第十かいこう航海日誌

待てば海路の日和あり、愛艇との大航海の記録

第十かいこうは身体も脳も鍛えてくれます

2005-09-25 18:04:55 | その他
第十かいこうを自在に操るには、身体を動かして舫いを取ったり、ハシゴを使って機関室に出入りしたりすることはもちろんのこと、風向きや潮を読んだり、海図を読んだりするので頭も使わなければなりません。
命が懸かっているので、おそらく普段は休んでいる脳の部分も駆り出されているでしょう。
第十かいこうは脳にも効くのです。
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 台風禍 | トップ | いつの日か舫いたい港 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
最強の特効薬は・・・ (ちーさん)
2005-09-26 00:25:33
確かに、そうですね。

何より、船に接している時の船長さんは、最高に幸せそうですよ。α波のオーラが見えるようです。

案外、好きなことを思う存分楽しむことが、脳には最高の栄養なのかもしれませんね。。。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

その他」カテゴリの最新記事