万葉短歌-悠山人編

万葉短歌…万葉集全4516歌(長短)のうち、短歌をすべてJPG&TXTで紹介する。→日本初!

万葉短歌2519 奥山の2331

2017年07月01日 | 万葉短歌

2017-0701-man2519
万葉短歌2519 奥山の2331

奥山の 真木の板戸を 押し開き
しゑや出で来ね 後は何せむ   

2331     万葉短歌2519 ShuF192 2017-0701-man2519

おくやまの まきのいたとを おしひらき
 しゑやいでこね のちはなにせむ
○=出典未詳。
【編者注】「正述心緒」(2517~2618、102首)の第3首。男。
【訓注】しゑや(思恵也)。
【アクセス数】2017年06月30日現在(2010年11月01開設から 2,432日)
順位:15,883位 / 2,737,383ブログ中
 トータル閲覧数    497836 PV
 トータル訪問者数 153148 IP

ジャンル:
芸術
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 万葉短歌2518 我妹子が2330 | トップ | 万葉短歌2520 刈り薦の2332 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む