北海道昆虫同好会ブログ

北海道昆虫同好会は北海道の昆虫を中心に近隣諸国および世界の昆虫を対象に活動しています。

交尾中のエゾヒメギフ1ペア撮影と、おいしい十割ソバ

2017-03-07 21:14:51 | エゾヒメギフチョウ
にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村


交尾中のエゾヒメギフ1ペア撮影と、おいしい十割ソバ。

2011-4-30(土) 晴れ 18℃ 日がさすと暖かい

以前はネットマンそのもので、写真撮影など見向きもしなかった私が急にネットを置いて撮影に専念するようになったものだから、依然として猛烈ネットマン一筋の F氏はちょっとやりずらい採集行であったに違いない。


今日も撮影中の私のじゃまにならないようたいそう気を使っているのがわかった。


フキノトウの花に吸蜜するエゾヒメギフを私が激写。




やがて吸蜜が終わって舞い上がって遠くへ飛んでゆこうとする段になって、はじめてネットを振るのでけっこう逃げられている。



交尾中のワンペアが飛来し、地面に止まったところを2枚撮影。しかし私の人影に驚いて舞いあがった。






すかさずF氏がネットを振ったが空振り。また逃げられてしまった。


最初からネットをだせば確実に採集できたと思う。申し訳ありません。

昼食に11時50分、近くのソバ屋で名物十割ソバを盛りそば大盛りで食べたがおいしかった。 




そのあと帰路にある山裾のいつものポイントへ入ってみた。


フキノトウが多数、満開の花をつけていて、3♂♂飛びたったが、その後はせわしなく飛び続けるばかりで撮影できず。


山麓の近くの林道をあちこちつめて新産地を探ったがエゾヒメギフ見られず、北見へ引き上げた。


吸蜜中の越冬クジャクチョウや エゾスジグロチョウ春型は多い。








今日、私は撮影に専念しあまり採集をしなかったが、それでももと猛烈ネットマンのサガで、9♂♂1♀(未交尾)を無意識に採集していた。



これら採集品は全部 F氏にあげた。 



にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オホーツクのエゾヒメギフチ... | トップ | 暑寒別岳のエゾヒメギフチョウ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。