小森陽子のブログ

ジャズピアニスト小森陽子の徒然日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

興奮! 世界卓球

2010-05-29 11:28:08 | Weblog
 みなさん世界卓球見てますか?

 興奮します
 感動します

 
 昨日女子はみごと韓国に勝ちました



福原愛ちゃん強い、強い、強い!

その昔小さかった愛ちゃんがTVでタレントに負けると涙をながしていた姿なんかどこへやら。

オリンピックに向けて大学も辞め、卓球に賭けている21歳日本のエース。丸顔でとても可愛くて誰よりもかっこいい。



さぁ、今日は強敵中国戦です。
いけ~がんばれ~ニッポン!!!




コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

明日パルコ

2010-05-27 10:59:38 | Weblog

 明日金曜はで最近オープンしたばかりの福岡天神のパルコでボーカルの平部健吉さんとデュオです。

 夕方5時から8時くらいの間に3ステージやります。

 2階でディープヴォイスで濃い顔のハンサムマンを見かけたら、健吉さんですよ~♪




コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

オルガンフェスティバルに行って来ました

2010-05-23 22:25:11 | Weblog
 インターナショナル・オルガンフェスティバル・イン・ジャパンを見に、母校西南学院大学のチャペルに行って来ました。


 この写真のパイプオルガンです。


 
 バッハとショパンの曲で、すぱらしかったです。
 ここはヨーロッパの大聖堂だろうか? と一瞬思ったくらい。


 
 パイプオルガンは写真の真ん中の裏側に奏者が居るので、客席からは演奏している姿は見えないのです。影だけ。
 

 コンサートといえば、弾いている顔とか指とかを見るのが面白いですよね。


 今度から奏者の横にカメラをつけて、ステージの横にスクリーンをつけて、弾いている姿を映して欲しいものです。 


 でもそんなことをしたら音の重厚な響きや、厳粛な雰囲気が損なわれるということで、まず実現はしないでしょうけど。。 

 





 このチャペルは私たちの在学中から建て替わっていて、今やとてもおしゃれな2階建ての音響もとても良いすばらしい建物となっていました。

 

 キリスト教のこの大学には、私の在学中は1限目と2限目の間にチャペルの時間が毎日20分ほどありました。
 
 同級生のクリスチャンの清楚な友人Mちゃんが、そっと手をくんでお祈りする姿にはあこがれたものです


 私はそもそも仏教系女子高で「なんまいだぶ~」とやっていたので、いきなり大学に入って「アーメン」とやるのが、すごく照れくさかったのです。
 
 なんとなく、先に覚えたほうが、しっくり来るというか。。
 私には聖書よりなんとなくお線香を立ててチーンとやる方がしっくり来るというか。。








 さてさて明日は月山美香さんのバンドで下関のラテンクウォーターでの演奏です。

 
05月24日(月)山口県「ラテンクオーター」
ラテンクオーター 20周年パーティLive
【会場】ラテンクオーター【開場】19:00 【開演】19:30
【住所】下関市赤間町2-1赤間プラザ1F
【電話】083-232-9937
【席数】30席
【Member】
月山美香(ボーカル) 小森陽子(P)
横田あや(Sax)吉本信行(ウッドベース



 はりきっていこ~♪

 
 
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

健吉4 明日のショー

2010-05-17 22:06:53 | Weblog
20日平部健吉4
@リバーサイド のフライヤーです。


明日のショーですよ(笑)
ちょっと写真が小さいので見えるかなぁ。


さすが体育会系の健吉くん


5月20日 20:00- 
中洲リバーサイド

平部健吉 vocal
田中克紀 guitar
小森陽子 piano
Zunny bass





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

パリのイッセイミヤケで

2010-05-12 10:49:42 | Weblog
kenjiro matsuo instalation @issey miyake paris wonderland trip with k-narf 5




 

 おもちゃの鉄琴をなんとスピーカー自身が演奏しています。
 しかもコインを入れて手をかざすと、オーディエンスも参加できるというシステム!!

 只今パリのイッセイミヤケ本店で、アーティストK-narfのイベントで音楽を担当していらっしゃるのはInvisible Designs社長のKenjiro Matsuo氏です。(下の動画のハンチング帽子の方)
 
 東京のM音大からロンドン在住後、現在は東京と福岡を行ったり来たりでCM音楽制作などでご活躍されています。



kenjiro matsuo instalation @issey miyake paris wonderland trip with k-narf 3



 
 私、この鉄琴が福岡のオフィスにあるところを見ました~♪
 まさかこんなことができるなんて!!とちょっとかなり興奮しました。

 
 この福岡から発信して世界へ!といのをこんなに身近に見せて頂き感動です。


 NYとは違い、あたたかく食べ物がおいしい福岡は大好きだけど、刺激が少なくて。。と思っていましたが、自分次第なのですね。 

 よーし。私もがんばろうっと。





 





 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加