デジタル日記

あらゆることに興味を持って身辺雑記をデジタル配信

綴TSUZURI文化財未来継承プロジェクト

2016-10-31 09:09:17 | 雑記

10月29日(土)新潟市内野の清徳寺でキヤノン㈱主催の展示会が開かれた。

高精細複製作品の制作としてキヤノンの秋山氏と桑原さんが話をされた。

1作品を撮るのに3年かかるとはどういう意味か。新潟大学教育学部準教授永吉先生

の話はわかりやすかった。11月6日(日)まで展観が続く。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ギャラリー蒼 丸岡稔 他 | トップ | キヤノンプロジェクト(2) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

雑記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL