自由自在

いつか世界で戦える日まで。。。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お久しぶりでございます

2013-12-09 16:23:34 | まじめ
ブログを書くのなんて何年ぶりでしょうか?w



時代は変わりゆくわけでして、最近はinstagramの写真にて皆さんに日々の生活や現状報告などをする機会が増えてしまい、めっきりブログに手をつけなくなってきているわけでございます。

久しぶりに怖いもの見たさで編集画面を見てみるとなんとなんと!!!200人もの方が閲覧してくださっているではありませんか!!!


これを無視して更新しないというわけにはいかぬということで更新させていただいた次第にございます(笑)


さてさて、Facebookなどでご存知の方も多いかと思いますが、この数か月、、、7か月ほどの間にはまあそれなりにいろいろありまして、、、

とりあえず今年は 僕のカナダLifeの集大成になる年でありまして。

きっちりいろんな経験をしながら、ラストスパートをかけていこうと思ってしていたわけでして。


グレーシャーに上がらせてもらい、サムライの西澤さんにまぜてもらいアメリカはMtHoodにてR35のGS板と格闘してみたり、人生最後になるかもしれないチリ合宿は楽しもうということでしっかり楽しんでみたりしてみたわけです。


その勢いで、今年の冬は去年の50戦よりもまだまだ多い、80戦という無茶な計画を立ててみたら初っ端から頭を打ちシーズン初めの25戦を全キャンセルすることになったりしましました。

そんなこんなでのんびりした11月、12月のスケジュールをおくっている僕ですが、滑りとしては12月の自分としては過去最高にいい滑りと感覚をつかめており、今シーズンに期待をよせていたりしてます。



さて最近皆さんによく聞かれること、カナダ留学の後はどーするの??

簡単にお答えするとですね、


バカを続けさせていただきます!

夢を追い続けます!


何をバカな、お前何歳だと思ってんだよw

って話なんですがね、俺はやったるんです!


この世に不可能なことなんてない!

天才たちは口をそろえていいます。


ちがう。そんなに世界は甘くない。

世界のトップに立ち、人々を魅了するような人たちは不可能なことでもやってのけちゃうぐらいすごい人たちってことです。

そう。現実は厳しい。

でもそれをわかってもなお立ち向かっていこう!そういうことなんです。バカってそうあるべきだと思うんです!


ってことで、来年一年日本で地盤づくりしたら今度はヨーロッパに挑戦します。

カナダでだってまだまだ歯が立ってません。

でも自分の滑りをレースで出せたことだってありません。


自分のすべりを出せた時は世界で勝てるとき。

そこに行くまでじーーーーーっくり作り上げます。


根っこを深く。

根が小さいのに大木は絶対に育たない。


夢は大きく遠い。どこまでも。

太陽にも届くようなたくましい大木を育て上げたいものですね!^^


頑張ります!

ではまた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本に帰ってきました!!!

2013-05-09 16:36:38 | まじめ

さてさて!ブログ更新は何か月ぶりでしょうか!w

今シーズンはとりあえず負け続けるシーズンだったので、特に何を書くということもなくで。。。(笑)



とにかく才能の限界を感じた小竹は、とりあえず日本に帰国して、ゆるをやり、才能から作り変えるくらいの気持ちでゆるをやりこんできました。

1シーズンの疲れがこんなに溜まっていたのかと驚くほど身体はボロボロで、脳疲労もかなりたまっている感じがしました。

なにせ50戦しました。

北米の慣れない土地で、一人で移動し、知らないチームと現地で集合しました。

まあやっぱり僕の今の力量では疲れ切ってしまうんですね。

それはやはり身体にも率直に影響を及ぼすわけで、それを根こそぎ取ってやって過去の自分のいちばん良かった状態か、またはよりさらにいいところまで取り戻すことが今回の帰国の目標でした。


そして結果は!

両親のサポートによって出られたゆるの講座、Fコーチの超長時間の達人調整&マンツーマントレーニングにより、最高の2週間にすることができました!!!

股関節周りのポジション、ゆる筋トレのスキルアップ、センターの通り具合の成長がはっきり見られました!

さて、カナダに戻ってこれからが僕自身との戦い。

自分一人でこのゆるんだ感じの身体をどこまで雪上で生かすことができるか。

しっかり気合い入れていきます。


ではまた
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

前を見ていこう!

2013-04-08 23:32:11 | まじめ

今シーズン終了しました。


合計51戦しました。


自分の理想に近づくことのできた結果、または滑りなんて一本たりともなかった。


自分の周りにいる人間がいつもより大きく見え、自分自身がいつもより小さく感じました。


同じまたは自分以下のレベルの選手すら自分より上に見えてしまう弱気な自分とずっと戦い続けました。


こういう年って何回か経験したんですよ。


でも自分はカナダに来て成長し
てきた。

去年の自分なら自信があり、自分のやりたいと思ったことがそのまま体に表現でき、自分の感覚どおりのタイムがでて、そうしてみてみた自分の滑りがさらに自分に自信をつけてくれました。


ただそのすべての行動にそれまでの自分とはケタ違いの脳の使い方をし続けたため、今年になって脳疲労がドッと出てきました。


去年できていたことがこんなにもできない。


身体はモッタリ、いいと思った滑りが遅く、自分の滑りを見てみてもやっぱりイマイチ。



当たり前だけど屈辱です。



自分の周りはどんどん駆け上がっていく。


焦ります。


自分にもまた駆け上がることができるのだろうか。


そんな恐怖でいっぱいになります。


この夏に懸けます。


絶対に戻ってきてやる。


待ってろよ、世界の猛者ども。


ってことで、今シーズンもこんな不甲斐無い小竹自在を応援ありがとうございました!


こたけはまだまだ諦めませんよ!!!


どん底まで追い込まれると、諦めるかどうかなんて選択をしなくちゃいけないんですよね。


何とも胸糞悪いダサダサな選択肢ですよ。


でもこれも背負って次につなげる。


より大きな成長にしてやる!


来年の僕はスーパーです!


ではまた
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Whistler DH Race

2013-03-25 21:44:29 | まじめ

さえさて。

4日間集中してDHのレースを終えることができました。

レースは二日ともポイント更新です!

滑りとしてもWhistlerのDHのコースは相性が良かったようで、ある程度いいタイムが出てくれました。

今シーズンの中ではいい法のレースになったと思います。


そして、今日はSGのレースでした。

SGは僕のなかで一番の苦手種目で、今までのレースで一度もいい滑りができたことがありません。

今日もやはりかなり遅いタイムが出ました。

目標タイムより3秒遅かったのはさすがにかなりびっくりでした。

当たり前ですが、DHと比べると素早い動きが必要で、GSと比べると低い姿勢やながいターン弧が必要となんとも不思議な種目です。

いまだに理解できません。

こんなに経験しているのに。。。


気持ちを切り替えて明日のGSに備えます。

ではまた。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

初めての経験

2013-03-22 21:04:22 | まじめ
さてさて。。。

スキー始めて15年になりますが、人生で初めてホーム試合を経験しております、小竹自在です。


コースはスキー人生の中で一番トレーニングしているコースで、ウェーブから雪質から知り尽くしています。


当たり前ですが全然違うもんですね(笑)


今はDHのレース中ですが、やはり滑っている時の自信や、安心感が全然違います。


具体的な内容として、ジャンプの安定とポジションが後ろに引けていることなど課題があります。


が、とりあえず今までと比べたら上出来。


明日からレースです。


今日までの調子で、さらに失敗を減らして行きます。



ではまた
コメント
この記事をはてなブックマークに追加