小森陽子のブログ

ジャズピアニスト小森陽子の徒然日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

裏のある女になろうと思います。

2006-11-28 15:19:15 | Weblog

 最近の私のもっぱらの興味はどうやったらよりスウィングするのかということなのです。

 前から思ってはいたのだけど改めて、裏のある女に。。。 裏拍です。8分音符のね。頭も大事なんですよね。でも裏も。。。

 と考えていると頭がこんがらがるので、Charlie Parkerのトランスクライブをしてある本が有るのですが、それに戻ろうと思います。それで彼のイントネーションをウダとかダダとかルダとかCDをよーくよーく聞いて拾って、同じに弾けるようにと。前にもやったのだけど、それを再び。スウィング感とバップフレーズを取り入れようと思います。

 裏はふつうに4分音符の時も左足のかかとでアップビート、ダウンビートをもっと自分で取った方が自立して他の楽器に頼らずスウィングできるかも、とも思っています。けっこうみんなききながら刻んでますよね。

 どれもこれもわかっている人には当たり前の基礎的な事なのですが、当たり前の事って何度か向き合わなくちゃいけないみたい。しばらくしたら前とちがった段階で問題が出てくる。


 今日Blue NoteにMulgrew MillerとGary Bartzのデュオを見に行ってきました。美しかった!!(美しくて気持ちよくなってちょっと寝てしまった) 出てくる音がどれも美しい。美しいことは大事だ。
 Mulgrewのコンプがすばらしくって終わった後に「コンプの時なにを考えて弾いているんですか?」って聞いたら「まずタイミング。そしてハーモニー、それから相手を聞く事」と教えてくれました。さすがです。すごい。 
 
***ついでに、先週見に行ったコンサート***
 Lee Konitz (as) Quartet/Peter Bernstein (g) b&dr @Birdland
お互いを聞きまくって、スダンダードばかりやっていました。聞くって大事!地味だけどよかった~!!

Maria Schneider Orchestra @ Jazz Standard
クラシックや映画音楽を聞いている感じ。美しいです。これもよかった!



 
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

スピリチュアルブック

2006-11-24 03:44:13 | Weblog
今日本ではやっているらしい、オーラの泉の江原啓之先生の本(王様文庫)をベースの相方くりこちゃんから借りて読んでいます。
すごく興味深いです。

夢をかなえるにはどうしたらいいのか考え中です。
夢?私の夢はアレです
自分を受け入れる事はよいとこもわるいとこもそのままの自分を知る事なのかなぁとこの本を読みながら思っています。
知って、なりたい自分に向かっていくのに必要な事は何かと考えて行動らしい。ほほう。

みなさんは最近どんな事を考えていますか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Keep Swingin' らしいんだけど

2006-11-22 19:11:14 | Weblog
 うーん、改めてSwingするって難しい。
 
 きれいで、スウィングしてて、歌って、色っぽくて、会話が出来る、感情かきまわす音楽ができたらいいなと思う。

 リズムの感じ方は、私思うに曲の中に縦線と横線があったり、回るリズムの取り方があるとおもわれる。
 英語の発音としっかり関連していると言われている。
 日本語英語発音をもうちょっと直すよう心がけなくちゃね。

 覚えている曲しかちゃんと弾けないっていうのも本当。うろ覚えのものは周りの音を聞いている集中力が全然違う。

 ちょっと進むとやっと実感してみえてくるものがある。
 やっとここまできて分かった事がたくさんあるんだけどなー。
 
 今までのジャズの世界を引っ張ってきたミュージシャンたちの頭の中ってホント、どうなっているんだろう。
 どこまでいったら分かるんだろう。
 何をしてきたんだろう。 
 確実にうまい人と一緒に演奏しながら育っているのは一つ。練習してるのも一つ。
 
 今が大事らしい。
 今の自分を受け入れることが大事らしい。。。けどいまいちピンとこないです(誰か教えて)
 
 でもってリラックスして楽しむ事! 
 恐れず進む事
 今の自分に出来る事を精一杯やること
  





 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

Chick Corea @ Blue Note

2006-11-21 04:02:09 | Weblog
Chick Corea (p) Quintet w/
Ravi Coltrane (ts,ss)
Frank Gambale (g)
Anthony Jackson (b)
Steve Gadd (ds)

すごかった~!!! 張り切って1時間以上並び、一番前の席をゲット* 
チックと何回も目が合っちゃった

 熱かったです。1ステージがあっというまに終わってしまった。こんなにいいなーと思えるコンサートもなかなかないんですよねー。幸せだった。
 
 チックはもちろん、Steve Gaddもものすごいし、Anthony Jackson は目がきらきらして神がかってるし、Ravi Coltraneはクールで顔もかっこよかった。


 そうそう、バレエを始めました。
今日で2回いってきました。初心者クラスだけど難しくって、90分集中しっぱなしです。
関節イタイ。。。
きれいになる気配を身につけ、しぼるとこをきゅきゅっとしたいと思います。ふふふ。たのしい。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

おしえてもらったこと

2006-11-08 15:53:03 | Weblog
私はどうもかなり保守的で、楽しむ事さえこわがってなにもおこらない、かわらないということがあるらしい。

毎日1つ必ず新しい事をしようと試みるといいらしい。
いつもと違うとこに行くとか、いつもと違う格好してみるとか、なんかそういうことから。

そうかも。
いつもの買い物一つにしても、私はいつものところで慣れたもの、しっている味が欲しいと考えもせずに思っていた。

踏み出す事はそんなにこわいことかしら?
小さな事からチャレンジだ。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加