やなせ家具工房の日々

アナログおっちゃんが取あえず始めたのだ

便利なんだか?不便なんだか?

2017年07月13日 | 日記
       久しぶりに濡れた路面を仕事場へ。

        でも、昼間は降らなかった。

       仕事場では、第2期巣立ちのようで

          スズメ達が騒々しい。


   今週に入って、

  (エアコンの)「リモコンが

   つかね~、みてくれや」と。

   そんなもの、電池まわりしか解るはずないが

   とりあえず開けてみる。


       電池の端子をつなぐ

       グルグル針金が錆だらけである。

       ペーパーで磨くと

       一つがもろくも折れる。

       ピアノ線でグルグルつくる。


   スイッチを押してみるが

   点くはずであろうパイロットランプが

       点かない。

      お手上げか?



           よく見ると、

           3つ並んでいるスイッチの

           電源用が錆びている。

           その金属カバーは

           爪で引っ掛けてあるだけのようだ。

           外して、押しボタンを取ると

           水色のカス?が。

           ドライバーでこそげ取っていると

           その下のお椀型の金属版も外れそう。

           そこにも、水色カスがあって

           下から電極がのぞいている。

   
        なるほど、押したときの

        コチコチする感触は

        お椀がペコペコするときのものだな。

  
     掃除して、元通りに。

     スイッチON!

     めでたく、パイロットランプが点いた。


           しかし、なんですなぁ

           たかが小さなスイッチの不具合で

           電気やにもって行けば

           高い修理費を取られるか、

          「そんな古い機種はもう無い、

           新しいのを買いなさい」

           てなもんだろうなぁ。


           リモコン一つで使えなくなる

           製品ってどうよ?

おまけ



         

                   

   
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 侵略者 | トップ | マイクロカーへの道 ちょっ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。