北海道昆虫同好会ブログ

北海道昆虫同好会は北海道の昆虫を中心に近隣諸国および世界の昆虫を対象に活動しています。

カバイロシジミが次々に飛来

2016-10-16 21:23:47 | カバイロシジミ
にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村


カバイロシジミが次々に飛来

2016-7-3 (日)  曇のち晴れ  26度C

道路沿いにカバイロシジミがかなりの早さで低く飛ぶ。

次から次へとかなりの速度で飛来し飛び去ってゆく。かろうじて2♂♂ネット。



高速で飛翔してきたせいか、やや鱗粉が落ちている。

やがて陽がかげってきた頃、地面に降りた1♂を撮影した。












このあたり道路脇にクサフジがかなり繁殖しており、カバイロシジミはそこで発生したようだ。




そういえばこのあたりには春と夏にエゾヒメシロチョウも発生する。

ところでハルジオンが満開で、この花にカバイロシジミが吸蜜すればいかにphotogenic だろうかと思うのだが決してそんな光景は無い。





カバイロシジミが好むのはシロツメクサの花、クサフジの花といったところがメインである。

中型のシロチョウが放棄された畑地にたくさん飛んでいる。

もしやオオモンシロチョウかと思って採集したものはことごとくモンシロチョウ夏型であった。 


この日、かなりの数のモンシロチョウが発生していた。

かって北見ではオオモンシロチョウが大繁殖、モンシロチョウは姿を消していた。

理由は不明だが、最近、気がついたらいつのまにか外来種オオモンシロチョウは消え、在来のモンシロチョウが大復活していたのであった。 





にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村
ジャンル:
ワールドカップ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 野外に置いたビン差しコクサ... | トップ | 最も遅くまでみられるオオウ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。