平地トレイルランナーの憂鬱 

~7年掛かって信州三大100kmレースを完走。まだまだFinishの充実感を求めて走ります。~

2017 参加レース

伊豆大島ウルトラランニング 野辺山高原ウルトラマラソン

勇気を出して初めてのアルバイト

2017-04-15 | 日記

息子らは出来が良かったので、”お勉強しましょ”っていう高校に進んだ。
なので当時はアルバイトの経験なし。
部活にも開け暮れていたので、たいして金もかからなかったなぁ。

これに対して娘はチョットおバカさん。
お勉強重視の学校には進んでおりません。
親としても働く事を学んでほしい訳ですよ。

それにも増して問題なのが最近の出費。
JKともなると遊ぶことを覚えて、2ヶ月に一回はディズニーランドに行きやがる。
今やTDRの入場料も7000円を超え貧乏人はおいそれとは行けない時代がやってきました。
それを「ランド行くからお金ちょうだ~い。」なんて言いよる。
全くもってけしからん!。親の金を何だと思っておるんだ!。

そんなこんなでアルバイトを奨励したわけです。

しばらくたって娘が見つけてきたのが、チェーン店の焼肉屋さん。
どうも先輩からの紹介らしいです。
高校生のバイトの1stステップはファストフード・ファミレス・コンビニあたりが無難なんでしょうけど、いきなり2ndステップの酒を出す店ですか・・・。
ハァ~心配ですなぁ。家でも台所仕事もろくすっぽしないのに・・・。
まぁ命までは取られないでしょう。

親の心配は尽きない・・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウルトラマラソンの呪い

2017-04-09 | 大島ウルトラランニング

先のウルトラマラソン、何より辛かったのは早朝に宿を出る時に言われた女主人の一言。
『夕飯は6:30ですから、それまでに帰ってきてくださいね。』

オイオイオイ、俺様のウルトラマラソンのフィニッシュ予想は制限時間の10分前、午後6:50ですよ。

あの一言を言われた瞬間から、ワタクシのゴールはフィニッシュラインの500m先、制限時間は13:30になったのでございます。
正規のフィニッシュでは13:20が目標になりました。10分あれば宿まで行けるでしょう。
かなりハードル上げ上げですよ。

たぶんオバチャンは何気なく言ったのでしょう。通常の客ならそれでいいんでしょ。
でも、それはランナーにはNGワード。
「食事とっておきますから、無事に完走してください」って言ってほしかったです。
あの一言がレース中、呪いの様に心にのしかかるのでございます。
どうもこの宿、飯は美味かったのですがあんまりサービス精神がなくて夕食を片付けかねないんですねぇ。

レース後半は時間が気になってしょうがない・・・。
必至に走らんとならんです。Orz。。

漸くフィニッシュが見えてきたのが80km位。
どうやらフィニッシュは午後6:30~20の間になりそうです。グダグダなら6:30。頑張れば6:20位でしょう。
夕飯にはありつけそうです。

実際のレースのフィニッシュは午後6:22。
でも宿はまだ500m先のなので記念写真もそこそこにまたまた走りましたよ。
100kmも走った後に・・・。
おかげで完走証もメダルももらい忘れました。あとチップを返すの忘れた。

宿に着いたのは6:35でした。宿の皆さんはまさにいただきますの瞬間でしたよ。
これは許容範囲でしょう。

あの一言のお陰で自己のウルトラマラソンのPBを約30分短縮できました。
人間、やれば出来るもんだ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

がんばれ若僧

2017-04-03 | 日記

本日、長男坊も入社日を迎えました。
彼の方が家を出るのが早かったので見送りましたが、親として感無量でした。
1人、人間を社会に出しましたよ。達成感、ハンパナイっす。
イヤ~、生活のどれ程のエネルギーを子育てに費やしてきたか・・・。約23年ですよ。

昨夜は父親としてナンヤカンヤ言ってやりました。
ナンヤカンヤの内容はナイショですが、ナンヤカンヤ言うのが大事。
なおかつ、くどくならない様に話すのが大事です。
たいてい飲みながら話すので、くどくなると嫌がられます。話はシンプルに。
普段は大した会話もありませんが人生の要所でコメントするようにしてきました。でももう最後かな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

体調が悪いっす。

2017-04-02 | 日記

この歳になるとチョット体調が悪いとこのまま死んでしまうのではと思います。
もう突然死の年齢ですからね。

3月初めからどうもふらつく様な浮遊感がちょっとありました。先週になってそれが少し大きくなって血圧を測ったら160もありました。
昨日(土曜日)町医者に行って測ったら、やっぱり160/100です。これは治療の対象ですねっとお薬を処方されてしまいました。
アア、俺もいよいよ慢性疾患かぁ~。薬飲み生活の始まりです。
ちなみにふらつきは高血圧に特異的ではないようで、これが原因とは限らないそうです。
あと、ランニング・お酒はOKです。

では、ふらつきの方。高血圧は自覚症状がありませんけど、こっちはどうも不快です。スタスタ早足で歩けない感じっていうんでしょうか。何かバランスを崩しそうで・・・。おまけに処方された薬は降圧剤なのでめまいが現れるなんて書いてあります。どうりで午後に体調が悪かったはずです。マジでこのまま死ぬかと思いました。
”浮遊感”原因”で検索すると”自律神経の乱れ⇐ストレス”なんて出てきます。ストレスねぇ。そりゃ雨の中100kmも走ればストレスでしょうよ。でも好きでやってる事ですからね。その他のストレスはそりゃありますよ。

そんなんで、今日からラン再開の予定でしたが延期です。自転車通勤再開もどうかな。

走って記事書いてる生活がどんなに幸せなことか。

 (桜祭り始まる 見ごろは来週)

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

大島ウルトラランニング⑤ 雑感

2017-04-02 | 大島ウルトラランニング

その他、雑感をまとめておきます。

※応援
 
島の人々の応援は本当にありがたい。雨の降る中、寒風が吹く中、長時間にわたって応援してくれる。家の前に出て、車で走り回って応援してくれる人多し、新聞に通過時間の入ったチラシ広告を入れてレース告知をしているそうだ。
交通整理は島の警察官が大量に動員される。どうやら警備会社は使ってないんだな。交差点では青信号でも車を止めて渡らせてくれる。さすが警察権力。この日ばかりはランナー優先である。

※レース
火山島なのでフラットな部分は無い。コースのほとんどはアップダウンが続く、かなりタフなレースと言える。おまけに標高550mまで上がるので寒さ対策も必要。今回は降雨も加わったので冷えによるリタイヤも多かった模様。
エイドは3~5km間隔ってところ。フード・ドリンクは豊富で空身で走れる。
 
島を2周するこのレース、1周目58kmコースだけで充分かも。椿のトンネルとかも走らせてくれるけど1周目の逆走部分も多いので2周目は消化試合的な感じになる。残42kmは消化試合にしては長いな。
58kmだと昼頃にはゴールするので風呂に入って夕方の船には間に合う。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アクセス状況

アクセスアクセス
閲覧 181 PV UP!
訪問者 96 IP UP!
トータルトータル
閲覧 1,895,404 PV 
訪問者 301,235 IP 
ランキングランキング
日別 11,828 UP!
週別 12,458 DOWN!

メッセージ

  • RSS1.0 RSS2.0