TERUZO's Photo Blog

TERUZOの趣味の写真とか。たまに自転車の話も。

台北旅行(3日目)

2016-10-16 20:57:42 | 旅行
台北旅行3日目は終日自由行動。
なので、3日目は私がツアコンとなって、嫁チャンを連れまわします。

まずはMRTの1日乗車券を近くの駅で入手。
旅行の全期間を通して、まともに英語を使ってやり取りをしたのは、1日乗車券を購入するときだけでした。
ある程度は日本語も通じるようですが、駅員によるので、簡単な英語の出来る人は英語で話しかけるのが
無難かと思います。

台湾といえば・・・そう、マンゴーです。
マンゴーかき氷の有名店、ICE MONSTERで、10:30の開店前から並びます。
残念ながらマンゴーの時期は終了で、良い果実が入手できないということで、
アイス部分のみマンゴー果汁、上はイチゴを選びました。
台北はまだまだ暑いので、アイスは大変おいしゅうございました。


アイスを堪能した後は、世界で初めての猫カフェ、「小猫花園」へ。
猫カフェの発祥は日本だと思っていましたが、そうじゃなかったんですね。
つくりとシステムは普通の喫茶店で、そこに猫と犬がいます。日本の猫カフェと違い、
時間単価制じゃないのがうれしいです。

通されたテーブルの「主」。歓迎されているのかどうかは表情から読み取れません。


棚が定位置の子


通常は別料金のようですが、オーナーさんのご厚意で猫用おやつ(鰹節)をいただきました。
テーブルの上は猫だらけ。


三毛ちゃんガン見。


おやつを食べるとのどが渇くようです。私たちに出されたグラスの水を、なんの遠慮もなく飲み始めます。


オーナーさんも怒りませんし、他の子もシレっと飲んでいるので、グラスの水は人間用ではないのかもしれません。


なぜか、日本の電子部品通販、チップワンストップの箱が。電子回路系のお仕事じゃないと、チップワンストップなんて
知らないはず…しかも台湾に。経緯が想像できません。


はかりの上が定位置な子。4.2kgです。
はかりには大きく「台湾製造」と書いてあり、台湾製であることにプライドを感じられます。
はかりだけではなく、いろいろなものが「台湾製造」をうたっています。自国製品に自信を持っているところには好感が持てます。


猫カフェですが、ワンちゃんもいます。但し、台湾でワンちゃんと言うと、王さんが振り向いちゃいますので、注意が必要です。
猫カフェなのに、犬と戯れる嫁チャン。


ランチは中華料理はお休みして、ホテル近くのサンドイッチ屋さん、Mr. Lin's Sandwichでポークサンドイッチ。
コスパが最高です。(写真なし)

夜は、昨日のリベンジで九份へ。JTBのオプショナルツアーで、夜の九份です。
一般的なツアーが帰った後までいるので、混雑を避けられます。
で、千と千尋の神隠しのモデルになった場所の写真はこんな感じ。


展望台から港のほうの夜景


九份にも猫チャンがいます。
観光客が買い食いしたもののおこぼれを狙っているようです。



3日目は以上です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 台北(2日目) | トップ | 夕焼け »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

旅行」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。