Bla-Blog (旧Shanghai-Bla-Blog)

-ぶらぶらガイド日記- (旧上海ぶらぶらガイド日記)

玉仏寺 ~初詣~

2006-01-02 20:49:51 | シャンハイカンコウ
 

初詣に玉仏寺に行きました。
こちらも行こう行こうと先延ばしにしていた観光地です。
玉で1882年に建立された上海最大の禅宗寺院です。入場に10元かかります。
中はナカナカ立派な建造物と仏様達が並んでいます。いつ見ても中国の仏様達は巨大で荘厳な雰囲気を醸しています。
中国で見る仏様らもやっと見慣れてきた感があります。ただ、中国式の祈り方だけはまだ違和感がありますね。ひざをついて土下座を3回するのですが頭を座布団にこすり付けるという熱心さ。ちょっとマネできないです。修行が足らんですね。
さらに中に進むと慧根がミャンマーで手に入れたという玉仏座像が鎮座されている玉仏楼というのがあるのですが、こちらに入るにはさらに10元かかります。白玉で造られた玉仏座像は、普段見慣れた仏さまとは違い独特の白く淡い光を放っていて、その神秘的な様子に心が洗われたような気になりました。一度は行く価値がありそうです。
静安寺のような観光寺院的作りものっぽさもないし、サイズ的にも日本の寺に似ていて何かホッとする感じ。
入り口の周りには職業乞食の方々の姿が多数見受けられ、元気に活動を展開されていました。明らかに障害を持つ方と付き添いの関係は職業的なご様子。こういうの何かねぇ。

正月休みも残すところ一日となってしまいました。3日ってあっという間ですね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新年快楽!\'06 | トップ | YAKINIKU DINING 牛魔王 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いいですねぇ (しゅう)
2006-01-03 09:58:51
上海三大寺院のふたつは制覇したのですが、

玉仏寺だけはまだなんですが、なかなか

良さそうですね。今年は詣でてみたいと思います。

Unknown (よしけい)
2006-01-03 22:41:51
私もこれだけいるのに初めてでした。

たまに歴史的なところにゆっくり行くのっていいもんですね。

そんなしみじみした雰囲気の中、ホント物乞いの強引さには辟易しました。
Unknown (MacMa)
2006-01-04 00:14:54
上海の初詣も、なかなか風情がありそうですね。

初TB貼らせていただきました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
初詣@深セン (MacMa的華南見聞録)
毎年、中国で正月を迎えていますが、初詣に行ったのは今年が初めてです。お寺に行く
上海で初詣 (玉佛寺) (上海 de デート -在上海約会-)
例年、お正月には奥さんと初詣へ出かけたものですが、今年は別々のお正月。 お互い、初詣はまだだったので、少し遅くなってしまいましたが 上海火車駅から少し離れた場所にある玉佛寺へ、初詣に行ってきました。 昨年の今ごろはまさか、上海で初詣するとは...