日本の屋根裏人のワイコマ日記です

日本の屋根と云われる北アルプスの山々は、世界遺産の富士山に次ぐ名峰の数々、この素晴らしい環境の麓から発信する日記です。

火災予防週間

2016年11月12日 08時31分18秒 | Weblog
先日から火災予防週間が始まっている、朝晩7時
に消防団の火災予防のサイレンが鳴る、そして
毎晩8時から9時にかけてチリン、チレンと鐘を
鳴らしながら消防車が市内や町内を巡回してくれ
ます。消防団員の減少と不足が叫ばれていますが
特段の改善も観られず、消防団も少ない人数の中
でよく頑張ってくれています。
そんな中我が家の近く、我が家は大門五番町その
隣の区の大門三番町の中央通りのフルーツパーラ
で昼火災があって・・暫し町内は騒然としました
が隣接建物もなく二階の一部火災で間もなく鎮火
でも黒煙と水や焼けただれた物品などが、大変な
様子でした。 火災も地震雷火事親父の三番目に
怖い存在の災害お互いに火災事故には最大限注意
を払って火災予防に気をつけなければならない。
特に寒くなりますとストーブ始め暖房機が稼働し
て、私も最近は部屋を空けたり家を出る時などは
暖房のチェック、火の元のチェックを怠らないよ
うにしていますが、一寸のミスが大事になるので
火事には再度注意を払うようにしたい。

昨日まで塩尻峠の紅葉でしたが、今日はその塩尻
峠から諏訪湖を望んでみました。
時間が悪く、あいにく富士山は微かに見えるだけ
その雰囲気だけ・・観て下さい






















長野県 ブログランキングへ


初心者カメラマン ブログランキングへ

ジャンル:
ウェブログ
コメント (16)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今朝は雨の朝・・ | トップ | 秋祭りたけなわ »
最近の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (fukurou)
2016-11-12 19:20:05
ワイコマ様
こんばんは。
昼から開田高原車で走ってきました。どこででもカメラを構えたくなりますね!
明日は諏訪まで足を延ばそうかなと考えています。
散歩をかねて二三時間紅葉を見ながら歩ける(あまり山道でない方がいいのですが)おすすめの場所があれば教えてください。
今晩は (牡丹)
2016-11-12 20:03:15
毎日富士山が見れて幸せですね。
日本一の山ですから・・・

紅葉は終わりました。
こんばんは (mappee)
2016-11-12 20:30:21
火事は怖いです
何もかもなくなります
朝家を出るときに OK確認をして出ています
一度火事手前までの大事した事があって以来
ずーっと続けています

