房総のアジ釣り& 好きな撮影と音楽を楽しむ・・・

釣好きオヤジの金ちゃんです。 趣味のカメラ、音楽のアップも多くなってます。

『京成バラ園』に初めて行って見ました。

2017年05月18日 | 写真撮影

連休は家でノンビリしたいましたが、連休後の天候は思わしく無いようです。

昨夜は深夜まで仕事になり、朝遅めに起きると、ランチしながら『京成バラ園』にと言うので

家から25分程度で見学出来るので、初めての『京成バラ園』に出かけた。

京成バラ園は、千葉県八千代市にある1,600品種10,000株のバラが咲き誇るバラの園です。

入場料はトップシーズンなので大人1,200円シニア900円となっていました。勿論シニア料金です(貧困老人)ですから・・・

園内は季節ごとの草花で構成されているイギリス式庭園です。

流石バラの最盛期か?満開です。

平日にもかかわらず駐車場は満車状態で、園内も人が多いようです。

この様なアーチも多々あり実に綺麗だ。

順路の通りに進むと池があります。散歩気分で新鮮です。

此の池には蓮の花が多く今丁度見頃です。

勿論園内にも池があり風も無く静かなので景色の映り込みも大変美しい

蔓バラの種類も豊富で見る価値はあるようです。

それと咲と、入がグラデーションになる色が綺麗なバラもありました。

綺麗な赤のバラなのですが、中心部に白が残っているバラ

その蕾が良い混んたラストを出している。

最近の流行りかも知れない、グラデーションが綺麗な花が多い!

次に撮った写真は、この様なバックのパターン使えそうな感じで、ピンク、黄色など撮ってみた、。

デザイン的に処理すれば使えるかも知れませんネ!

次はツリータイプがいい感じでした、赤のバラ

色のバラって良いですね!

次に優しそうな感じのピンクから白へのグラデーションが綺麗でした。

そこで園内レストランは食べるのに行列が出来満席状態なので。

京成バラ園ならではのメニューといえば、「バラのソフトクリーム」(400円)凄くバラの香りたっぷりです。

最後に現在天皇陛下の后美智子さまの名前が付いたバラだそうです。凄く優しい色で

温かい感じと気品さを感じました。

後は蔓バラと普通のバラを直売所で購入し。良く行く寿司屋で食事して帰りました。

尚京成バラ園の

園内の開花時期はバラは品種によって開花時期が違いますので春の一季咲きのバラが一番賑やかなのは

5月後半あたりから6月初旬になります。まさしく今見ごろのようです。

色々撮っては見ましたが、本日のワンショットはバラでは無く池の畔に咲いた花が良かった。

素適な一枚が撮れました。

 

ジャンル:
植物
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ユゲット・ドレフュスHuguett... | トップ | 早朝の江川海岸、日本のウユ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL