツに引っ張られてしまったのだけど、結局、ハチミツとは縁がなかった。縁キレ、縁ナシという言葉が浮かぶ。
ハチミツの話はなんだったんだろうと、今になって思う。あれは、錯覚だったのか?聞き違いだったのか?他の人へのことだったのか?
普段食べられないものをご馳走になったけれど、味は分からず。ほんとうにありがたいことなのだけれど、食事は誰とするかで味と時間の密度が変わる。そういうものだ。我がミスなり。相手にも申し訳なく、後悔がふくらむ。
ハチミツなんだよ、判断ミスを誘ったのは(なんのことかわからないでしょう)。ここに記しておこう。今後、ミスをしないように自分を戒めるために(読み返さないとね)。
でも、小倉の町は好きです。今度、ゆっくりと仕事抜きで行きたい。うどんを食べたい。


帰りにひとりで寄った小倉城。
むなしさびしき景色として映る。

◎夕ごはんメモ
・カマスの開き、蟹酢、里芋、ごはん、味噌汁
・禁酒
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 小倉 ハヤシライス... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。