かすかに見える富士の山・・・
良いですねー かすかに見えるのがいいです
ワイコマさんの所から富士山が見えるなんて・・・
方向音痴の私には、頭がこんがらがって分かりませんが・・・富士山が観たくなると 諏訪湖あたりに行けば見える   いいですねー
fukurou0731さまへ (ワイコマです)
2016-11-12 21:23:01
無事に木曽においでいただきましてありがとう
ございます。木曽も紅葉は最高でしょうがなんとも今年の紅葉は・・見事な紅葉がない
天候不順のせいなのでしょう
さて お尋ねの お散歩コース・・ですが
多分お車でいらっしゃる・・ならば一番は
諏訪湖の周りには無理駐車場が沢山あります
そこに車を置かれて諏訪湖一周16キロが無難です
湖周並木が紅葉真っ盛り・・
次は、国道20号塩尻峠の展望台への入り口に
車を置かれて塩嶺公園を一回り多分これは2キロか3キロで一時間位です
次はチロルの森の駐車場に車を置いて・・垂れっ栗公園迄の山道往復5キロ位
あとは私らの言う山道ですのでアップダウンと
一番は、迷われるのが一番怖いので
すべてが見通せて安全な道は諏訪湖一周ですね
私は岡谷に車を置いて・・岡谷下諏訪上諏訪と歩いて
上諏訪から電車で岡谷まで戻ったりしています
塩尻の道を教えてあげたいのですが・・
昼間は車と一緒の道で危ない・・私が歩く
車のこない道は・・迷うでしょうし説明に困難
そんなところでご理解下さい。
牡丹 さまへ (ワイコマです)
2016-11-12 21:26:56
いいでしょう・・わが町は超田舎ですが
北アルプスの霊峰が見えて日本一の富士山が見える街・・それだけが自慢で
あとは何もありませんが・・そうそう分水嶺が
いくつもありまして峠が3つあるのでその分
分水嶺もあります。
Unknown (fukurou)
2016-11-12 21:28:10
ワイコマ様
ご丁寧にありがとうございます。検討してまた報告します。お世話かけました。
mappee さまへ (ワイコマです)
2016-11-12 21:36:30
いつも富士山や穂高の峰が見えるわけでは
ありません・・本当のところは見えない日のほうが
多いです。山の天気となんとか心で雲の中の
方が多いですね だからたまにこのように
うっすらでも・・見えますと 嬉しくなってしまいます
なので そのうっすらの富士をなんとか写真に
と考えてしまいます・・でも殆ど失敗ばかり
でも懲りずに撮り続けています
火災事故・・年に数回この町でも発生しています
私のところや関係先だけは、被害に合わないように
お互い注意し合うことですね。
首の不調や鼻づまりなど早く直して・・・
おばあさんが
首をなが~~~くして待ってますよ
コメントありがとうございました
fukurou0731さまへ (ワイコマです)
2016-11-12 21:40:28
行き届かずに すみません こんど又ゆっくり
整理しておきますね・・・人間にはそれよりも
私が ご案内すれば 一番ですが
そんな機会を頂ければなんて・・夢を見ています
こんばんは (のびた)
2016-11-12 22:38:33
火災予防週間 言われてみないと実感がわきませんでした(笑)
交通安全週間などはあちこちに町会のテントやお巡りさんが目立つから分かります
火災は怖いです 出火させてしまったら そこに住むわけにいかず どこかへ ひっそりと消えていきます
気を付けましょう
焼け跡。 (kaeru)
2016-11-12 22:40:14
歩いて10位のかなり古い家が全焼しているのを見
たのが1ヶ月より前でした。先日前を通ったら焼
け跡がほぼそのまま、それに焼け跡の匂いもただ
よっているのです。隣家の一棟が類焼、そこは全
部取り払われていました。
事情が分かりませんが、燃えた家の人が亡くなっ
たのか怪我をしたのか、それにしても跡の始末を
する関係者もいないということでしょうか、深刻
なことです。
こんばんは(^-^) (だんちょう)
2016-11-13 00:06:03
消防団員の数が減少しているんですね、まったく知りもしませんでした、何故減ってきているんでしょうかね、気になります。

冬になると暖房の火災等も多くなりますからワイコマさんも気をつけてくださいね(*≧m≦*)
ここに富士山が有ったんだ (ひげ爺さん)
2016-11-13 08:26:37

ワイコマさん、おはようございます。

>塩尻峠から諏訪湖を望んでみました
昨年案内して頂いた場所ですよね。
あの時は残念でしたが、このように富士山が見れる…
はずだったんですね(笑。
あの時撮った写真を見て、 “ここに富士山が有ったんだ” と
ワイコマさんの写真と見比べました(笑。
のびた さまへ (ワイコマです)
2016-11-13 09:04:39
都会では、消防団の夜警とか巡回とかは無いで
しょうから、火災予防週間がピンとこないかも
しれませんね (^o^ゞ 田舎は消防団の若者達
が頑張って巡回してくれたり、防火に対する
啓発活動を一生懸命やってくれています
でも・・・火災は 絶えません・・・
kaeru-23 さまへ (ワイコマです)
2016-11-13 09:15:21
近くに、火災現場が・・辛いですね
ひとたび火災となりますと、このように
大変な事態となってしまいます。
火災保険も然りですが 保険に頼る前に
防災です お勝手や台所の繊維類は
不燃のものに・・火を使う部屋の繊維類も
不燃製品に変えるだけでも 大違い。
火災は、人間の不注意です、地震雷とは
違って人災です・・火の始末と出かける前の
チェックはいつも毎日怠りなく・・ですね
だんちょう さまへ (ワイコマです)
2016-11-13 09:23:11
いつもコメントありがとうございます
寒くなりますと 暖房や日と火が恋しい
季節でつい畑の野火でも手をかざして
温まりたくなります。
消防団・・我々の負担する消防費年額
1000円で消防団の僅かな手当や運営費
そして何と言っても若者たちがその訓練を
嫌うことです消火活動は大きな危険を
伴いますから 日頃からの訓練が大切
なので土曜日や日曜日に練習や訓練を・・
ソレが一番嫌われるようです。
40歳を定年としてますが 田舎は定年後も
団員として働かされているようです
ヒゲ爺さん さまへ (ワイコマです)
2016-11-13 09:30:53
そうなんですよ・・昨年信州おいでいただいた時に
ここに皆さんで諏訪湖までは見えましたよね
でも富士山までは見えませんでした
そこの写真です・・この日も微かに・・
ホンの微かにぼんやりと見えましたが
北風の強い冬の朝方は、よく見えるんです
また機会がありましたら信州からの富士山を
見に来て下さい (^o^ゞ

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。